赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 超特急でやってきたうららのご縁。BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … 超特急でやってきたうららのご縁。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超特急でやってきたうららのご縁。

新年早々嬉しい報告が続いていてとっくに仕事は始まっていますが気持ちはおめでたいお正月気分です(笑

1月5日の大安を選んで正式譲渡のお返事を頂いたのはプードルMIXのうらら!

うららは11月に元飼い主に処分に持ち込まれましたが、うららの存在を知ったのは1ヵ月後でした。
何で1ヶ月も経ってかというと、申告5才で十分譲渡対象になるうららでしたが
持ち込まれた時は顔&耳中&背中の毛はベトベトの絡み合ってもしゃもしゃなのにお腹は全体にハゲで臭いも酷い。
しかもお腹が異様にぷっくりさんに見えて、現状では中々難しいと、
職員さんが改善があるかどうかカット&シャンプーをして様子を見て下さっていたからです。

1ヶ月が経ち、毛や皮膚の状態はマシになってきたものの(それでもフケとベタベタはかなりでした)
食事量を守って管理してもお腹ぽっこりが治まらず、全体の状態は譲渡は難しいとお伺いが来ました。
CIMG0469_20120108151548.jpg
(毎日シャンプー&手作り食で様子を見ていた時期。お腹は薄っすら毛が生えてきていました)

妊娠や病気を疑って検査結果を聞くまでドキドキだったら単なる肥満だったという嬉しいオチだったうららですが、
うららが持ち込まれた状態から1ヶ月も様子を見てもらえたのはうららの持っている
天才的とも思える甘えたオーラ全開の性格もあったのではないかと、
引き出してからのうららを見ていると思えました。
CIMG0459_20120108151107.jpg
(引き出し直後からストーカーでお膝抱っこを狙い、鼻鳴きでピーピー訴えていたうらら)

今まで愛情の薄い生活をしていたのは持ち込まれた時の状態からも想像がつき
うららはうららなりに愛情を求めて、安心したくて必至なんだと思います。
しかし同じ様な状況下に置かれ、問題行動なく素直にストレートに人に愛情を必至で求めるのは
ましてうららのようにどこでも誰にでも即座に甘えられるのは 中々できることではありません。
うららの今までの愛情の枯渇を垣間見るようで切ない必至さでもありますが
その天才的な甘えの力で本来知りえることができないまま処分もあったかもしれない中、生きる道を切り開いたようにも感じるほどでした。

うららのピーピー鼻鳴きしながら必至に甘える姿はちょっとうっとおしほどでしたが(爆)
それでも憎めなくて、可愛くて、守ってあげたくなるオーラ全開でした。
そんな小さくて甘えたさんの可愛いうららだったので、笑われながらも
「募集掛けたらすぐお声が掛かって年内卒業あるかも」と口にしていたのですが
そんな予想を遥かに超え、募集を掛ける前にお声が掛かりました(驚!)
1件は預かりのなんこさんのブログを見てくださっていた方から。
そのお話はお見合いなどの日程調整が年末のバタバタで合わなかったので
年明けて決まっていなかったらで待って頂く事になったのですが
他にもうららにはお声が掛かっていました(驚愕!)

なずなと同じく、年内最後に参加した箕面にバザーを覗いてみようと足を運んで下さっていたご夫婦が
そこでうららを見て、抱っこして一目惚れをしてくださり
一度自宅へ戻ってからよくよく考えた上でご希望を入れてくださいました。

術後だったので連れて行くかも当日まで迷ったうらら。
移動もあり、元気で絶好調だったので参加予告は曖昧なまま連れて行った箕面でそんなご縁があるとは
これまたご縁の不思議さを感じさせてもらいました。

箕面でうららを見初めて下さったYさまご夫婦は犬は家族。という強いお考えで
先住の2頭のちわわちゃんたちも「犬娘」として「娘たちは・・」とお話の随所に「家族としての絆」を感じさせて貰いました。

保護犬を迎えようと思っても共働きでお留守番時間があることで何度か断られたご経験がありましたが
お留守番がある分、一緒にいれる時間は大切に、夜も一緒のお布団で就寝で大切にされている事は
メールでもお電話でもよくよく伝わってきました。
何度かご縁が繋がらなくても、こうしてうららに、保護犬に目を向けてくださった気持ちも嬉しく
箕面でうららに実際に会って頂いていたので、お話はトントンと進み年内トライアルと入りました。

トライアルに入ったうららは予測通り甘えたぶり&鼻鳴き+ストーカーを即スタートさせ(笑
ご主人様が帰ってくるのをドアの前で日々待ったり
2012010815103482d400.jpg
(お姉ちゃんたちを押しのけたと見た(爆))
真っ直ぐな瞳で見つめ
20120108151147c55640.jpg

パパママさんにはすぐに慣れ甘えたぶりを発揮したようです^^

お姉ちゃんのさくらちゃんとももちゃんはマイペースなちわわちゃん。
仲良くは求めません。とソツなく過ごせることを前提に考えて下さっていたので
遊ぶ事はなくても、仲良くはできなくてもちょっとイザコザがあっても^^;O,Kと長い目でで見てくださり、
うららの絶えず出る鼻鳴きも楽しめるほど大らかに見てもらい
「甘えたさんで可愛くて可愛くて」と、「主人が甘い分私は厳しいって言われるんです」とおっしゃってたママさんも
うららの甘えたにはまって下さったようです^^V

どんな環境で飼われていたのか疑うような状態で持ち込まれ愛情に飢え、必至に甘えることで安心を求めていたうららには
引き出してすぐに二度と変わることのない本当の家族との生活に入れると言う最高のプレゼントがクリスマス前に訪れました。

鼻鳴きの女王うららは、一目惚れで「迎える」と言う強い気持ちで相性も鼻鳴きも受け止めてくださったご夫婦の犬娘の末っ子となりRed-string&保護犬卒業です

CIMG1029.jpg
うららの鼻鳴きは何年先でも出ているのか!?楽しみなところです(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
 ビックウエーブが来ているかのように 嬉しい報告、まだ続きます~
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

うらら!うらら!うららー!←絶叫。
おめでとうございます!
うーちゃんはすこぶるかわゆい子でした。
マッハで去っていったうらら、
本当に良かったですね。
寅ちゃん、なずな、うらら、次は誰じゃーい?!

なんこさん、うらら、うらら、うらうらら~♪(古いか^^;)
うらら、ホントに早かったですね~i-189
鼻鳴きの女王の預かりありがとうございましたm(--)m
居なくなっても幻聴ありませんでしたか?(爆)
次は・・うふふ。早くUPしますね^^
その次とそのまた次も聞こえてくるかも!?の
おめでたい続きです^^

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。