赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ネバーギブアップ!@ボブの赤い糸探し。BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ネバーギブアップ!@ボブの赤い糸探し。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネバーギブアップ!@ボブの赤い糸探し。

シニア組みのご縁が中々・・・なんて言っていますが
実は一番長く滞在中なのはお若いこのお方です
CIMG0661.jpg
1月末に4度目のトライアルから帰ってきてからHPでは継続して募集を掛けていましたが
削除していたいつでも里親募集はやっと先日再募集を掛けましました。コチラ→「ボブ@募集」
昨年の5月に引き出したボブの今までの経緯をまとめてみると・・

今までご希望を頂いてからメール&お電話&お見合いでお話を重ねトライアルに入ったのが4度。
     (最初のお話はお見合いで流れたので)
1度目は 担当が帰った後の最初の威嚇・攻撃に初日で心が折れ、翌日迎えに行き

2度目は 最初~を乗り越えられ希望者様には日々甘えたになりましたが
     希望者様の人生の転機&引越しでお話が流れ2週間後に戻ってきて

3度目は 噛むのは先住犬ちゃんで経験済みのご家族でしたが
     ご家族が多いのがボブにとって誰についていいのか分からなかったのか
     噛む前に家族それぞれへの威嚇で3日目に迎えに行くことになり
     
4度目は 初日から希望者さまべったりで噛むとか攻撃なく、顔を触ってもO,K抱っこし放題という
     コチラが驚くほど初めての人への即甘えたの姿を見せてもらったのですが
     先住犬ちゃんへのボブの焼もち(ママを独占したい)で
     噛む事ではなく相性で1週間後に戻ってきました。

と、文字にすると中々の履歴です

ボブの事を書く際には「噛む」という事がどうしても表に出てしまうし
ご希望を頂いてもそこを一番にお伝えしなければいけないのですが、
実際にボブと過ごしていると威嚇や攻撃、「噛む」という姿は初日~の数日で
1週間目には大きな変化があり(早ければ3日目から)そこから一日一日を積み重ねていくと
飼い主と思っている人間には全くお口が出ることはなく、
反対に耳掃除やシャンプー、おもちゃを取っても、寝ている時に撫でても
何をしても大丈夫で、そのボブの姿を見ていると「噛む」仔ではないけど
嫌なことしたり〇〇をする時にお口が出る。という仔よりも 
飼い主には何をされても大丈夫な仔に思えます。
(病院とかシャンプーとかは初めてでもO,Kなボブ^^)

CIMG1252.jpg
しかし、信じるまでとは言え最初は威嚇やお口が出るし
日にちさえ経てばどうにかなるものでもないので(日にちは慣れる要素ですが接し方などが大きいので)
希望を頂いてから一~全てをお伝えできるものでもなく、
言葉を重ねれば重ねるほど伝え方を見失っていくような気がするので
初日~の対処の仕方や数日の様子の見方などはご希望を頂く前に目を通して貰えるように
預かり先での「ボブ記録簿」で細かに紹介しています。(以前の記載になるのでカテゴリー「ボブ」のみ)
それでも書いていることが全てとは思っておらず、
人それぞれやり方も考え方もあり正解は分かりません。
(4度目のトライアルでは初日から噛むことなくべったり甘えてたし^^;)

ただ一つ確かに言える事は
最初は噛む事、威嚇と向き合わないといけない仔ですが
それがずっとでも、何週間も続く仔ではありません。

これは預かりだからとか、少し犬に慣れているからでもなく
トライアルでも数日を乗り越えた希望者さんへ甘えるボブの姿から確信を持っています。

再募集にあたり流れたトライアルを経て内容をどう変更するかかなり悩んだのですが
結局はほぼ以前と同じ内容になりました^^;
内容は大差なくても、お話の進め方はこの10ヶ月で経験した事から自分自身が学び
今度こそボブに二度と変わらなくてよい家族との生活を送らせてあげたいと思っています。

お問い合わせを頂いてからのやり取りにはなりますが
お願いしたいのは数日~の姿ではなく、根気よく、時間を掛けて見て貰いたい。
それに尽きます。
最初は大変かもしれませんがそのボブが日に日に慣れ、信じてくれている様子
1ヶ月もすれば「あれ?ちょっと癇癪持ちだけどただの甘えたチワワ!?」となり
数ヶ月すれば「あれ?どこが噛む仔なんだっけ!?ただの甘えたチワワ~」と思える姿に
簡単で無い分、犬と飼い主との信頼関係という事を深く教えてくれ、喜びも可愛さも一入になる仔です。
数週間は長いかもしれませんが、この先の10年~と思われる今後を考えれば
威嚇するボブと向き合うのはボブと過ごす時間の中のほんの一時。と思って貰えれば嬉しいです。
CIMG0218.jpg
甘えたで人を信じきった姿を見れるまでボブに向きあって頂けるご家族さまからのお声をお待ちしております

*3/24の箕面ですが知らない大勢の人の環境では吠えて威嚇するボブの姿しか見れないと思うので不参加予定です。
ボブに会いたいというご希望が入りましたら(他人には吠えて威嚇する姿も含め^^;)
連れて行くことも考えていますのでご連絡頂ければと思います

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ボブのお話の進め方が自分自身の力不足ではないかと凹んだりもしましたが
元々力などなく^^;ボブを迎えようと思って下さるご家族の力をお借りする気持ちで
ネバーギブアップ!ボブの赤い糸探しに全力投球です
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ボブくん、晴と「同期」でしたよねe-263
バザー&里親会で見たボブくんは、小さくてすごく可愛くて、ついつい手を伸ばしたくなってしまう。構いたくなってしまうv-356
今までのこと(お見合い・トライアル)も、ボブくんが本当のお家にたどり着く為のプロセス。
ボブくんの犬生はこれからだもの! 

ココクレ晴の母さん、
そーいえば晴ちゃんとボブ同期です^^;
小さくて可愛いお顔をしているので噛むと聞いていても
ついつい撫でたくなるし抱っこしたくなるんですけど
可愛いお顔して出ちゃうんですよね^^;;;
10ヶ月が早かったような長かったような・・・
色々ボブもワタシも経験しましたが
このプロセスがボブを理解してくださる(扱える)ご家族だと信じて頑張ります!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。