赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 思いが届いた!(笑)BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … 思いが届いた!(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いが届いた!(笑)

「思いよ届け!」と心配していた翔@かっ君ですがすぐに思いが届き(笑)

ルルチッチママさんが病院に連れて行ってくれた結果(感謝)
数日の元気のなさは心臓とは無関係で検査で内面的に悪いところはなく 腰の影響と分かりました^^
(人間で言う一時的になるぎっくり腰にようなもので ヘルニアではないそうです)
元気がなかったのが腰と言うのがかっ君らしくて 安堵と共に笑っちゃいました。
何事もなかったから笑えるんですけどね

楽観視している訳ではなありませんが かっ君の普通の仔と変わらない日々の様子や
レントゲンで見た肥大に比べ咳などの顕著な症状がないので 
かっ君は予想よりもまだまだ頑張っくれそうな気がしています。
もし心臓の進行であれば募集も下げようと思っていましたが
精密な血液検査全く問題なく 肥大の状態に比べ心雑音もマシで元気な仔。という見解が出たので
(検査結果からの見解は獣医さんや飼い主の受け止め方によってと思います。
 また私がよく口にしてしまう「レベル」というの表現方法は無い。と以前かかった心臓の専門医に指摘されました
今のかっ君に「家族になってくれる?」と言って貰えるお声はまだまだ諦められません。

かっ君の傍にいて日々愛情を注いでくれている仮ママさんにこれからも体調面で
不安や心配をさせてしまうこともあるかと思いますが
それをお願いしながら一緒にかっ君の今後を考えていく上での診療方針は
・咳が酷くなりゼエゼエ言うなど肺に水が溜まってきた症状が出てきたら受診し利尿剤の投与。
・肝臓や腎臓など他の原因で体調を壊していないか。(これは今回の血液検査で心配ナシになりました^^)
・心臓が悪化した場合は・・・・これは正直どうしようもありません。
 後は器官圧迫で呼吸困難の症状が出るようなら(肺水が溜まった際にも)
 呼吸が楽なように安心した家庭でできる「レンタル酸素室」を視野入れています。

日々の投薬と何かあった際の対処療法しか有効的な治療はないですが
イザという時にかっ君が一番楽なように、かっ君が不安にならないように
診療方針やできること、すべきことの心準備、段取りを準備しておくこと。
そして準備してたら意外になーんにもなくて 拍子抜けすることも多かったりして(笑)
CIMG9484_20110911142714.jpg
今までもこれからも かっ君にみんなの思いが届きますように☆

  ~   ☆   ~    ☆     ~     ☆      ~    ☆   ~


UPが遅れましたが、もう一つ嬉しい思いが届いた報告です。

あれ?セラってもう正式譲渡になったの??

メーリングを見落としてて 募集欄の決定マークを見て気付き確認を取るアホ約一名

トライアルに入ってすぐに頂いた希望者さまからのメールや写真から
正式譲渡になると疑う余地はなかったのですが、それにしても早かった(笑)

寂しいとちょっぴり鳴く事もあったけど、
フレンドリーで優しくてアイラインを引いたような大きな目で見つめてくるセラは
「セラピー犬みたい」というような穏やかで何とも言えない雰囲気をかもし出していました。
CIMG7973_20111114123135.jpg
(某所での忘れられないファーストコンタクト時のセラ)

まさかこんな仔が飼い主に持ち込まれ、
大きい、後ろ足が何か変?(ベトベトで滑ってだだけでした)、若くは無い。という理由で
明日をも生きれなかったとは 信じがたいような仔。
CIMG9683.jpg
そんなセラはスタッフ誰もが「セラは大丈夫」思っていた通り、募集を掛けるとすぐにお声を掛けて頂きました。

トントンとお話が進んだのですが 一度目のお見合いは
セラをとっても気に入ってくださった素敵なご家族さまだったのですが
大型の先住犬ちゃんがいらっしゃって とっても優しい仔だったんだけど 
セラに少し焼もちもあり また体格差もあってセラがかなりビビってしまい悲痛な鳴き方をしました。
そのセラの怖がる姿に 希望者さまご家族も「セラちゃんが可哀想」とお見合いで泣く泣くお話は流れました。
楽しみにしてくれていたお子さんたちにもセラの事を最優先に考えて説得してくださったご両親のお気持ちが
お話は流れてしまいましたが 嬉しかったです^^

そんなこんなでお見合いを経てセラは体格差が大きい仔との生活は
セラの事を考えると難しい。と話していた時にご希望を頂いたのは

「実は、以前にも確かセラちゃんは募集がかかっていたと思うのですが。。。
預りの方のブログに、お見合いが決まったとあったので諦めたのです。
昨日、募集にまた乗っているのを見つけて・・(一部省略)
どうしようか迷ったのですが メールさせて頂きます。セラちゃんの あの目にやられちゃいました(^^ゞ
家族総出で甘やかしちゃいそうですが
もし まだ募集に参加させて頂けるようでしたら
よろしくお願い致します。」

セラ一頭飼いというのもぴったりだったのですがメールの「あの目にやられちゃいました」の言葉が「そうでしょう~」と嬉しくて(笑)
一頭飼いということでお話はトントンと進み、お見合いも問題なく
(里親になられた仔猫ちゃんがいらっしゃいましたがセラが友好的で猫ちゃんも時間の問題のようです)
希望者さまのセラに対するお気持ちがたっぷりで 心配なくトライアルに入りました。

トライアル初日にセラを連れて色々なセラグッツを買いに行ってくれた事、
トイレのこと、ご家族との関係、セラの様子など

「どんだけ 書くねん!
と、お叱りの言葉が出ない内に
おやすみ!させて頂きます。」

と書かれるほど(叱るなんて嬉しかったです^^)初日から嬉しい報告を頂きました^^
sera.jpg
(お家で寛ぐセラの写真の数々・・)

そんな感じだったのでトライアル3日目にはもう「セラは家の仔です」のお返事でセラはセーラとなりあっという間に幸せを掴みました

セーラの瞳に惚れこんでくれたママさんはお仕事場にも一緒に連れて行ってくれたり
セーラを可愛い可愛いとすでに溺愛が目に見えるようなのですが(笑)
男性が大好きなセーラ、お父さんや息子さんが帰ってくると大喜びで
ママがお風呂の時は寝ていて、パパがお風呂の時はドアの前で待っているそうです
セーラ、男性好きもほどほどにね(笑)
121.jpg
ご家族みんなの愛情を一身に受け アイコンタクトの女王セーラはRed-string&保護犬卒業です

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
次の卒業もダックスかな?で、今週は待たせたダックスの引き出し
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

セラちゃんおめでとうございますv-238

セラちゃんの赤い糸は、うちにつながってなくて残念でしたがこんどこそ本当に幸せになれそうですね!

ほんとによかったですv-237

幸せにってね

byじろうファミリーより

じろうファミリーさま
セラへお祝いメッセージありがとうございます^^
素敵なじろうファミリーの仲間入りができなかったのは残念ですが
セラの事を一番に考えてくださるお気持ちが嬉しかったですi-176
セラ、ご家族の愛情独り占め&甘甘生活のでっかい幸せ掴みました!^^

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。