赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … もどかしさ。BLOGTOP » 日々の様子 » TITLE … もどかしさ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もどかしさ。

期限ある高齢っぱい?シーズ系MIXの打診。
そして来月早々に期限の切れる高齢のシーズー(と思われる仔)
そしてどこからも声がなくひたすら待っているシーズー(一般でもご縁を待っています)
細々すぎる活動の中で場所は違えど毎週目にも声でも飛び込んできます。

なんでシーズーがこんなに多いんだろう。。。。

小さな活動の中だけでも最近感じるのは毎年小型犬人気ベスト3に入るダックス・プードル・チワワは
流行による安易な飼育を現すように収容数が多い犬種です。
そんな流行犬種には名を連ねないのに多いのがシーズー&シーズーMIX。
他犬種やMIXもいるけど、小型でこんなに毎週毎週重なるほどの犬種も少ないと思うほど目にします。
(反対に迎えるお話が入ってこの犬種が出たら引き出せる。と声を掛けていても中々入ってこなかったり(収容されないのは良い事デス!))

最近のペットショップではシーズーを置かない所も少なくないそうで、
定期的なトリミングが必要で放置したらすぐ毛玉ともしゃもしゃになり
心臓も皮膚も眼も強いとは言えない、歳を重ねると共に症状はある程度覚悟しなければいけない犬種とも言われています。
命あるもの、シーズーに限った話ではないですが・・・・

流行でもなく現在販売数が飛びぬけて多くはないのに収容数、処分数が多いのはなんででしょう?
そしてそのほとんどが持病持ちや歳を重ねた仔。
そして持病とも言えないほど食事や皮膚ケアの問題で普通に様子を見れば改善が多く
今までが生活環境悪すぎませんか?のケースの多さ。
シニアの保護犬シーズーを家族に迎えたり、看取たスタッフもいるので
保護する側としてもですが、シーズー飼いとしても毎週のように目や耳にするのはかなり腹立たしい現状です。

何とか引き出そうとシーズーと聞くとMIXであろうが全て保護したくなる気持はありますが実際に保護できるほはほんの一握り。。。
好きな、思い入れのある犬種だからこそ救いたい。
そう思う前に
好きな、思い入れのある犬種だけど見送らなければいけないほど多い。
現実を受け入れたくなくて逃げたくなるほど
状態の良くない歳を重ねた仔の遺棄や飼育放棄が多い辛い犬種に思えています。

個人の好き、助けられるレベルを超えた現状に涙する前に、その仔たちを引き出せる可能性を見つけられるとしたら
抱えた仔たちにできる事をして、ご縁を繋げられる様に頑張り、次の仔へチャンスを回すこと。
一握りのチャンスを待つしかない仔を思えば苦しい弁明ですが立ち止まらない為にはそう思うしかない。。。

前を向く為にRedで保護しているシーズー系の紹介です。

まずは保護してお声がさっぱりで(冷汗)
コソッと「何でだろう?御三家」と勝手に呼んでいたトリオ。(以下写真預かりさんより拝借)

第一バッター、何でだ?こんなにぬいぐるみ系で可愛いのに!!(保護主贔屓?^^;)のシーズーの健@たけちゃん。 
20111220233308a11.jpg
9才~ですが、傷放置による白濁&ドライアイの点眼のみで健康問題の無い、なんとも元気なたけちゃん。
不思議ワールドを持つたけちゃんですが、穏やかで本当に飼いやすい仔です。
ぬいぐるみのような可愛さに健やかさ。
年齢から犬を飼うのを諦めている方にも、落着いた生活を求めている方にもぴったりです!

そしてたけちゃんと同時期に遺棄されたシーズとマルチMIX?のしじみ姉さん。
b0217621_17164192.jpg
クッシングの疑いで検査をし、半日検査は問題なし。そこから一日検査で疑いが出ましたが
吠えていたら正確な結果が出ない検査で一日中爆吠えだったしじみちゃん^^;
クッシングの仔を飼っている方に伺うと半日検査のみで判断する病院もあるようだし
可能性はあってもクッシングの症状なしで疑いで敬遠されたくないなぁ~と。
現在疑いは残るものの症状もなく、投薬も処置も無しで元気いっぱいのしじみちゃんが
「一日検査は吠えちゃうから無理やねん!半日検査で出んから許したって~」と言っております(爆)
b0217621_17331193.jpg
肝っ玉の据わり具合は仮母さん譲り?(笑)
美美人さんのしじみ姉さんを丸ごと受け止めて下さるご縁を待っています!

