赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … メリーの卒業!BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … メリーの卒業!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリーの卒業!

預かりさんにはすぐに嬉しい報告をして喜びを分かち合っていた ちわわのメリーの正式譲渡。

2278.jpg
(ペギママさんにクリスマスバージョンで勝負写真を撮ってもらいました^^)

メリーは引出し時に真っ直ぐ歩くことができずに人の傍に行こうと歩くたびに転げていました。
CIMG0630.jpg
5才なのに何だかヨレヨレで、表情もありませんでした。。。

一緒に持ち込まれたぽんちゃん&凛ちゃんも居てメリーの這いながら側に寄ってくる姿に心を打たれたぺぎままさんが
「絶対に綺麗なチワワにしたる!!」と怒りをパワーに変えメリーを預かってくれました。
後ろ足は軽い麻痺がありましたが、太らせすぎに+して運動なく同じ体制で筋が伸びていたので
日々屈伸運動やお散歩でリハビリをし
2314.jpg
小まめなケアやブラッシングやトリミングとメリーの美を追求してくれ(笑)
短期間で驚くような変化を見せたメリー。
2368.jpg
そしてぺぎまま宅の水害から(爆)
急遽預かりのバトンタッチをお願いしたUさん@カルビママさんが
メリーを散歩やお出かけを日々積み重ねて最初の変化から輪を掛けて歩けるようにしてくれ、
「1度のお散歩で学校の外周1周から2周歩くようになりました!」
「週末広い公園に行って走り回っていました!」と
メリーをお散歩好きでよく歩く、もう麻痺があるなんて全く感じさせない姿に変身させてくれました。

 メリーの足は過去の環境で作られたもので、病気でも持病でも無かったことは走り回る姿でも分かりましたが、
 引出し1ヶ月の時にはまだ足の甲を屈伸させると戻るのが遅く軽い麻痺が確認できていたのが
   3ヵ月後には屈伸させても通常の仔と変わらないようにすぐ戻るようになっていました。
  環境で作られた麻痺やまっすぐ歩けない症状。と思うと元飼い主への怒りしかありませんが
 ハンディと思っていた事が回復してほしいと願う預かりさんの日々の努力で本当に回復した姿は感動でした。

そんなメリーにお声を掛けてくださったのは、女優さん?と思うような綺麗な奥様。

トイレ完璧、甘え方ばっちり、ご主人様もメリーお気に入りで、奥様もこんなに早く馴染むとは思っておらず、
メリー可愛いし賢いですよ~と嬉しい報告とともにお返事をいただきました^^

広い室内を毎日運動会のように走り回り足腰が悪かったなんて全く思えません!というほどで
夜も一緒に寝てもらい、優しい先住犬君ズをすでに尻に敷いているようです^^; 

凛ちゃん、ぽんちゃんに続き
メリーちゃん幸せゲッチュですvv

メリーちゃん、おめでとう!

meri-13.jpg
   

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。