赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 未来が見えた@元気の状態。BLOGTOP » 日々の様子 » TITLE … 未来が見えた@元気の状態。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来が見えた@元気の状態。

毎週土曜日はカイトの通院日になっています^^;
CIMG1645.jpg
頭の剃りこみは目立たなくなってきていますが
耳中の数箇所のイボの切除と放置されていた外耳炎のWパンチで膿と炎症との格闘。
バタバタで動けないダメ担当に当たり
ラッキーママさんが弟さんに頼んでくれたり、搬送ボランティアのNさんやKさんが毎週交代で通院してくれています(感謝)
ホント、たかが(?)外耳炎なのにケアもせず長年放置で酷い状態にして
穏やかなカイトが悲鳴をあげたりウーというほどですが順調に回復中。
3週間ぶりに会ったカイトは元気一杯、フレンドリーで表現も豊かになって何だか性格が垢抜けていました^^
カイトが耳の痛みや気持ち悪さないよう、完治できるよう皆が頑張ってくれている。
もうちょっと我慢だけど、完治して素敵なご縁を掴もうね!
*カイト24日の箕面里親会に参加です♪


   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆  ~

 晴れて里親募集ができるようになったプードル♂元気ですが、気になるのは骨折、事故の状態だと思います。
CIMG1351.jpg
(体を自由に起こせるようになった時@横たわってた時から表情がぐっと変わりました)

立てずに横たわった状態で引き出しましたが外傷がなく、
事故とは断定できずヘルニアの可能性もありましたがレントゲンを撮って原因が判明。
   CIMG1477.jpg
 CIMG1476.jpg
 骨がぱっきり割れて離れるほどの衝撃、道に倒れ警察へ収容された経緯から事故と考えています。
割れてすぐ、遅くても1週間以内ならまだ骨を引っ付ける手術も有効的だったかもしれない。
今からボルトで固定などは骨が小さすぎるのと、今更固定して機能に変化があるとは思えにくい。
骨よりも腰椎が骨折するほどの衝撃で神経が断裂して2週間経っても立てないと推測できたので
切れた神経をどうすることもできず、外科的手術の有効策は無く。
CIMG1297.jpg
(痛み止めなどを服用しながら痛みが落着くのを待つしかなかったよね

元気の痛みは骨折した部分が尻尾や足の関節が(神経が)集中する部分だったので
折れた骨を摘出することで痛みの緩和は期待できましたが
結果で言えば今歩けている元気、細かい神経が断裂せずに繋がっていたので
骨の摘出手術で残った神経を傷つけて(切ってしまって)歩けなかったかもしれない。
今後も残って繋がっている神経を傷つけたくないので摘出手術は考えていません。
尻尾はピンと上がることなく(水平近くまであがり横に振れる事はあります)
立ち上がる時などの細かい動作にはぎこちなさがあるのである程度の神経断裂はあります。

元気には申し訳ないけど、痛み緩和の骨摘出手術をせず落着くまでの激痛を我慢したことで
レントゲンではどれだけ残っているか未知数だった下半身の神経を傷つけることなく劇的回復に結びついています。
場所が場所だけに痛みは相当なもので、痛みが完全に引くまでには数ヶ月単位を見なければいけないです。
ただ、自力で立ち上がる、歩く、排泄する際に痛がったり、泣き叫ぶ事もなくなったので
大きな刺激を与えない限り普通に日常生活を送れるので、後は日和薬と気長に見るしかないとも思っています。

CIMG1501.jpg
(1~2週間程度はシートを交換するだけで下半身を動かされる痛みから泣き叫び無我夢中で噛んできていたので
 持ち上げるのは最小回数にする為にビニールシート・マット・タオル・シート のセットを2~3重にして
 排泄で汚れるたびにタオルやマットを横に引きずって移動して綺麗な方へシートを持ち上げ移動。を繰り返していました。 それでも鳴いて痛がっていましたが。。。)

エリカラが意味無いほど必死に下半身を触る手を噛もうとして暴れ、
回数も多く下痢Pでもお尻がちゃんと拭けないので反対にエリカラナシで噛む際に腕を咥えさせるつもりで
ダウンジャンバー+手袋で防備して頭や体が動かないように脇で固定している間に済ませたり
何が良いのか、やりやすいのかの試行錯誤だったのですが
痛い下半身さえ触らなければお顔カットも耳掃除も体のハサミ&バリカンもさせてくれていた元気。
CIMG1381.jpg
(糞尿で絡み合った根本の毛を何とかしようと素人の滅茶苦茶カット&バリカンです
CIMG1380.jpg
カット中に大好きなピーピーおもちゃで遊んだり
CIMG1385.jpg
撫でて♪と甘えてきたり良い仔さんの元気。
下半身の痛みさえなければお口が出るなんて無かった元気。
排泄ケアの時の姿から清潔に綺麗にしてあげれないので感染症をおこさないかの焦りもありましたが
元気の感じていた痛みのレベルを考えると烈火のごとく泣き叫ぶのは当然でした。

想像の付かないほどの痛みを乗り越えてくれ、症状が落着き歩けるようになったので
今月去勢手術に合わせ尻尾の根本からの断尾を予定しています。
去勢だけなら急ぐことはありませんが、下痢や水便が続き拭く際に尻尾を動かすと泣き叫んでいた元気。
(あまりに悲痛な泣き叫び方にどこで痛がるか包帯で軽く巻きゆっくり包帯を持ち上げていました)
下痢は治まりましたが軟便気味などで今でもお尻を拭く際に尻尾を上に上げようとすると痛がります。
(最初に比べたら可愛いものですが^^;)
コーギーの様に根本から断尾することでこれからのケアや尻尾に触れると痛がる痛みともおさらばできます。
歩行に影響する神経への影響もない部分です。

今ある尻尾が無くなるのは寂しいですが(それも見栄えでパピー時に断尾されていますが・・・)
完全に骨折の痛みが引いても、お尻を触られることは当面拒否反応を示すと思われるので(当たり前)
今後の手入れやケアを考えても尻尾は無い方が飼い主さんの負担軽減になり、
元気にも痛みの軽減や清潔に保つ為にプラスです。
CIMG1531.jpg
たった2・3週間前の姿が嘘のように痛みが和らぎ日々歩き、付いて周り「撫でて~」と甘えて来る元気の姿は
 今でも夢のようで実感が薄いのですが^^;
夢を夢で終わらせないよう、元気に本当のご家族のお迎えが来るまで、
素敵なご縁が繋がるまでここから頑張らなければです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  明日は超フレンドリーなあの仔に会ってきます♪^^
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

元気頑張ってます!

鍵コメ①様
お世話になっていますm(_ _)m
私にできるのは少しの手助けだけだったので
元気は自分の力で頑張ってくれました!
事故に遭った状態は悲惨でしたが一緒に過ごす中で
「可愛い~」連発の思いは同じです(^-^)
フットワーク軽い鍵コメ様にも沢山助けて貰っているのでこうして急場の仔を預かれます
また色々宜しくお願いしますm(_ _)m


鍵コメ②様
いつも温かいコメントありがとうございますm(_ _)m
孔明の痩せ方は多くの方の心を震わせましたが
あっという間に幸せを掴んで行きました
想像もつかない激痛に耐えて歩いている元気にも大きな幸せを掴ませてあげたいです
すでに日常生活になんの不自由ないほど室内歩き回ってる甘えた元気です

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。