赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 挑戦と希望。BLOGTOP » 未分類 » TITLE … 挑戦と希望。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦と希望。

<お願い>
HP トップで紹介中の 10/29(土曜日)に 箕面での里親会&チャリティーバザですが
当日参加できる人数が少なく 準備、バザーと人手が少ないので
29日の午前10時~午後4時までで数時間でもお手伝い頂けるボランティア様を募集しております。
お手伝い頂ける際はHPの問い合わせからメール頂けるよう 宜しくお願いいたしますm(--)m

(余談ですがRedって団体のように思われる事もあるそうで(全く思ってなくて言われてびっくりしたほどです^^;)
一人では時間的にも気持ち的にもできないから 数人の有志@スタッフで集まって保護活動をしており
 現在片手で余るほどの数人でやりくりしてなんとか回している状態です


 ~   ☆    ~    ☆     ~   ☆    ~    ☆   ~

新入りたちがやってくる前にドキドキもののこのお方のお見合いに挑みました
(完全チャレンジになっています

CIMG9794.jpg

再募集を掛けると驚くほどお問い合わせや希望を頂いたボブ。
ボブではなければすんなりお話を進められる方もいらっしゃって
話を流すのが心苦しい所もありましたが ボブにつていては小さなガウガウ犬では済まない
「この人」と思うまで本気噛みで向かって来る状態を(噛む状態を)自分で制止するか対処ができないと
たかがちわわの認識では済まされるないこともあると 身をもって知っているので慎重になりました。

そんな中、ボブの募集スペックを見て家ならボブ君ぴったりかも。とお問い合わせを頂いたのは
2頭の先住犬ちゃんを保護犬で迎えられ、繁殖に使われていたちわわちゃんでは
最初の大変な時を時間を掛けて対処し 今ではすっかり家族になっている経験をお持ちのK様。
お留守番時間も日々あり、 人にべったりな仔だと寂しいかもしれないけど
構わない、距離を置く時間が必要で 他犬には大丈夫なボブ君なら ぴったりかも。と
詳しく内容を書いて送ってくださいました。

お電話でお話して、K様なら自然とできること、また大変な時期を対処できるかもしれないと思えました。
噛むことを許容す気持ちではなく(許容してなくても最初はガッツリ噛もうと来ますが
信用するまで噛む事で意思表示や気持ちを表すボブを 
どこまで噛まないように対処できるか、ボブに強く向っていけるかが最初から必要になります。
お見合いはK様のご自宅近くのドックカフェで先住犬ちゃんも交えてでした。
(思わぬご縁で嬉しい応援団も駆けつけて下さりました^^)

初めて尽くしで人の出入りがあるカフェという空間の中でのボブの行動が容易に想像できたので
預かりのニクさんが数週間前から練習してくれていた口輪装着でお見合いスタート。

CIMG9802.jpg

口輪というと可哀想。と思われることもありますが 
ボブの口輪はメッシュのソフトなもので 水も飲めるし小さなおやつも食べれるし吠えることもでき
(声の音量は半減します)
「噛む」事を封印できる優れものです。
噛む行為がある以上 周りの人へボブが危害を与えないよう防ぐ事は飼い主の義務で
防げず噛んでしまうと一番辛い目に遭うのはボブ自身です。
何よりボブがニクさんのお陰で口輪に慣れて口輪自体が「自分の物!」になっていて嫌がらないんです
(自分の物へ出る執着が口輪には良いほうへ出ました

案の定2時間のカフェ滞在の中で「可愛い~」と近づく人の足に向かって行き(汗)
K様の手の動きに向っていき、立ち上がり動くと向かって行き(大汗)
口輪がなければ周りに噛みに向かっていってた姿を誰にも危害がない中で見てもらえたと思います。

CIMG9796_20111020145748.jpg
(慣れると甘えたで可愛いボブなんですが・・)

お伝えできることは全てし、後はご本人に頑張って貰うしかないと
そのままボブをご自宅へお届けしてきました。
今回ボブは通常の2週間の「トライアル」という形ではなく
詳細な期限を決めずに預かりからスタートしています。
これから先の方が遥かに長い犬生で [噛む」がすぐに全く出なくなる訳ではないボブには
実際にボブと長い目で過ごして貰い 焦らず急がず 家族として迎えられるか結論を出してもらうことになりました。 

Kさんは頻繁にボブの様子をメールくださっていて
思った通り初日からかなりやっており何度も噛まれ
(「甘噛みの酷いのではなく本気噛みですね(笑)」など
リードが持てなかったり、外した口輪がはめれなかったり・・

