赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

02月« 2012年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕面in里親会&バザー

●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 

2012年4月1日(日) 雨天中止

箕面マーケットパークヴィソラ横 かやの広場にて
里親会&チャリティバザーを開催します。
*今回はバザーは規模縮小で参加犬がメインになります。
お天気は持ちそうですが寒い一日になりそうですので
温かくしてのお越しをお待ちしています。
赤い糸通信にてお知らせいたします

<現時点の参加犬>*追記変更あり
・マルチ@たっち&シーズーMI@春馬  
・シーズー@たけちゃん ・Aコッカー@バディ 
・プードル@元気    ・イエローラブ@みなみ
・シーズー@大ちゃん  ・MIX@蘭丸    
・Aコッカー@さくら  ・マルチ@一太(変更あり)
・シーズー@福ちゃん  ・マルチMIX@しじみ(変更あり)
・黒ポメ@くぅちゃん  ・GR♂ クマちゃん(数時間の参加予定)

<現時点の不参加仔>
・マルチ@ティナ ・チワワMIX@チヨ ・チワワ@ボブ ・マルチ@ティナ
・チワワ@シャネル ・黒ラブ@ランディ ・MIX@カイト 
・黒ラブ@クイン(ヒートの為不参加)  ・シーズー@まめ

 ~  ☆   ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆  ~  ☆  ~

ブリーダーレスキューの仔の紹介が落ち着き
延び延びになっていた幸せ報告を・・・と思ったのですが
明日の準備が何もできていないことに今更気付きました(大汗)

今回は参加犬メインでバザーは新しく頂いた物&犬用品中心で
品数はいつもよりかなり少なめになりますが
その分家族を待っている保護犬たちに会っていただけます^^

足場が悪いと予想され、寒い一日になりそうですので温かくしてお越し願えればと思います。
また、参加する仔がシニ・・いえ、落ち着いた年代の仔が多いので
寒さが厳しい場合、参加犬の体調を考慮して早めに帰る仔も出てくることをご了承くださいm(--)m

明日が終われば少し落ち着いて色々な報告ができればと思います、

スポンサーサイト

新入りさん@繁殖ダックス♂+シーズー♂

 ●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 

2012年4月1日(日) 雨天中止

箕面マーケットパークヴィソラ横 かやの広場にて
里親会&チャリティバザーを開催します。
*今回はバザーは規模縮小で参加犬がメインになりそうです^^;

現時点では微妙な天気予報ですが
今回こそ無事開催できるよう願っております。
皆様のお越しをお待ちしております。
当日雨天中止の際は
赤い糸通信にてお知らせいたします

<現時点の参加犬>
・黒ラブ@クィーン   ・マルチ@たっち&シーズーMI@春馬  
・シーズー@たけちゃん ・Aコッカー@バディ 
・プードル@元気    ・イエローラブ@みなみ
・シーズー@大ちゃん  ・MIX@蘭丸    
・Aコッカー@さくら  ・マルチ@一太(変更あり)
・シーズー@福ちゃん  ・マルチMIX@しじみ(変更あり)
・黒ポメ@くぅちゃん  ・シーズー♂今週引出しの新入りさん(笑)

<現時点の不参加仔>
・マルチ@ティナ ・チワワMIX@チヨ ・チワワ@ボブ ・マルチ@ティナ
・チワワ@シャネル ・黒ラブ@ランディ ・MIX@カイト

 ~  ☆   ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆   ~  ☆  ~

まずは新入りさんの紹介から。
水曜日にてるさんが走ってくれた仔は
この仔も飼い主持込で、性格はとっても良い仔。と伺っていましたが
8才という申告年齢から一般譲渡からは外れ
目に白濁があり、聴診で心雑音が確認されたと聞き すぐに返答ができませんでした。
この仔一頭ならそれくらいなら。と引き出しの返事をできたかもしれません。

でも伺った犬種はシーズー♂。

現在Redでは8才を超えるシニアと言われ、お声が全くないシーズー♂が
たけちゃん・大ちゃん・福ちゃん・春馬(春馬は募集掛けてまだ1ヶ月ですが)そして♀でしじみちゃん。
みんな良い仔で元気印! お顔だってイケメン揃い。(贔屓目?^^;)
それでもお声が中々なので 引き出したい気持ちの中にもこれ以上・・という葛藤がありました。
(小型の一桁はシニアというほどではない落着いた年齢と思っていますが
 5・6才までの仔は比較的掛かっているので8才~でお声が中々なのは一般ではシニアなのかな・・と)

