赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 新入り@ガリガリのプードル♂BLOGTOP » 引き出し » TITLE … 新入り@ガリガリのプードル♂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入り@ガリガリのプードル♂

先週久しぶりに一つの某所へ見に行った際、
複数頭数飼い主の持込で高齢で猶予のない仔たち、健康に問題ありの仔たち。
若くてすぐに様子見(譲渡対象)になる仔たちの横で
返事如何でもう会えないかもしれない仔たちがいました。

ここに一緒に入っているチチさんがちょっと前のブログに書かれているように
最近足を運ばない期間があると譲渡対象の仔以外の仔が少ない(いない)と薄っすら感じ
他の某所ではシニアや高齢の仔が絶え間なくいるのにおかしいよね?と素朴な疑問がありました。
ボランティアさんにはできるだけ医療費的にも期間的にも負担の少ない仔を。と思って声を掛けているので・・
以前言われた(言ってくださった)言葉。

確かにシニアや医療費の掛かる仔ばかりを引き出せる訳ではないけど、
微力すぎる力で全てを助ける訳ではないけど、
高齢の仔や体調に何かある仔にもボランティアが入ってる限り若い仔、条件の良い仔メインではなく
見送るにしても、全ては無理でもチャンスだけは平等に欲しい・・・。

そんな最近の悶々としたものを抱えて足を運んだので、
金曜日に高齢の仔、状態の良くない仔がいてちょっと安心した不思議な気持ち。(当日来た仔が多かった)
が、現実を見るととってもとっても焦って(返事一つだ・・と)てんぱる小心者

全ては無理だけど、全ては無理だけど・・・(呪文)
迷いに迷った様子見の翌日はナイスタイミングの今年最後のミーティングの日。
・・・・・やっぱり
今年も師走ギリギリまで引き出しラッシュになりそうです

そして昨日、月曜日に早速母さんが一番手を引き出しに走ってくれました。
2011_1219保護犬0106
目クリクリの可愛いお顔のプードル♂ 3才程度

こんな若い仔をすぐに引き出し!?先陣!??^^;

金曜日入りたてのこの仔を抱っこした際、異様までの細さ、ガリガリさが気になり
頑張って愛想を振りまいているんだけど、後足は力が入らず滑り
体力の無さ、細さにすぐに引き出しでお願いしていました。

母さんがトリミングに連れて行ってくれ電話で聞いた言葉は「もの凄い細さ・・」
2011_1219保護犬0136
2011_1219保護犬0134
ふわふわに見えた毛は根元で絡み合いハサミは無理とバリカンを入れて出てきたトリマーさんと母さんで驚いた姿です。。。

午後診察の病院に合流させて貰うと
CIMG0612_20111219235935.jpg
床に置くのも躊躇するほどの細さと後足が踏ん張れず滑る姿・・・
椅子に直に立たせてみると
CIMG0615.jpg
毛の上から触った時に感じた以上の細さ・・・。
小柄?普通の?トイプードルですが体重1.5キロ

最高の幸せを掴んだマルチのカリンの時も「骨と皮」と思いましたが
トリミングで出てきた姿はそれ以上に感じました。(カリンより足が長いので余計に思うのかも)
痩せてるし、若くても寒い中下痢でもしたら体力持たない。と引き出しを決めたものの、
正直ここまでとは思っていませんでした。
CIMG0616_20111220000018.jpg
(目クリクリの可愛い仔です)

動けるうちに、体力がまだある内に引き出せてよかった。
そう思うしかありません・・・。

血液検査では貧血と脱水症状の数値がかなり悪かったですが(当たり前)
本犬が食欲あり、下痢なく検便も問題なし。
筋肉無く力が入らず床では滑りそうになりながらも動く体力があるので
栄養をつけ、お肉をつけ、体力がつくよう様子見になりました。

壊れそうで怖いほど細いこの仔を抱くたびに何でこんなになるまで・・と口走っていましたが
母さんと「でもこの仔は若いし体力付けたら未来がある。それに太る方だしね・・」と
お互いが目にした次の引き出し予定の仔の事が頭に浮かんでいました。

自分の意思、力では食べる事も逃げる事もできない小さな命。
ここまで痩せさせるのも、動けないほど太らせるのも虐待。

まだまだ気が抜けないプードル♂ですが、出れて安心したのか某所では鳴き皆無だったのが
サークルから出たくてピョンピョン飛んでみたり(やめて~~)
要求鳴きも出て、食欲も旺盛のようです。
2011_1219保護犬0141

母さんに聡明な仮名「孔明@こうめい」と付けてもらい養生中です。
孔明にはもう幸せしかないから名前負けしないよう(笑)元気になってでっかい幸せ掴もうね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
憤りを隠せない引き出しの中、嬉しい嬉しい報告が飛び込んできたー!












スポンサーサイト

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

がんばれがんばれ

こんにちは レモピ学園卒犬を飼ってます(*^^)v
写真を見て 『ウソッ!!』と叫んでしましました。
かりんちゃんたち以上に ほ そ い ・・・

なんでこういう飼い主がいるのか?<(`^´)>
ブリーダーは自分の仔がこんなになることに対して平気なんでしょうか?

本犬は元気いっぱいのようですので、楽しいお正月が迎えられるようにv-238

鍵コメさま
お返事が遅くなって申し訳ありませんm(--)m
毛を剃った孔明の細さは尋常ではありませんでした(涙
「何でここまで・・」と、何度も口にしていました。
同じ犬同士、飼い主によってこんなにも運命が分かれてしまう理不尽さを感じます。

お気持ちありがとうございますm(--)m
孔明は現在仮母さんが栄養が吸収しやすいようご飯の黄金比率を試行錯誤してくれています。
もしお言葉に甘えられるなら、消耗品のトイレシートが助かります(厚かましい^^;)
トイレがまだ定まっておらず^^;;
でも一番は孔明を応援してくださるお気持ちで十分です^^


ももやんさん、レモピ学園の卒業犬の里親さまなんですね^^♪
歩ちゃんやカリンの兄弟たちも一応一般の家庭犬で絶句の状態でしたが
孔明もまた酷い状態で、ホントどうして家庭でここまでできるのか理解不能です。
(孔明ブリーダーではなく飼い主持ち込みと推測できる状況だそうです)
孔明自信は元気一杯で、悲壮感なし!(笑
賑やかで手厚いケアを受けれる仮母さんのお宅で
ぬくぬく、お腹一杯、楽しい新年を迎えられます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま。
コメントありがとうございます。
Redの問い合わせメールの方へ
「里親になるには」の内容を確認の上
メール頂けましたら、折り返しご連絡させて頂きます。
お手数をおかけいたしますが宜しくお願いいたしますm(--)m

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。