赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 幸せ報告②BLOGTOP » 正式譲渡 » TITLE … 幸せ報告②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せ報告②

1年以上ご縁を待っていた心姫が2月に最高の幸せを掴みRed滞在が最長になっていたたくちゃん。

もうすぐ1年だなぁ・・・・という時、たくちゃんのご縁はひょんな所から舞い込んできました。

きっかけはリボンへのお問い合わせ。

しかしリボンはすでに複数お問い合わせを頂きお話を進めていたのでお断りのお返事をした所

家族を待っている仔たちの少しでも力になりたい

家族になってあげたいというお気持ちの返信を頂きメールのやり取りをさせて頂いていました。

その中で他の仔に混じりたくちゃんの事を書かせて頂いたお返事に

「ダックスとか小さい仔の純血種は人気でひきてあまたと思ってMiXの少し大きめの仔ばかりみていました。
年齢が高めという事でお声が掛かりにくい事ってあるんですね・・・」と。

聞けば数年前に高齢のダックスちゃんを看取られていた里親様。

若いリボンにご希望を頂いたので年齢も性格も全然違う仔をこちらからお勧めするつもりはなかったのですが

お気持ちや経緯を伺ってたくちゃんの事を紹介させて頂きました。

E3819FE3818FE5AD90E381A1E38283E38293EFBC9F-thumbnail2.jpg
(ダックス界のはるな愛~)

しかし、メールのやり取りで最初に書いて頂いていた家族構成の中のお母様とやり取りをしていると思っていたのが

ひょんな事から娘さん(お姉ちゃん)かも!?と思い伺ってみると、そのまさかと思ったお姉ちゃんで、

しっかりした文面と内容にてっきりお母様だと勝手に思い込んでしまいお話をトントンと進めていた訳です

お姉ちゃんのお気持ちは本当に温かく年齢を感じさせないものでしたが

まだティーンエイジャーで未成年でもあったので契約上でも、責任の面でも保護者であるお母様の同意と協力がないといけませんでした。

そこでお電話でお母様とお話した所、娘さんが不幸な境遇に置かれた動物に心を痛め、何かしたいと思い

もうずーっとネットで調べたり色々アクションを起こしていたので

お母様としても娘さんの思いが一時の感情ではないと、全面的に協力し契約書などもお母様とのお話になる事も了承頂きました。

ただその中でお母様の唯一の心配は若い仔ではなくたくちゃんのシニアと言われる年齢だけでした。

高齢のダックスちゃんを看取った後でもあり、お母様の心配や不安な気持ちは当然です。

15才とかそれ以上生きる仔も珍しくない現在で一桁なんてまだまだ!

それにシニアにはシニアの良さがある!!と思っていても

里親募集の中では若い仔の方がお声が掛かりやすいのが現実。

20101121203116d96_20110510143856.jpg
(特にたくちゃんは色的にも顔の退色が顕著で高齢に見られやすく・・)

たくちゃんと会って頂けるか、お見合いに進むか1週間親子で話し合って頂けるようお願いしました。

1週間、スタッフ皆でいいお返事を頂ける様祈る気持ちと、

もしこれでお話が流れてもお姉ちゃんとお母さんがたくちゃんの事を真剣に考えて下さった気持ちに感謝!勇気を貰ったと思おう!という気持ちが入り混じっていました。

よくよく考えて頂いたお返事は、たくちゃんの事を書いてある記事からブログを全て読んでたくちゃんを可愛いと言ってくれたお姉ちゃんの気持ちは揺らぐことなく、

またお母様もお姉ちゃんの気持ちを尊重しながら、同じ気持ちでたくちゃんに会ってみたいと言って頂けました。

お見合いで伺った際家の中をてくてく歩くたくちゃん。

DSCF0331.jpg

たくちゃんへの接し方が素晴らしい!とスタッフを驚かせたRed史上最年少希望者のお姉ちゃん、

DSCF0339.jpg

DSCF0338.jpg

初対面の人に少し警戒する所のあるたくちゃんに臆することなく、そして優しく接してくれました

トライアル中も大した問題もなく、反対に良い仔すぎたたくちゃん。

長い預かりを快く引き受け、たくちゃんを家族の一員として接してくれたサンディママさん一家と離れちょっぴり大人しくなっていたたくちゃんの姿に

まだ家では自分を出せずに気を使っているのかな?・・・と心配してくれるお母様の言葉が嬉しくもあった2週間が過ぎ

正式にたくちゃんを迎えたいとお返事を頂きました。

たくちゃんを見初めてくれ、年齢も一生必要な点眼があっても気持ち揺らぐことなく迎えてくれたお姉ちゃん、
(点眼などのケアは全てお姉ちゃんがしているそうです!)

娘さんの気持ちを尊重しながら、全面的なバックアップをして下さったお母さん

素敵な家族に迎えられこれからたくちゃんお留守番ナシの甘甘一人っ子生活です

DSCF0324.jpg


1年を迎える前に たくちゃん大きな幸せを掴み Red-string&保護犬 卒業です



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

たくちゃん!!
卒業おめでとうございます。
本当によかったです。

優もあやかるぞ~ってたくちゃんが
来てたブリブリ着せてます!

なんこさん、お祝いコメありがとうございます。
たくちゃん変わらなくて良い本当に家族とのご縁が繋がりました!

ブリブリ服を着ると
たくちゃんはダックス界のはるな愛でしたが
優ちゃんはダックス界のあややですね^^

たくちゃ~ん、おめでとう!!
やさしいお姉ちゃんといつまでも幸せにねv-290
いつも思います。ここに至るまで、悲しい事があったけど、きっと、ずっとずっと前から今の里親さんとの「運命の赤い糸」は繋がっていたんじゃないかって。みんな行くべき所へ行ったんだって…。
みんなの幸せ願ってます。

ココアとクレアの母さま
たくちゃんやりました~!^^
長期になる仔が不思議なご縁で本当のご家族様に迎えられる度に
このご縁の為に待つ期間があったのかな・・と思えます^^
みんな幸せ生活満喫してほしいです~!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。