繁殖犬引出しが無くてもシーズー♂のシニアは即断できなかったので
スタッフと相談し・・・そして水曜日の引き出しになりました。
mame1.jpg
綺麗にカットして、洋服を着て持ち込み。
せめてもでしたことかもしれませんが最後にすることが違う気がします。
mame4.jpg
オデブ気味で5.3キロありますが骨格自体は~4キロクラスの小さめのシーズー♂
仮名「まめ」 8才 血液検査問題なし。 フィラリア陰性。 検便・耳ダニ問題なし。
心配していた心臓はレントゲンで「あれ?肥大ある?」という感じ。
雑音は少し確認できますが 初期の初期の状態です。
目も過去の傷が小さく点で白くなっているだけで白内障も角硬症もありませんでした。
人懐っこくて穏やかな性格◎君! しじみねえさんと福ちゃんとも問題ない気の優しい平和主義のまめちゃん。
mame3.jpg
心臓は初期の初期で投薬をするかは飼い主の判断も大きいところですが
現状維持、進行を少しでも遅らせることを考え早期投薬スタート。
歳を重ね心臓(僧房弁)の症状がでる仔は少なくはありません。
ましてシーズーやキャバリアでは7才~で50%以上が発症の確立と言われる犬種なので
投薬開始。という決定がマイナスイメージでまめちゃんのご縁に影響するのではなく
早期の開始で進行を最大限遅らせることができると思って頂けるご家族さまとのご縁を繋げたいと思っています。
 イケメン&性格◎揃いのシーズー組みへのお声掛けお待ちしています☆

   ~   ☆   ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆  ~  ☆  ~

紹介で残っているダックス♂2頭ですが
見たときに「デカ!」と思った9,3キロの仔は(数日で8.8キロまで自然と落ちていました)
もしゃもしゃなのでぺぎままさんにバリカンを入れてもらい
(シャンプーがとっても楽でした!ありがとうー^^)
CIMG1877.jpg
一回り小さくなり(見慣れた?^^;)
健康面も何の問題も無かったので早々に去勢を済ませ預かり先に移動予定でしたが
CIMG1874.jpg
(性格も優しくて人好きなフレンドリー君でした)
去勢手術後にチームしっぽさんの方でお声を掛けて貰いバトンタッチしています(感謝)
すでに希望者さまとのお話は進んでいて心待ちにして下さっているそうで
抜糸と共にご縁を掴みそうな予感です^^

Redで募集をかける間なくお声が掛かったデカダックス君に(失礼な?^^;)
超特急の幸せがやってきますように☆

もう1頭のデカくなく(笑)小ぶり&童顔君です。
クインの預かりとで写真を撮る間も惜しんで散歩を頑張ってくれているので
紹介は写真が届いてから追々でm(--)m
若くて愛らしいお顔をしているので募集を掛けたらあっという間に巣立っていきそうな予感。

すでに去勢を済ませた
A・コッカー バディ  A・コッカー さくら
マルチ たっち    黒ラブ ランディ(本日済み~)
順次手術予定の
黒ラブ クイン ゴールデン♂仮名 くま 
募集スペックを順次UPしていっていますのでお声掛けお待ちしています^^

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  新入りさんの紹介が落着き、やっと幸せ報告ができます~^^



 

繁殖犬@大型犬ゴールデン3頭紹介。

 ●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 

2012年4月1日(日) 雨天中止

箕面マーケットパークヴィソラ横 かやの広場にて
里親会&チャリティバザーを開催します。

現時点では微妙な天気予報ですが
      今回こそ無事開催できるよう願っております。
皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします!!

