赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … なずなとご家族の不思議な出会い。BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … なずなとご家族の不思議な出会い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なずなとご家族の不思議な出会い。

寅ちゃんに続いて入ってきた嬉しい報告。

年末のトライアルを一番最後にスタートさせたので正式譲渡の報告を聞いた時はびっくりしました。

年明けに大きな大きなお年玉のような幸せを掴んだのは
CIMG0609_20120107130704.jpg
(年内最後のミーティングの時に壮行会!?で可愛さを振りまいてくれました^^)

そう、なずな嬢!!!

引き出した時の痛みで悲痛に訴える眼、表情は今でも決して忘れられないなずな。
CIMG7912_20120105161055.jpg

引き出し前に股関節とパテラのW脱臼という想像もできない痛みを背負い、
お世話になっているドクターのお気持ちで早期にW手術をしていただき、
そこから仮母さんがお父さんと一緒に嫌がるなずなの足の屈伸運動をしてくれたり、リハビリをしてくれ
落着いた頃に、乳腺腫瘍の摘出。(3箇所とも病理検査は良性!)
これでこれでもう幸せを掴むだけ!と思った頃に突如でた発作。
MRI検査を受け、どうしてなずなにここまで次から次へと色々なことが降りかかるのかと、
悔しくて悔しくて・・・・
CIMG0314_20120105161042.jpg
(検査後迎えに来てくれた母さんを見て安堵の表情で抱っこされるなずな)

そんな中なずなのご縁は突然やってきました。きっかけは
CIMG0504.jpg
昨年の年内最後となる箕面での家族探し会でした。

当日Redとかなずなとかは関係なしで(知らずに)お姉ちゃんとお母さんで来られていて
ちょっとしたきっかけでRedのブースに立ち寄り、可愛いなずなをお姉ちゃんが見つけてくれずっと抱っこしてくれ
大人しくなでなで大好きな可愛いなずなを気に入ってくれ、話を聞いた後希望アンケートを入れて下さいました。

当日バタバタしていた中でも おぉ!なずなに希望が!!!とざわめき立つスタッフ(笑)
しかし、希望者さまご家族は犬を飼われるのが始めてで、なずなの今までの経緯もご存知ありませんでした。
初めて飼われるというのは通常気にしませんが小さな体に色々なことがあったなずな。
ましてシニア域と思われ、今後についても不安がないと言えば嘘になる仔なので
後日改めて今までの経緯の説明とブログなどを読んで頂くよう母さんがメールを送り考えて頂きました。

家族探し会でいくら可愛いと思っても、今までの経緯を知り、今後を考えご辞退されるかもしれない。

そう覚悟していたのですが、希望者さまはなずなの今までを知った上で
それでもなずなと暮らしてみたい。とお返事を下さいました。
ママさんのお友だちのご主人様が獣医師さんなので、保護犬を迎えることもなずなの事も相談され
シニア域という事も、手術をした事も、MRI検査をした事も考えて出してくださったお返事に
お尻や突然の抱っこにお口が出ることもあるなずな嬢なので^^;トライアル中の心配もありましたが、
それでも嬉しくて嬉しくて、なずなにとって大きな大きな一歩だと思えました。

募集をかけたらきっとお声は早いはず!と思っていて(毎回口にしてピーターと狼になっていますが
実際は問い合わせすら入ってなかったので
こんな事もあるんだと、改めてご縁の不思議さを感じてもいました。

そしてお兄ちゃん、お姉ちゃんも学校がお休みでゆっくり過ごせる暮の26日~トライアルに入ったなずな。

仮母さん帰宅後こたつで早速くつろくマイペースぶり(笑)
111226_1428~01

急にお尻を触ったり、抱っこすると怒る。と聞いて少しびくびくもしながら
ナデナデや可愛がられることは大好きななずなを(ややこしい性格です^^;)なでなでしてくれるお兄ちゃん。
2011_1226保護犬0032

明るくて、優しさがにじみ出ているお母さんと素直なお子さんたちは
仮母さんからなずなが急に般若顔になる取り扱い説明をしっかり聞いて下さりましたが
トライアル中に何かないかな?大丈夫かな?と
なずなの般若顔を幾度となく見てきた母さんの心配を取り除いてくれたのは
年明け早々にトライアル期間をまだまだ残しての正式譲渡のお返事でした。

なずな嬢は預かり中のお散歩で遠くからでも子どもの姿や人が見えると
「私なずななの。なでなでしてくれていいのよ」と犬一倍愛想を振りまいていたそうで(笑)
毎日お家で可愛い可愛いと言ってくれるお兄ちゃんお姉ちゃんが居てなずなも嬉しいだろうな~と想像しています^^

