赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 愛の絆BLOGTOP » 日々の様子 » TITLE … 愛の絆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の絆

保護時盲目の状態で保護したアメコカのノア(現、佳奈ちゃん)。

優しくて温かいご家族に迎えていただき
目の手術もしてもらって、少し見えるようになった佳奈ちゃんは
その後緑内障になってしまい、残念ながら視力はなくなってしましました。
心臓の方も投薬が始まり、この1年病院通いとなってしまいました。

それでも、いやな事には いやと言ったり ハウスやテーブルの下に隠れるように…
嘔吐 下痢等は無く 嫌いなものは無い!と 何でも美味しそうに食べています。
出来る範囲で お出かけも楽しんでいます。
カフェや 公園 お友達のお家 オフ会…
これからは 心臓と相談しながら のんびり まったりと過ごしていきたいと思っています。
        
と、お母さんからメールいただきました。

IMG_8685.jpg
(お母さんお気に入りの写真)

早いもので、佳奈が我が家に来てから一年経ちました。
皆さんから繋いで頂いた 佳奈との縁に ただただ感謝です。
佳奈の為に いろいろご尽力くださった スタッフ ミッキーママさんにも 
感謝の気持ちお伝えいただければと思います。

と言っていただき、申しわけない気持ちやら、ありがたすぎる気持ちやらでぐちゃぐちゃになった昨日。

家の仔になってから、病気が出てしまった仔達のお母さん達は

せっかく助けてもらった命なのに申しわけなくてと自分を責められたり。。
スタッフの方も病気になってしまって申しわけなく思ったりと。。

そんな温かいお母さん達に迎えていただけたこと、心から感謝しています。

シニア世代に限らず、若い仔もみんなみんな
ほんとうに辛い時、側で温かく手を添えてくれるお母さんがいることが
ほんとうの幸せなんですよね。

元飼い主にいとも簡単に捨てられた仔達は
たとえ一緒にいる時が短くても、その温かさ優しさをもって日々暮らせることに幸せを感じているんですよね。

巣立った仔達のお母さん達が、ほんと!お母さん達でよかった。
スタッフ一同、ありがとうございますの気持ちでいっぱいです。

心からありがとうございます。


table_s.gif

おたふく様よりフリマ用品と温かいお気持ちをいただきました。

手のいる時は何でも言ってや~と言っていただきました。
秋、お待ちしておりますvv



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
愛のポチっとをm(__)m

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。