当日雨天中止の際は
赤い糸通信にてお知らせいたします

<現時点で確定している参加犬>
・黒ラブ@クィーン   ・マルチ@たっち&シーズーMI@春馬  
・シーズー@たけちゃん ・Aコッカー@バディ ・プードル@元気
・シーズー@大ちゃん  ・MIX@蘭丸 ・Aコッカー@さくら ・マルチ@一太(変更あり)
・シーズー@福ちゃん  ・マルチMIX@しじみ(変更あり)
・黒ポメ@くぅちゃん
・シーズー♂本日引出しの新入りさん(笑)

<現時点で不参加予定の仔>
・マルチ@ティナ ・チワワMIX@チヨ ・チワワ@ボブ


~   ☆   ~   ☆   ~    ☆   ~   ☆   ~    ☆    ~   ☆  ~

UPが追いつかないのでまずは昨日やってきた新入りさんの紹介を。
(幸せ報告も溜まってきていますが、そちらはゆっくりきちんと報告したいので落着いてからで^^)

今回の引き出しをする事で通常の行政施設からの引き出しに影響が及ぶことだけは避けたいと心に決めていたのですが
 いつでも出せる状態なのに待たせてしまい「早く出たかったのにゴメンネ」と心の中で囁いた新入りさんです。

  アニョハセヨ~ と(嘘)てるさんが朝から引出し・病院・移動と走ってくれた新入りさんは
chiyo1.jpg
  小さなちわわMIXの女の子3才。 聞き飽きた理由の飼い主持込。
chiyo5.jpg

 某所で見たときに蘭丸に似てるな~ と思ったのですが、
待たせた間にお顔の毛がぴろぴろ~と伸びててイメージが変わっていました^^;
 チワワ×ヨーキーのMIXと聞いていますがヨーキーよりもっとテリア系が濃いような・・・
何のMIXでも関係なく、何より性格がピカ一に良い甘えたさんの優しい仔です^^
 桜子の母さんに預かりをお願いし様子を見ていただいています。
仮名 チヨちゃん。待たせてしまったチヨちゃんは暫くお家で落着かせてあげたいので4/1は不参加予定です。

   週末の里親会までチヨちゃんで一旦落着くはずが
てるさんは今日も朝から心配な持病がある新入りさんの引き出しに走ってくれています~(感謝)

 ~   ☆  ~   ☆    ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆   ~
  
大型犬で残っている3頭はゴールデン。
小型の預かり先メインのRedが今回大型を頑張れたのは
ゴールデンを一手に引き受けてくれたごん母父さんの存在なしにはありえませんでした。

恥ずかしながら私はごん母さんとお電話で話はしていても引出し当日が始めましての初対面だったのですが(汗
これまでお高齢の仔や病気のある仔など歴代ゴールデンを里親として迎えて看取ってこられたので
今回の事をお話して預かりをお願いした時には返事一つで快諾いただき
最低2頭、当日残るくらいなら頑張ります。と心強い言葉を貰っていました。

当日はご夫婦で現場に駆けつけてくださり、♀2頭。
そして最後にどうしても行き先がなかった仔を他置いてはいけない!と+1頭で計3頭を連れて帰ってくれました。

ゴールデン♀ 3才程度 22キロ
中03
中02
明るくて人に問題全くなくお散歩も優等生の良い仔さん。
ただお家の中ではウロウロ歩き回るので回遊魚ちゃんと囁かれていましたが^^;
病院診察も終わり、家庭生活に慣れるだけと思っていたところ
チームしっぽさんの方でゴールデンの女の子希望の方がいらっしゃるということでお声を掛けて貰い(感謝)
Redで募集をかける間もなく今週末にはバトンタッチの予定です。

もう一頭の女の子がゴールデンの中で最年長と思われる19キロと小さくて落着いた仔です。
小03
小02
 お顔の白さもですが表情や視線が穏やかさを物語っています。
今回の引出し、8才が最高齢。と聞いていましたが(証明や確証はなし)
もしかしたらもっと上?という感じの二桁が微妙な推定年齢ですが、
この仔は落着いてからになりますがシニアのゴールデンを考えて下さっているお話があるので
現段階では募集は考えていません。
フレンドリーで穏やかですが良く寝るし若い仔とは違うペースのゴールデン。
長年の苦労に激動の変化。今はゆっくり心身ともに休ませてあげたいです。