それでも明るく持ち前のチャレンジ精神で前向きに一つ一つ「こうだったから、次はこうしてみよう」と
強い気持ちを持って接し 乗り越えようと頑張ってくれています。
ゆみさんのメールは困難も楽しんでくれているような ユーモアのある内容に読むほうが嬉しくなれます^^
(本当は痛くて怖くて毎日が格闘で・・それを心配させないよう明るく書いてくれる素敵なお人柄なんです
ニクさんが「少しでも可愛く見えれば」と口輪に着けてくれた目玉を
Kさんが四つ目の忍者みたいでカッコいい!とその姿から
Kさん宅でのお名前も決まっています
(コメント欄で一足先に見てるかな?ゆみさんのコメントからボブ@サスケとのチャレンジの日々を垣間見れます)

ゆみさんが下さっている内容はボブだけでなく 本気で噛んでくる仔を迎えようと思われる際に
頭でできると思うことと 実際にすることがどれだけ違い 
その都度自分が変わっていかないといけない 簡単ではない一つ一つの事が書かれていて
このお話がどうなろうとも、ボブの希望者さんへの大きなメッセージのようです。

って、私の本心はゆみさんが最後のボブ希望者さまと思えてますが

毎日の取り組みに合わせ NYの妹さんから貰ったメールで
以下抜粋→「可愛いけど 噛むらしいな、
デーモンチワワとあだ名がついていた 噛みチワワの矯正の放送分を送る。

と、メールが来ました。
Dog Whisperer

http://www.dailymotion.com/video/x8u4hz_the-dog-whisperer-episode-one_people

NUNUという名前のスムチが出てきます。
私は英語が良く分かりませんが
妹が帰国する前には 可愛いサスケになっているようにしたいなぁと
希望をもって 何度も再生して見ます^^」←以上抜粋

自ら学び努力する姿勢に今のゆみさんで十分大丈夫!後はボブに必要な時間だけ。と感じています^^
でもそここそコチラの思いでゆみさんへのプレッシャーになってはいけないし 
ゆみさんに迎えられてやっと幸せを掴んだ先住犬ちゃんとの関係もあるので
結論は心からサスケを迎えたい、迎えられる!と思っていただいた時。と
私達も焦らず、急がず、大らかに 預かりからスタートのボブとゆみさんファミリーを見守っていきます

ボブに希望をもってくれる限り サスケになれる希望の光は灯り続けます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
ボブの事で頭一杯の中新入りさんが2頭やってきました
延び延びにならない内に紹介しなければです










スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ハハッ

ごめんなさいi-238
cafeでのボブの様子が容易に想像でき、思わず笑ってしまいましたi-229

ボブ、そんなに大変な犬やったんかぁー
そんだけ大変な思いしてきたのかなぁ。。

きっと、もう大丈夫やでi-228

お願い記事、転載しときますー。
なんこはリアンと共に参加させて頂きまする。
お手伝いできることがあったらいたします。

サスケ参上ッ!

おはようございます。
サスケ≠ボブの件です。

ん??ボブって水曜日夜にうちに来たんですよね??

水曜日は、ひどく噛まれましたが、

木曜日、管理者様から励ましのメールを頂いた夜、
ボブの噛む力が、「歯を当てるだけ」の強さに弱まりました!

金曜日の夜、黒ラブ・クーチン閣下の隙をみて忍者サスケ(ボブ)が私のベッドに上がって来ました。
一緒に寝ました。

心配は、私のベッドをサスケが自分のものとしないかどうか・・・でした。
ウーと一度だけ言いましたが あとは私がゴソゴソ動いても 
( 内心はびくびくです(笑)) 余計に寄ってきて密着して寝る感じでした。

ヤキモチ焼きの黒ラブ閣下はすかさず横にきて
自分が納得するまで私にひっついておりました。


先住犬のチワワンコは『ブーン、ブーン』と
いびきをかいて自分のモコモコベッドで就寝。


 ★★★クーチン閣下の逆襲★★★

私が一寝入りしたあと、シャワーを浴び、またベッドに戻ると なんか変???
ん??生あたたかい・・・???

