赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 続々と幸せ報告!BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … 続々と幸せ報告!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々と幸せ報告!

最近天気予報が全くあてになりません

明日も1週間前の週間予報時から大雨→曇り時々雨→曇り。になっていますが

昨日の予報で今日は降水確率60%の雨だったのですが本日朝からカンカン照りの夏日なので

明日も暑い夏日かもしれません・・・(できれば予報通り曇りでありますように・祈)

(保護犬の参加は暑さが予想されるので預かり様との短時間参加などに限り常時はありません。)

さて、新入りさんの詳しい紹介がまだですが

昨夜から嬉しい報告が続々と届いているのでそちらから。

トライアル中だった一歩。

希望者さまは6/4の里親会に親子で足を運んで下さった方でした。

家族では初めて犬を飼われるのですが、預かり母さんのお話を熱心に聞いてくださり

お子さんも一歩と沢山触れ合ってくださった上で一歩に希望を頂きました。

里親会でご縁が決まることって昨年はあんまりなかったのですが^^;

今年は1回目で一歩とももちゃんとお声が掛かり嬉しい驚き♪

一歩は甘えたの寂しがりやさんなのでお留守番時の鳴きや甘噛みがありましたが

トライアル1週間目にしてお留守番は鳴かずにできている様子

また3人のお子さんが沢山遊んで下さるので一歩も甘噛みする暇がないようです(笑)

「一歩がきてから皆が競って早く家に帰ってきます」とママさん。

甘えたでまだまだ元気溢れる一歩にぴったりのご縁が繋がりました

=_iso-2022-jp_B_GyRCMGxKYiVVJSElXyVqITwbKEIuSlBH_=.jpg
 一歩 Red-strign&保護犬卒業です

お次はあさりたん。

あさりたんは本人申告準レギュラーのスタッフが(笑)某所へ行った時運命的な出会いをした仔。

もしあの時、あの場所で当日引き出して貰えなかったらどうなっていたか・・・(ぞっ)

収容時は若く元気に思われていたあさりたんですが、目はドライアイの放置&進行で視力が弱く、

心臓もちょっと雑音が出てきていてシニア手前の年齢と出してから分かり、

膀胱炎と思われたのも血尿で大きな石が2個あり結石と分かり手術もしました。

超べっぴんさんのあさりたんですが、シーズーに多い目・心臓・皮膚の持病を持ち合わせていたので

今後のケアを考えても可愛さだけでのお話は進める事ができませんでした。

そんなあさりたんに舞い込んできたお声は歴代ジーズーを飼われ、看取ってこられた優しいママさんとのご縁。

次々と出てくるあさりたんの症状にも気持ちが揺らぐ所か

先代のシーズーちゃんの時はお仕事をされていて寂しい思いもさせてかと心残りがあるので、

お仕事を辞められた今はその仔たちの分まで、一度は辛い思いをした仔へ精一杯の事をしてあげたいと。おっしゃってくださりました。

またそのお母様をサポートする息子さんとお嫁さんの協力体勢に合わせお気持ちも熱く

安心して、不安なく 今後もケアが必要なあさりたんをお任せする事ができました。

あさりたんが手術後で不在なのに親子で里親会にも顔を出してくださり、

あさりたんを迎える前に沢山のあさりたんグッツを揃えるだけでなく

お母様も健康診断に行かれご自身の健康をチェックされ(笑)

お届け前から十分すぎるお気持ちを感じさせて頂きました

術後落着いた所でトライアルに入り、1週間目で正式譲渡のお返事

最後の熱い思いのオチは「お返事前にすでに名義変更済ませていました」でした(笑)

優しく気持ち一杯のお母さんに迎えられてあさりたんRed-string&保護犬卒業です

DSCF0587.jpg

最後はこちらもトライアル1週間目でお返事を頂いた MIX仔犬の健太。

仔犬で可愛い盛りの健太でしたが、捕獲の経験から人を怖がっていました。

その為最初は逃げられても、隠れても、寂しくて鳴いてしまっても長い目で見ていただける必要があり

仔犬ですがすぐ懐く事を求められると難しい健太でした。

そんな中お声をかけて頂いたのは歴代からMIXの仔をご家族で飼われているお家で

昨年18歳の先住犬ちゃんを看取られ1年が経ち、犬がいない生活が寂しくて・・と

「迎える時は買うのではなく譲渡で」と探して下さっている中健太を見初めて下さいました。

お会いした希望者さまご家族は成人されているお姉さまお二人とご両親のご家庭。

言葉にできない位温かなお人柄と犬が大好きなお気持ちがひしひしと伝わってくるご家族で

預かっていた時は他の犬がいないと部屋の隅っこに縮こまっていた健太が

犬の居ない初めてのお家なのにご家族の雰囲気でかパニックとか逃げ惑うという行為がなかった事にびっくり!

(先代の3ワンちゃんが守ってくれたのかな?^^)

先住犬ちゃんも大切に家族の一員として最後まで介護をされ看取られたご家族の犬への愛情や大らかなお気持ちに

引き出して1週間、まだまだ行動や性格が未知数な健太でしたが「ここしかない!」と思えました。

CIMG7334.jpg
健太は「セコム」と素敵なご家族を守るべくお名前をもらいました^^

セコムとなってからも今はまだ多少までびびりではありますが

たった1週間で!!というほどの数々の様子。

4日目までにお座り、お手、伏せをマスターし、昨日のメールでは「難関のおかわりをできました」と。

人がまだ怖いのにコマンドは入るんです~ って

健太時代には考えられない成長です。

きっと人で怖い思いをしたセコムに優しすぎるほどの家族を不思議な「縁」が結びつけてくれたのだと思います^^

「セコムすっかり我が家の一員です」「U家はセコムなしはもう考えられません」その一言一言が嬉しくて嬉しくて・・・

セコム Red-string&保護犬卒業です





スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。