 最後の1頭の♂は大きめで、人が近づくと嬉しくて飛びついたり甘噛みが顕著でした。
甘噛みといっても30キロを越すGRなので 捉え方によっては「噛む仔」になってしまうので
大きさと合わせて簡単に預かれない。という不安の残る仔でした。
しかしごん母さんはこんな所に閉じ込められてて出れたら嬉しいし、はじけたくもなる。
引き出してからでないと本当の性格は分からない。と、
係留中に何度か接し、人は好きだし噛もうとしているのではない噛み方。と言ってくれ
当日最後に残った仔に救いの手を差し伸べてくれました。
この仔一頭ならゆっくり接することも、躾をすることも経験者さまならできると思いますが
未知の状態の仔を複数頭、その上で最後の♂連れて帰る決断は容易ではなかったと思います。
(出して何かあったら事務所2階に連れて来て下さい。と言いつつ
 来たら自分で対処できるか自信0でごん母さん頼みでした

ところがどっこい。
引き出してみると「噛む」なんて申し伝えが要らないほど落着いて
「もしかしたらこの仔が一番今手が掛かってないかも」と言うほど良い仔だった♂君。
大02

愛嬌のあるお顔なのに何故だかひらめみたいに見えることがある不思議(笑)
大03
お顔に負けない位性格もフレンドリー♪
大04
 バーニーズー位あるように感じる大きさなんだけど♀がみんな小ぶりだから感覚が麻痺しているのかも~と
ごん母さんが言ってたゴールデン♂は 33キロと がっしりはしていますが♂なら丁度くらいかな?という大きさ。
  ゴールデン3頭の怒涛の1週間を乗り越えてもらい、♂は昨日移動し
以前Redでお世話になっていた預かりのKさまに今回急場で預かりをお願いしています(感謝)
 血液検査含め初期検査で問題なく、ワクチン摂取済 年の為耳ダニ投薬中
  推定4才~ の性格&健康面問題なしなので 早速募集に切り替えたいと思います。

大型犬はかなり無理を承知でスタッフと急場でお声掛けした預かりさまなどにお願いして保護している状態なので
 若く健康面にも性格にも問題ない
  黒ラブ ♀ クイーン 黒ラブ ♂ ランディ  ゴールデン♂ 仮名まだ^^;
については順次手術の予約を入れていくので(ランディは明後日)募集を先にスタートさせたいと思います。

 今回保護した仔たちは家庭生活は一からかもしれませんが
みんな性格が良く、人にフレンドリーで 手を焼く矯正が必要のない仔ばかりです。
 小型飼いのスタッフは先住犬との兼ね合いや全てスケールが違うのでバタバタしていますが^^;
大型飼育者様&経験者様にかかると「とっても良い仔」と言われる仔たちばかりなので
 一日も早く本当のご家族様の許で落着かせてあげたいと思っています。
(バタバタ保護でも希望者様への条件ややり取りは通常と変わりませんので
   里親会当日などにそのままお渡しすることはありません)
3頭の中で気になる仔が居ましたらお声がけ、ご希望をお待ちしていますので宜しくお願いいたしますm(--)m


 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  残るはダックス♂2頭の紹介で一段落です^^

繁殖犬@大型犬紹介+小型追加。

     睡魔との格闘の中やっと小型犬だけもちょっと紹介できたと思っていたら
  時間のなさを言い訳に、写真も内容もUPし忘れや内容アバウトが多すぎました(汗
    どこまでも大雑把の行き当たりばったりですいません^^;

 
   まずは紹介で写真を忘れていた(失礼な)母さん宅滞在中のコッカー♀、さくらちゃん。
mail.jpg
   性格の良さだけでなくドアップにも耐えれるお顔の可愛さですが
 取り急ぎのUPという事で追々さくらちゃんの可愛いドアップお顔を紹介できればと思っています^^
  (その前に母さん宅で堪能できるかな?^^)

 そして、当日は時間との勝負でもあったので最後に残った小型の仔のトリミングは後回しになると予測して
Redで引き出す仔は母さんがお世話になっているトリマーさんに詳細も分からないまま
     引出後のトリミングをお願いしていました。

  翌日が定休日だからと夜遅くになるのに当日待っててくださり糞尿臭酷い仔たちの
2012_0322保護犬0091

    4頭の仔をすべて引き受けてくださり
2012_0322保護犬0117
2012_0322保護犬0154
(ビフォアーモデル 一太@いっ君(笑))
 過去も糞尿臭ともオサラバで綺麗さっぱりにして下さいました。
またツルツルで寒いだろうからとお洋服まで着せて貰い、本当に感謝しかありません。
   ありがとうございましたm(--)m

