赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 家族の天使になったカリン。BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … 家族の天使になったカリン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の天使になったカリン。

 嬉しい嬉しい報告です。

トライアルに行って5日目、

「H・カリンにさせてください」と

えっ!マジ!!もう!!!と嬉しいびっくりの報告が入りました

そう、あのマルチのカリンです!

多頭飼育の果てに世話もできなくなり、飼育放棄同然で収容されてしまったのに 
その後元飼い主は所有権放棄を渋り 保護できるまでにかなりの日数を要しました。
そのせいで生きれるはずの兄弟たちの中には命を落としてしまった仔もいました。
生きれなかった仔の無念、幸せを掴ませてあげようと頑張られたボランティアさんたちの無念。
カリンには生きれなかった兄弟の分まで 沢山の思いが重なっていました。

保護当初のカリンはカスカスッの毛、毛の下は肋骨浮き出るガリガリっぷり。
当日は軽いシャンプーだけで全身カットは体力が持たないと見送ったほどでした。
連れて帰った日、久しぶりと思われる清潔でふかふかのペットで死んだように眠った後 
夜遅くには起きてきて台所に「てけてけ」と歩いて「何か頂戴!」とへの字のお口で訴えてきました。

CIMG9327_20111105110216.jpg
今のカリンからは想像もできないほど表情も覇気もなかったですが

食欲がある事、カリンスペシャルの消化の良いおじやを少しずつ何度も食べる姿に

カリンの生命力を感じることができました。
そして「てけてけ」と歩く姿の何とも可愛いかったこと!
下痢・嘔吐・衰弱を心配しながらの一夜でしたが 
カリンのてけてけ歩く姿に笑顔がこぼれたのを覚えています。

そして移動後綺麗にカットしてもらったカリン。
マルチ
これまた今では想像できないほど 貧相な姿です

数日てんてんさんのお家で様子を見てもらってから

あべまるままさんのお家で養生生活をスタートさせたカリンは

吸収力が弱って下痢や柔便と格闘してもらったり、社会勉強をしてもらったり
沢山可愛がってもらって ケアを受けて 保護当時の面影が見当たらないほど可愛いマルチーズに変身していきました。
(半年近くカリンを預かって頂いたあべまるママさん、ご家族の皆様ありがとうございました

そんなカリンのご縁は本当に不思議なものでした。
お仕事先の生徒さんの課題の一つから 捨てられる犬たち、保護活動、ボランティアの事を知り
その生徒さんが課題の中で触れてくださってたRed-stringを知り
「私でも何かできる事はありませんか?」と頂いた1通のメールからスタートでした。
(それを伺った時はどこでどんなきっかけがあるか・・・本当にびっくりしました)

そして 預かり、里親、搬送、バザーなどのお手伝いetc を紹介させてもらった中で
Hさまは「保護された仔を迎える里親になる」という事を考えてくださり
以前マルチーズを飼っておられたということで紹介させてもらったカリンを見初めてくださいました。
そこから一度は絡まって切れてしまうかと思われたカリンとの赤い糸でしたが
Hさまはずっとカリンを見てくださっていて 心に留めてくださっていて
絡まって終わることなく お見合いに進むことができました。

お見合いでもカリンへのお気持ちがたっぷりだったHさまに感動しっぱなし。
トライアルはお仕事が落着く時期を見て少し先になりましたが
トライアルに合わせ1週間のお休みをとって準備万端でカリンを待っててくださりました。

初めてのお家にも物怖じしなかったカリン。
それでも初日はお迎えを待っているのか窓を黄昏てみたり・・
karinn1.jpg

黄昏つつも 食欲旺盛でよく食べ、よく出し快腸~(笑)

karinn3.jpg

カリンより若いけど 先住ワンおねえちゃんとのお散歩も仲良く歩き

karinn4.jpg

お見合いにも来てくれたワンちゃん大好きな優しいお姉ちゃんを早速尻に敷き(笑)

karinn5.jpg

お庭を元気一杯走り回り~ (羨ましい~!)

karinn7.jpg

マルチを飼っていたおばあちゃんにも可愛がってもらい

karinn6.jpg

そして最後は本当に嬉しかったカリンの笑顔!

karinn2_20111105112959.jpg

への字のお口の無表情だったカリンは

最高の笑顔で 本当の家族に出会うことができました。

トライアル終了、正式譲渡のお返事には「カリンは天使です」と(号泣)

こんなことってあるんですね。

そう思える不思議なご縁から始まったHさまとカリンとの赤い糸はしっかり繋がることができました。

カリンはママさんの優しいお気持ちと愛情をたっぷり受け
H家の天使ちゃんになってRed-string&保護犬卒業です

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
週末に譲渡の手続きにカリンに会いに行ってくれるてんてんさん。
 嬉しすぎて泣いちゃダメですよ~






スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。