そして気が弱い?超謙虚?、いえいえ、心根の優しい男の三四郎@さんちゃん!
20111213000033a76.jpg
強引さや誰かを押しのけて我先に。が全くない穏やかで優しいさんちゃん。
仮母さん宅に次々と入ってくる新入生にも(汗)控えめで平和主義のさんちゃん。
甘えたでひとりになるとちょっぴり鳴いちゃいますが、
他で文句一つ言わないさんちゃんの唯一の我侭と思ってもらえれば可愛いものです^^

心臓の初期の投薬を開始していますが、今後を見据えて決定したこと。
さんちゃん程度では気付かず、診察などで気付いても飼い主(保護主)判断で投薬をしないケースも少なくないと思っています。
これからの未来の先々を考えて開始した投薬でマイナスイメージを持たれてしまっているのであれば残念なのですが
きっと「今後歳を重ねても進行が緩やかなように、長くさんちゃんが元気でいてくれる為」とご理解頂けるお声が掛かると待っています!
20111214012743b74.jpg
さんちゃん、ホントに良い仔なんですよ~
(薬は一般で差はあるかもしれませんが月¥4500程度。)

と、お声が中々のRedシーズー御三家のみだったはずが
大ちゃんが加わりRedシーズーの中々四天王になりつつある現状(大汗)

シーズー♂ 大左衛門@大ちゃん
大ちゃんの明るくて前しかみない性格、元気でおもちゃも散歩も人も大好きな若々しい行動からは推定8才前後とは思えない!という声が続々とあがってきています(大袈裟?^^;)
落着いたマイペースな仔が多いので陽気なシーズーって以外に少ないように思うのですが、
大ちゃんがいると面白くて部屋が100Wは明るくなります(笑)
20111212234416b8c.jpg
募集を掛けたらお声は結構早いのでは?と思ってミッキーママさんに2頭預かりをお願いしたのですが
元祖御三家のたけちゃんと、四天王として加わった大ちゃんで現状長期予感?コンビになりそうで
(ミッキーママさんすいません~&感謝でございますm(--)m)
大ちゃんの年齢を感じさせないキャラの魅力にはまってみませんか?

20111224000845cbd.jpg
ミッキーママさんの許で礼儀もバツグンのたけ&大コンビです(笑)

そして四天王ならまだしも+1??とお声掛からない不名誉を受けそうな不憫な若干7才の福ちゃん。
b0217621_17263043.jpg
イケメンでしょ~(笑
保護時お腹周りからの皮膚の状態酷しで細菌、カビでなくアレルギーの可能性が高かったですが
CIMG0561_20111216131106.jpg
この状態を見たシーズープロから言わせれば環境とケアが悪かっただけ!と悲壮感0で
どんだけ今まで食事やケアが酷かったんだ?と、見えない過去生活との闘いでした。
焦らずピンポイントのシャンプー(日々の清潔さ)と普通レベルの質の良い食事で様子みたらみるみる改善あるよ~で
たった1ヶ月~で炎症があった症状の単発の投薬と、後は重篤な事ではなくて日々の様子見でここまで改善が見られました。
b0217621_17172771.jpg
ここでは怒りを抑えて言えませんが(自分を含め無知って悪気ないので)
検査後散歩に連れて行った際に福ちゃんのお腹状態を見て「汚いな」「酷すぎる、移らない?」なんて
病原菌持ちにように口にした方々に現在の福ちゃんを見せてあげたいくらいです

四天王+1はみんな本当に良い仔たちばかりなのですがお声はさっぱりでして

でも保護できた今「可哀想」なんて口にする事はないんです。
後は本当の、二度と捨てないご家族とのご縁を繋げるだけ。

その仔その仔を見ているとご縁の支障になるようなことは何も無く、可愛くて仕方がないのですが
募集にあたり決して条件が良いとは思ってはいません。(若い仔も沢山ご縁を待っている現状
でもきっと落着いた年齢の仔の魅力、可愛さをみてくれるご家族とのご縁が繋がるはず。

保護した仔にできる事はして、後は運命のご家族が数多くの仔の中から赤い糸を手繰り寄せてくれるのを待っています!!

 ケアのしても、現状を知りたいにしても、一緒に過ごしてみたいお気持ちがある際には
家族を待っている仔たちへのお問い合わせ、ご希望を検討して頂ければと切に願っておりますm(--)m

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
 
Red-stringHPの「里親募集の仔」で詳細&預かり先ブログを記載しています!











スポンサーサイト

*** COMMENT ***

いつの間にやら、シーズーパラダイスになってますねe-257
福くん以外里親会で会ってますが、みんな本当に可愛くて・いい仔ちゃんたちばかりなのになぁ~…
ココアを飼い始めた頃は、お散歩に行っても、病院に行っても、シーズーちゃんだらけだったんですけど、最近はあまり会わないかも。 でも、シーズーちゃんって、本当に穏やかだなぁって思います。年齢を重ねていれば、尚更なんじゃないでしょうか。
みんなに一日も早く、良いご縁が繋がることを願ってます!

ココクレ晴の母さん、気が付けばシーズーだらけになってました^^;
みんな良い仔なのに何でしょう?(涙
私も病院でシーズーちゃんに会う確立高いです!
皮膚とか目とかの治療もあると思いますが、
長寿の仔も多くて、病院で高齢でも大切に通院して貰っている姿をみると
「幸せだね」っと思わず声をかけたくなります。
落着いた年齢の仔の良さ沢山ありますよね^^
(晴ちゃんなんて7才とは思えないまだまだ若いもんには負けないよ♪の元気さですよね!)
きっと素敵なお声が掛かると信じてお問い合わせを待ちます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。