小型の残りはダックス♂2頭ですが、そちらはまた後日で

  お次は大型のご紹介で、まずはラブ組から。

黒ラブ♂&イエロー♀ コンビ。
2012_0323_123526-CIMG7378.jpg
引き出し時は移動予定のヒートの♀の預か仔がいたので写真を撮る間もなくひっちゃかめっちゃかでしたが^^;
(♂はヒートに過敏で隔離で、♀同士は年齢の相違で張り合ったりもして)
ヒートの仔が移動してからは2頭問題なく、ちょっと落ち着いてフリー時は飛び跳ね走り回り遊び倒して終始笑顔。
2012_0323_123431-CIMG7373.jpg
(写真撮るにはリードが必要だったほど^^;)
キャパなく引き出していたので取り急ぎで家庭ではなく、事務所の2階。という特殊な環境が
落ち着くまで数日を要したのかもしれませんが
それでも日に日に驚くペースで落ち着き(こちらも慣れて?^^;)
フレンドリーで明るいラブ本来の持ち味を如何なく発揮~


黒ラブ♂ 仮名 ランディ 33キロ 3歳~4歳 3/30去勢予定 
血液検査問題なし 駆虫済 5種ワクチン接種済 耳ダニ投薬中

CIMG1909.jpg

ほれぼれする凛々しさと
2012_0323_123104-CIMG7368.jpg
まだまだ遊びたいお茶目さも持ち合わせていました。
何より人にも犬にも問題ない良い子さん。
土曜日の箕面里親会が中止になり、カイトの通院の後に
今回のバタバタ劇を見てラブをに来てくれたラッキーママさんが引き受けて下さり土曜日から預かってくれています。
猫にも16歳の誕生日を迎えたラッキーちゃんとも問題なく
ラッキーママさんが一番心配してくれたカイトにも大丈夫で(←カイトを心配してくれたママさんの気持ちが凄く嬉しかったです)
家庭に入り更に落ち着いたのか、まだ声を聞いていないほど良い子さんにしていると報告を貰っています^^
当日急場で搬送送迎を引き受けてくれたKさんにも感謝です。
(ラブの大きさ&パワーに圧倒される中快く引き受けて下さりありがとうございますm(--)m)
去勢予定で性格も健康面も問題ないランディ、素敵なお声をカイト共々ラッキーママさんのお家で待っています☆

イエローラブ♀ 仮名 みなみ(美波) 体重25キロ 推定7~8歳 
血液検査問題なし(貧血が多少ありますが問題ない範囲) 駆虫済 5種ワクチン接種済 
ラブ♀の中で一番のシニアかな?と思われますが若いもんには負けへんで!と
やっと繁殖ではなく自由になり、青春を謳歌するかのようにはしゃいで笑顔を見せ、
CIMG1917.jpg
ぬいぐるみを見ると追いかけて遊んでいます^^
CIMG1886.jpg
ばっちゃん~っと思わず呼びそうになりますが^^;
やっと青春を謳歌するかのような姿にマルチのたっち繋がりでみなみちゃん♪とキャラ違い?の仮名で呼んでいます(笑
そんな明るいみなみですが体には大きな腫瘤と
CIMG1928.jpg
(悪いものではなく、避妊の際に切除して取り除きます)
何度も何度もの出産を物語る垂れ下がったお腹の皮膚。
CIMG1942.jpg
 体に残った過去を微塵も見せないみなみの明るく愛らしい性格と人の言葉を聞こうとする賢さに
CIMG1892.jpg
 幸せを掴むのに、青春を謳歌するのに年齢なんて関係なし!と今を生きる犬の逞しさと純粋さを感じています。
 避妊手術に合わせ腫瘤と乳腺手術を控えたみなみは術後落ち着いてからの移動が決まっていています。
昨日今日はE・セッターがんものママさんがみなみのお散歩のヘルプに来て下さり(感謝)
  強い引きもなく、アイコンタクトもできるみなみは「良い子ですね。」と言って貰っています^^

