赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 翔@かっ君の可愛さに欲が出ました。BLOGTOP » 日々の様子 » TITLE … 翔@かっ君の可愛さに欲が出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翔@かっ君の可愛さに欲が出ました。

引き出してから心臓の肥大が判明した翔ことかっ君。

その状態から紹介の際にも「翔に奇跡を」と願っていたのですが

かっ君は預かりのルルチッチママさんから長期預かりのお申し出を頂き

先月に移動を済ませ現在預かって頂いています。

翔@かっ君の日々の様子はコチラから→「ゆっくりまったり幸せにね」

ブログのタイトル通り お外が好きなかっ君はお庭を堪能し

ご家族皆さんに大切にされ ゆっくりまったり日々を過ごさせて貰っていますが驚くのは

当のかっ君の元気な事!

移動前もあまりに元気で 寅之助を追い回したり

CIMG9528.jpg

最初は散歩も控えていたのですが室内でも引っ付きもっつきで人が動けば走って追いかけ

CIMG9532.jpg
(かけるのお顔が可愛くて撮りましたがお見苦しいシュチュエーションですいません^^;)

「本当にそんなに心臓悪いの?」と思ってしまうほどでした。

現在かっ君は3種類の薬(血管拡張剤など)を一日2回飲んでいます。

弁膜の変形で血流が滞り肥大していた心臓が

薬の効果で血流が良くなり多少改善される事は考えられるそうですが

根本的に治ることはなく、劇的な回復もなく 

心臓の状態としてはレントゲンで見た通りと思っておかなければいけないと思います。

そんな状態なので突然の事、何かあった際に辛い思いや悲しみ

お留守番の時に何かあったら、夜何かあったら と不安の日々を過ごさせてしまうのなら

募集を掛けることなく、移動さすことなく 一緒に過ごす事を考えていました。

ルルチッチママさんに翔をお願いするときも

「何があってもおかしくない状態なので翔が留守中に何かあっても突然の事があっても
 ご自分を責めることないよう、翔には一日一日楽しく過ごせることだけが最高の幸せと思ってもらえたら」と

預かりをお願いするのに、預かるとわが仔同様感情が入るので難しいと分かっていながらそんなお願いをしました。

預かる前からのきついお願いにもルルチッチママさんは以前先住犬ちゃんを心臓病で看取られておられた経験から

翔が今を普通に過ごせることだけを喜べる気持ち、

いつ何が起こるか分からないけど翔がのんびりゆっくり過ごしてくれればと

快く前向きに受け止めてくださりました。
(何より翔を可愛い、可愛いと最初から愛情一杯でした^^)

保護犬は去勢・避妊を条件で引き出しし、報告義務もあるので

翔については心臓の状態を報告し去勢はできない旨を行政機関に伝えていました。

その際「そんな心臓の悪い状態の仔をコチラで分からず引き出してもらってしまいすいません。」と。

某所からの引き出しは里親さまを探す活動なのでそうなのかもしれませんし

助けたくても募集ができない状態の仔を何頭もあえて引き出してあげれることも力もありませんが

翔の心臓の状態が事前に分かっていたら持ち込みの翔は収容情報に流れることなく

見るチャンスもなくきっと翔と会うこともできなかったと思うと

某所で心臓の症状が分からず引き出しの道があったことは翔にとって最高の幸運としか言えず

職員さんにも「気付かずにいてくれてありがとうございます」の気持ちです。

CIMG9503_20111004132312.jpg

のんびり脱力系のかけるは何かもっている仔です。

翔には「ごめんね」の言葉はもう要らない。

何があっても「出会えてよかった。ありがとう。」と言ってあげたい。

そんな不思議なオーラを持つ仔です。

例え募集が掛けれなくても出会えてよかった。と心から思えます。

・・・・・・・・・・

でもね、です。

翔のあまりに普通と変わらず(多少の空咳は出ます)日々元気な様子

また愛くるしい性格と行動を見ていると

翔にも「本当の家族ができる幸せ」を諦めなくてもいいのではないか。と

あまりに投薬で落着いているので欲が出てくる訳です。

翔には預かりさんに悲しみを負わすのが申し訳ない。という気持ちを跳ね除けてくれるほどご理解のある

今の翔を「心臓がどうのこうのよりともかく可愛いでんです」と言ってくださる

ルルチッチママさんご家族との出会いがありました。

201109291558070e3s.jpg
(ルルチッチ家で毛の伸びたかっ君^^)
20110929160000b7as.jpg
(お庭のパトロール中@かっ君はほぼ鳴くことなくフレンドリーすぎて警備より友だちになるタイプです^^)

心臓の状態を楽観している訳ではないので普通に募集を掛ける事はできませんが

1年か、もっと短いか少しでも長いのか・・・

それでも今の様子を見て翔を「うちの仔に」と望んでくださるお声が掛かるのなら

是非一度今の翔と会ってみてもらいたいと思います。

翔の心臓は日々の投薬を続けどこまで持つか。

高度医療云々で何かできる状態でないと思っています。

また禁止事項よりも翔の喜びや楽しみを奪うことなく

生活の質を考え絶対安静などではなく 普通に過ごさせてもらっています。

ルルチッチママさんのブログで今の翔の様子を是非見てください^^

何かあった際のことばかり考え 手元に置くことばかり考えていたのですが

お声が掛かるのなら・・と言わせてしまう翔。

やはり翔は何か持っています


↓保護犬たちが目に留まるようぽちっとして頂けますように
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。