赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … HP更新中!BLOGTOP » お知らせ » TITLE … HP更新中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP更新中!

ご迷惑をおかけしていたHP更新は働き者の新PCの加入で更新が進んでいます。

ti-9.jpg

  
滞っていた里親募集をしている仔の情報やお知らせなど随時更新していますので宜しくお願いします♪

~   ☆   ~   ☆   ~    ☆   ~


さて、6月に3姉妹で保護したシーズ。

飼い主自ら要らない。と一度は信じた人に捨てられた姉妹。

各預かり様の許で明るさも元気も取り戻し、それぞれステキなご家族へ導かれていきました。

そして本日最後の1頭、きらり嬢がトライアルへと巣立ちました。

長年一緒に暮らしてきた3姉妹。保護当日はスタッフの家で姉妹寄り添い寝ていました。

しーず姉妹4


これからは別々のご家族の許で第2の幸せな生活のスタートですが、

それぞれとっても太い赤い糸を手繰り寄せ、幸せへの巣立ちです。



3姉妹引き出し打診の際には少し心配な症状もありました。

こればっかりは保護して医療措置を受けたり、詳しくみてみないと分からないのですが、

条件など関係ない!という気持ちと、大丈夫だろうか、という一抹の不安の中での引き出し。

それはシーズ3姉妹に限った事ではなく、


命を救い出す時に条件があってはいけないと思うのも本心。

条件によって見送らなければいけない事もあると思うのも本心。

そのジレンマの中で保護をするまで悩んだりなんども検討したりします。
(結局どんな仔も知ったら見送れないのも人情だったり

その不安や心配があってもいつも「この仔に会えてよかった」と言ってくださる、

迎えて下さるご家族のお気持ちと言葉によって全てがHAPPYに変わります。

簡単に見送っていい命などない、小さくても一つ一つ大きな命ですから、

これからも悩んだり、不安になったりすると思います。
(きっと悩んでばかりカナ^^;)

その不安を毎回一蹴して下さる里親さまとの出会いが活動を続けていける力になっています。

現在も家族を待っている仔が沢山います。

家族を迎える際に、一度は「譲渡」という選択肢を検討して頂けますように(願)

*22日(日)の譲渡会のお知らせ&参加犬をHPトップに掲載しています


 








スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。