最後はラブ引き出し最年少?2歳までの若い若いお嬢さまの仮名クィン!
CIMG1047-thumbnail2.jpg
 体重25キロ 血液検査問題なし 5種ワクチン接種済 耳ダニ投薬

クイン、お前もか!で大人気のぬいぐるみで遊ぶまだまだ遊びたい盛りのクイン嬢。
CIMG1039-thumbnail2.jpg

 引き出し直後のラブわらわらのてんてこ舞いを見て、
これまた急遽助け舟を出してくれたてんてんさんが現在預かってくれています。
 フルタイムの仕事で忙しい中ダックス♂も預かってもらい
若くて家庭生活はまだまだこれから一からのクイィンの長期預かりは難しいと、移動も模索しましたが
 クィンならすぐお声は掛かるはずだから!と気力と
クィンに早く落着く本当のお家を探してあげたいという思いで頑張ってくれています。
kuin2-thumbnail2.jpg
 若くて美人さんで性格もフレンドリーなクィンですが、過去の傷として右耳の半分が真っ直ぐスパッと切れています。
犬同士のケンカ?(狭いところに2頭で押し込められてたらか・・)ハサミ?、真相は分かりませんが
 クィンの愛らしさで片耳の半分が無いことなんて何の問題にもならないですよね^^(売り物にはならないだろうけど・・)
  クィン、希望者さま&素敵なお声を大募集中です!
  

 本日は時間切れの為^^; 大型犬残りのゴールデン3頭の紹介はお次で~

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
   
 この時期飼い主の放棄が増えると覚悟はしていましたが、本日見てきた某所はこの数日で小型だけで5頭の持ち込み
   
  昨日は待たせていた新入りさんの引き出しにてるさんが走ってくれ(その仔も飼い主持込
  明日も持ち込みシニアの仔の引出しここまで続くと
 悪質なブリーダーだけに限らず、無責任な飼い主の後始末をしてるのかと思ってしまうほどです

繁殖犬@小型組の紹介。

●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 

2012年4月1日(日) 雨天中止

イオン 箕面横 かやの広場にて
里親会&チャリティバザーを開催します。

ご縁を待っている保護犬たちに直に会っていただけますので
皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします!!

当日雨天中止の際は
赤い糸通信にてお知らせいたします。

*本日急遽今週日曜日参加決定しましたが・・・
 予報はまた曇りです(涙
ご予定に無理がなければのお越しをお待ちしておりますm(--)m
参加犬はこれから調整をして追ってご紹介させて頂きます。

  ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~

 やっとRedで引き出した新入生の紹介です^^;

 当日の引出には大型の預け先が少ない中、急場で複頭数の預かりを快諾していただいた ごん母父さんと、
搬送の手が足らないのでこれまた急場のお願いで遠くまでさくらっこさんが駆けつけてくれました。
(搬送の依頼だったのに異臭の中でシャンプーや掃除までお手伝いして貰うことに
新入生の引き出しに一日奔走して貰い本当に感謝です


 まずは小型組からマルチ3頭。

マルチ♂ 仮名 たっち  推定4歳程度 
CIMG1867.jpg
血液検査済(問題なし) 検便問題なし  5種ワクチン接種済  3/28去勢予定
*さくらっこさんが急遽預かってくれていますのでそちらで日々の様子が見れます^^

マルチ♀ 仮名ティナ   2,3キロ 推定4~5歳
CIMG1865.jpg
血液検査済(少し肝臓数値が良くないので様子見中) 検便問題なし   
Redの預かりさんではなく愛犬と通して知り合っtご近所の友人で
毎回保護犬のカットなど急場でお手伝いに駆けつけてくれる心強い ぺぎままさんが急遽預かってくれています(感謝)
また引き出しから数日間大型3頭+小型2頭のお世話でてんてこまいなのを見かねて
落ち着くまでカットや掃除のお手伝いに来てくれ本当に助かりました。(ありがとうー!)