初めて犬を飼われるときにシニア域で色々なことを乗り越えてきたなずなを見初めてくれたお人柄通り
温かくて優しいご家族に迎えられ、なずな嬢はRed-string&保護犬卒業です

なずなトライアル
(お父さんはお仕事で不在でしたがお兄ちゃんの笑顔素敵なんですよ~♪^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
保護当初から時間を掛けてなずなの手術・リハビリ・検査・通院を一手に引き受け卒業させてくれた母さんにも感謝です
 嬉しいお年玉報告はまだまだ続きます~
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

なずなちゃん、正式譲渡おめでとうございます。
譲渡会の時に、里親様とお話をしていて、(途中からクズル母さんに代わりましたが)帰られる時に、「アンケート出してきました!」って声をかけていただいたときに、すごく嬉しそうな顔をされていたので、ご縁があればいいのになと思っていました。(レッドさんの隣のブースからおじゃましてました^^;)
お見合いの時もマフラーしていってもらってありがとうございました!

なずなちゃん、おめでとうございます。
なずなちゃん引き出しの時の記事、なずなちゃんのあの表情、衝撃でした。
その後、里親会で会ったなずなちゃんの小ささに驚き!こんな小さな体で大きな手術、リハビリに耐えてたんだ。クズル母さんの愛情、頑張りも大きいですよね。
小さななずなちゃん、おっきな・おっきな幸せを掴んだんですね。良かった~e-257

虎ちゃんもおめでとう!
優しいパパ・ママ、家族、先住ワンちゃん達に囲まれて幸せにね。フィラリアだってきっと居なくなある日が来る! 晴も頑張ってるよ~(晴、2種類のキットで検査しましたが、「弱」ではなかったです。でも、心雑音なく、レントゲンも大丈夫でした。)

嬉しくて嬉しくて言葉なんか見当たらない。

私なら痛くて声も出なかったと思うあの姿を見た時には正直気が狂いそうでした(ρ_;)
元飼い主を恨み なずなちゃんの体をまた想像しては胸が詰まる思いでした。

そしてなずなちゃんが初めて四つ足で歩いた場面は去年一番嬉しい出来事でした!
自分が望まない事をされると噛んだり威嚇したりはポメちゃんなので想像してたけど、それをも受け入れて下さったご家族様と、里親会での偶然の出会い! 身近に獣医さんがいらっしゃる偶然全てに感謝してます(ρ_;)

何より、あの状態からも諦めに引き出してくださったレッドの方々に感謝感激です☆m(_ _)m

はなママさん、はずなちゃんにマフラーを下さったり応援して頂いてありがとうございましたm(--)m
あの箕面がなずな嬢にとっての運命の大きな日になりました^^
当日里親さんとのお話して頂いてありがとうございます!
なずなの今までの経緯を知った上で希望してくださり
マイパースななずなは一頭甘甘生活を手に入れることができました♪


ココクレ晴の母さん、ありがとうございます!!
なずなのあの表情はホント衝撃でした・・・
運転しながら信号で止まるごとに「早く・早く」と。。。
沢山の事を背負い乗り越えたなずなに優しいご家族の甘甘生活のご縁が繋がって喜び一入です^^
寅さんも寅さんを成長させてくれるご家族の許で賑やか生活をゲットし、めでたい事続きです♪

晴ちゃん弱でなかったのですか!!!!!
某所で(1箇所は弱・強分からない線の検査ですが晴ちゃんは強弱の分かるキッドを使う某所で弱。と聞いていましたi-191
連休明け早速担当者に報告します(--〆)
う~ん、今度から引き出し後にコチラで再検査必要かもです。。。
またご連絡させて頂きますが、晴ちゃんの心臓に負担がきていなくてよかった。。。
いつも晴ちゃんのケア、本当にありがとうございますm(--)m


ななさん、なずなちゃんやりました~i-189
ずっと応援してくださって本当にありがとうございますm(--)m
痛みで暴れて麻酔を打たれたと聞いた時はどうなることかと思いましたが
こうして幸せを掴めて本当に感無量です。
ちゃんと歩くまでの大変な時期のリハビリ・ケアを日々してくれたクズル母さんにも感謝。
色々な方の力を借りて、こうして幸せを掴めたのだと思います。
(ななさんのお気持ちもMRI検査で大助かりでしたm(--)m)
後はなずな嬢が優しいご家族の許で元気に幸せ生活が一日も長く続くよう祈っています^^☆

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。