赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … シンデレラボーイ・リアンの卒業。BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … シンデレラボーイ・リアンの卒業。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラボーイ・リアンの卒業。

●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 


次回参加日程が決まりました
今回もチャリティバザーも行っております
年内最後の参加になりますので、是非ご参加ください

◇日時:2011年12月3日(土) 10:00~16:00
◇場所:箕面カルフール横 かやの広場
      大阪府箕面市西宿1-14-35

◇雨天中止になります

今年最後(の予定)箕面での里親会&バザー。
来週には懲りずにまたシニアの引き出しを控えバザーも頑張らなければですが
一番はシニアの仔、中々お声が掛からない仔たちに
実際に会って貰ってその可愛さや年齢を感じさせない元気の良さに触れて貰える機会です。
シニアに問い合わせの一つもない現状を見ると推定年齢で躊躇されてしまうのかもしれませんが
その仔その仔の可愛さ、シニアの良さってホント沢山あります。
きっとネットや文字だけでは伝わらない良さに触れて貰えると思いますので会いに来て頂けますようにm(--)m
(参加予定犬は追ってご紹介しています)

 ~   ☆   ~   ☆    ~  ☆   ~   ☆   ~   ☆  ~

10月29日の箕面の里親会でしっかりと運命の赤い糸が繋がったラッキーボーイのリアン!

201110292020232ad.jpg
(里親会での写真がないのでなんこさんから頂ました~)

当日はまだ去勢前で正式募集も掛けておらずお見合い予定も何も無かったのですが沢山の方に見て触れて頂きました。

そんな中リアンのことで・・とお声を掛けてくださったご夫婦がいました。
もしかして当日運命の出会い!?なんて思ってお話をすると「鳥取から・・」という言葉。
そこでピンっときたのが以前ダックス優ちゃんの時に
「遠方という事とお留守番時間があるのですが」と丁寧な希望メールを頂いた時の事でした。
優ちゃんは幸運にも近くでお声が掛かりお見合いが決まっていたのでお話は進められなかったのですが、
(優ちゃんはそのまま素敵なご縁を掴み幸せ生活満喫中です^^)
メールのやり取りをし、毎回丁寧なお返事の内容が印象にあったので「鳥取」と聞くとすぐに思い出されました。 
まさか数ヵ月後に箕面に来てくださるとは思ってもおらず
私なら遠方からリアンに会いに行きまーす!と前もって言いそうな所^^;
ご夫婦で前に出る訳でもなく、でも内に秘めた温かい思いを持ってリアンに会いに来てくださっていました。

それからお話を進めさせて頂いた訳ですが
「リアン君まだ募集掛けていないので近くで良いご縁があるのならお留守番もある遠い我が家では可哀想かと」
自分の希望を主張する前にリアンの事(相手の事)をまず思いやる気持ち、
そのお話の内容や気持ちが何だかリアンの性格に似ていて(?)ぴったりで心の中でリアンの赤い糸見たかも。と勝手に思っていました。

お留守番はない事にこしたことはありませんがお留守番が問題でない仔にはそれだけが「支障」にはなりません。
家庭が保護場所なので預かりさんの中にも、スタッフの中にも日々先住犬にも預かりっ子にもある所もあり
また日中のお留守番がなくても夜寝る時に別部屋は時間的に「お留守番時間」と同等とも思え
今のご時勢、共働きって珍しくないのでお留守番のできる仔はご縁の条件には入れていません。
一番はフルタイム程度のお留守番の時間よりもその生活に慣れさせ、生涯愛情を掛け大切にできるか。
例えコチラがお留守番少なくでないと難しいと思う仔でも心配をよそに問題行動を乗り越え
一緒にいれる時間に愛情かけて大切にして貰えたら「お留守番時間」だけで断ることはありません。
(日々仕事やボラで愛犬にお留守番をさせている自分への慰めでもあります

話が飛びましたがリアンの場合ママさんが気にされていたお留守番時間以外はもってこいの素敵なお話で
後は「お声がなければ」ではなくて「募集前でもリアンを希望し、リアンを迎えたいと思って下さる気持ち」
そこだけ前に出してもらえるかちょっとだけ求めさせて貰いました。
へへへ。そんなやり取りも全てリアンにぴったり。とこれまた内心思ってました

内に秘めた思いに触れた通り希望者のO様の思いは言葉以上に行動が全てリアンの為でして
去勢が済み(片睾丸で奥まっていたので開腹手術となり抜糸まで通常より少し先延びしました)
最短でトライアルの予定を経ててくださり、遠方なので「トライアル不要」の思いでリアンを迎えて下さいました。
CIMG0181.jpg
(明るく気風の良いパパさんに撫で撫で~)
CIMG0183_20111119132017.jpg
(緊張気味リアンも段々へそ天に~)
トライアル後もリアンの様子をメールで下さり、お留守番は慣れるまで3時間程度とあれ~の高待遇で(笑)
初日から順調そのもので翌日からお膝に顎を乗せプチ甘えに 夜は一緒に寝てもらえるのでママさんのお布団に潜り込み
グイグイいくリアンではないですが、そのリアンがこんなに!?というほどリアンの謙虚な甘えっぷりの様子(笑
何の問題もなく、1週間の様子お伺いを聞く間なく正式譲渡のお返事が届きました。
そのメールにはお風呂に入ってるママさんを求めてドアを鼻で開けてお風呂場に入って来たエピソードにニンマリ。

そしてママさんが下さるメールには「リアンがいる生活が幸せです」という言葉が毎回あり
亡くなった先住犬ちゃんを失った悲しみをご自身のペースで乗り越えられ、不思議な気持ちで次の仔を考えられるようになり
そして巡り会い、迎えたのがリアンであったことの「運命」を感じました。

「宿命」と「運命」との違い。
私は運命はある程度自分で手繰り寄せることのできるもの、気持ちの持ちようであると思っています。
人でも男女の関係だけが「運命」ではなく性別、年齢、条件関係なく出会いがあり
自分を変えれる、変われる出会いや思い出深い出会い全てが後から考えると自分にとって何かしら運命。
同じ様に犬でも猫でも他でも命との出会いを自分が「運命」を感じるかどうか。
ママさんは丁寧で謙虚なメールからのやり取りを一度はお話を流れても
こちらからの働き掛けではなく、ご自身の思いと行動でリアンとの出会いを「運命」に変えて下さったと感じています。

ほんわか優しさがじ~んと感じられるパパママさんに迎えられリアンはRed-string&保護犬卒業です
CIMG0185.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

1ヶ月でソッコー卒業したリアン。
数ヵ月後、数年後も脱いでない穏やか・鳴かない・謙虚性格か!?
リアンの変化を見てみたいです(笑)
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。