やられました><

クーチン閣下のオシッコ攻撃です。
八つ当たりオシッコというやつです。

3か所くらいに分けて 私の布団にオシッコしていました。

布団を交換し寝ました。



 ★★★母は実験台(笑)★★★

犬嫌いの母がクーチン閣下の散歩に朝来ます。糖尿病の運動を兼ねての散歩です。

この母がイイ実験台になります!!(♪♪爆笑♪♪)

妹にもらった デーモンチワワ対策の情報を真似して
母親に向かって行ったボブをドッグウィスパーと同じように
首根っこを押さえて倒すと ボブは『キャン』と鳴きました!
早々に降参かぃナ?みたいに あっけなかったです。
でも
放すとまた 母親に向かっていきましたので
この母親を対象に対策を練ります(笑)


ボブはまだ私に おなかを見せていませんが、

現在、ボブからサスケに変身し、
スタートラインに一緒に立てた感じです。

これからが 長い勝負です。




大丈夫ですよぉー♪

思うに『サスケ』は、わかって攻撃してますもんi-6
すでにK様と仲良くなる兆しが、旧ボブとのやりとりコメントから伝わってきますi-278

お母様には、ちょこっと実験台になって頂く日々が続くかも!?ですが‥i-229

*就寝時~朝ごはんまで、可能なら口輪使ってみてください(わが家で経験済)
きっと、お互いぐっすり就寝できますョッi-235

ゆみさん、ボブの様子をいつもありがとうございますm(--)m
問題の初日~3日目までを乗り越えてくれ
本当にほっとし、また嬉しいです^^
ここからはきっともう初日~の事はないので
今から長い目でボブ@サスケと接して貰えればと思います。
今のスタートにボブが立てたことが何より嬉しいです!

ニクさん、的確な助言とボブ一番の理解者としての言葉ありがとうございます!
甘えた姿を見せ始めたら後はきっと可愛いくなるだけですよね~^^


なんこさん、お申し出ありがとうございますm(--)m
29日は人手が足りないので 運転して来てもらえるのもバザーのお手伝いも
大助かりです!^^
後は当日雨でないことを祈り(雨女なもので^^;)
宜しくお願いいたしますm(--)m
ダックスらしからぬぬぼ~の魅力にはまったリアンに
当日会えるのも嬉しいです♪

やられました><

おはようございます。
サスケthe地雷の件です。
ロッテンマイヤー・クーチンに教育されながら、
可愛いちわわに変身中のサスケですが。
ゆうべ、地雷を踏んでしまいました。

何で怒らせたのか、???でして。
思い当たるのは、私の留守中、
サスケが私の服で作ったmyBEDを 
私が崩したこと、
クーチンの長い骨ガムを取ったものの、
ちわわの口には長すぎて 困ってたのを
切って 他のワンコと分けあったこと。

これくらいですかナ。。。

今までのデレデレは どこいった?
ような怒りようで、唇かまれて流血です。

‘無難な里子’のゴールは まだまだ先です(笑)

ハハッ( ..)φ

スミマセン。。また笑ってしまいましたi-230

やらかす『サスケ』に
「そぉそぉ」と頷きながらコメント読ませてもらってますi-228

何で怒らせたのか、???でして。
↑↑↑
K様のコメント通り、寝床&ガムが原因かと私も思います。

すごいi-197すでに『サスケ』の単純性格を見抜いてますねッi-189

一喝して、後は『サスケ』の気持ちが落ち着くのを待ってみる
なんて策、どぉでしょうか?

ゆみさん、ボブ@サスケの様子いつもありがとうございます!
何かホントにまだ1週間?と思うような内容です^^
ボブ@サスケはゆみさんをリーダー(信頼する人)になっています!
きゆみさんが負けずに向かって行ってくれたからです!
またクー閣下の指導も素晴らしすぎます!!
きっとサスケはクー閣下の師弟になると思われます(笑)
が、油断をするとガブリ・・・(汗;)
近づいてくるのに近寄りすぎると怖くてやるのか(大汗;)
でもそれを回避するためにずーっと距離を保ってたワタシとは違い(放置で距離を保ち続けると噛まれません)
ゆみさんがそれだけ深く入り込んで改善しようと頑張ってくれている証だと思います^^
噛まなくするのは長い道のりですが、
ボブが信頼し頼るところはもうすでにバッチリです^^V


ニクさん、経験者は語る(爆)
ありがとうございますm(--)m

ちょこちょこやっていますが^^;
まだ1週間~と思うと日に日にの変化が嬉しいです^^
甘えるクセに近づきすぎるとガブリ(汗
威力を知っているだけにそれを笑えだけで
涙でそうな嬉しさです^^

ボブ使い(笑)の貴重なアドバイス宜しくお願いしますm(--)m

ドキドキ月単位の変化&成長が楽しみになってきています^^

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。