そして最後のマルチは両眼真っ白。
maruchi.jpg
推定年齢は 7歳程度と高齢というほどでもないのですが、白内障で盲目です
5歳くらいでも急激に白内障が進行する仔もいるそうなので若年性とは言えませんが
視力がある時は狭いケージ生活で、やっと外の世界へ出て家庭に入れるチャンスを掴んだ時には
大好きな人はおろか何も見えない一太を思うと心が張り裂けそうになります。。。

視力がありませんが人は大好き!性格◎。(他犬は怖くてうぅーと言いますが近寄らなければ大丈夫)
3.9キロ 仮名 一太(いっ君) 血液検査済(貧血と肝臓数値が少し悪いので様子見中) 
視力がないハンディがありますが母さん宅で性格の良さを発揮している可愛い一太。
一頭残らず出そうと心に決めたということは
どんなに状態が悪い子がいても必ず一頭残らず幸せを繋げると決めた事。
いっ君にもきっと素敵なお声がある!と信じ、
今は張り裂けそうな気持ちも一太を受け止めてくださるご家族との出会いですっ飛んでくれるはずです。
盲目からシンデレラストーリーを駆け上ったコッカーの佳奈ちゃん(元ノアちゃん)目指して頑張ろう!

そして母さん宅にはもう一頭A.コッカーが滞在中(母さん宅保護犬何頭になるんだ?
コッカー♀ 仮名 さくら 推定5歳 9.8キロ (太り気味 適正8キロ台)
血液検査問題なし 5種ワクチン接種済 
ともかく前向きで明るい陽気な性格で母さん曰くさくらの周りには蝶々が100羽くらい飛んでるそうです(笑)
さくらの人懐っこく前向きで甘え上手な性格で出会った人のハートを一瞬で鷲掴み間違いなし!?

こちらはなんこさん宅に移動済のA、コッカー♂ 
CIMG1900.jpg
仮名 バディ 12キロ(太りすぎ^^;適正10キロ~) 推定5歳
血液検査問題なし 5種ワクチン接種済 去勢手術3/26予定 右目中度のドライアイで改善があるか点眼中。
ともかく人が大好きなバディ。(イケメン度もね^^)
バディとさくらのコッカーコンビの性格の良さは天下一品です^^

ふぅ・・って超簡単な手抜き内容でまだ半分も紹介できていませんが(汗
電池切れの為今日はここまででm(--)m

*健康面の共通項は省いています。(募集スペックには一頭一頭詳しく記載します)
 共通:フィラリア陰性 耳ダニ(耳疥癬)注射済(検査では耳ダニ出ませんでしたが一頭の仔が出て他保護の仔でも出ているので全頭投薬です)

*前回呼びかけをさせて頂いたGRとラブは移動先が決まりました。(黒ラブは昨日移動しています。)
    呼びかけをありがとうございましたm(--)m
 新たに黒ラブ♀ 2歳まで 24キロ の移動先を探していますが、若く性格も良く健康面の問題もないため
 一日でも早く本当のご家族様との生活が何よりなので里親様の呼びかけと平行して
     大型犬紹介でお願いさせて頂きます


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
繁殖犬の報告が続いていますが本日も嬉しい報告が届いてきています
早く新入りさんの紹介を一段落して嬉しい嬉しい報告を連チャンでお届けしなければです

繁殖犬引出し。

遠方からであったり、お仕事の休みを取ってだったりで卒業生の幸せ姿を見せに来てくれる予定や
お見合い、この仔に会いたいという嬉しいお声
そして預かっている仔に素敵なお声が掛かるようにと
前日からシャンプーをしてくれたり、勝負服のチョイスをしてくれた預かりさんたちの気持ち
朝7時過ぎにはお迎えや準備で出発しなければいけないので悩んで中止の判断をした所
9時頃から晴れ間が見られ、あちゃ~~っと落胆していたら
昼前から雨、昼からはあられも含んだ結構な雨となり天気に見放されたと諦めが着きました。

 野外での開催でお天気で左右されるとはいえ、ご予定を組んでくださった中
    中止となり申し訳ありませんでしたm(--)m

来月も開催予定で、決まり次第HP&ブログでお知らせさせて頂きますので
    ご都合が着きましたら次回こそお会いできたら嬉しいです
   

  ☆   ~    ☆    ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆  ~

報告が遅れ遅れになっていますが
3/20の引出は日頃同じ行政施設に入っている個人ボラさんのお力を借りて全頭引出ができたのですが
「ブリーダー崩壊」という言葉で表現していいのかは分かりません。
ブリーダー以外の、犬を飼っていれば身近なペット関連のこと
また犬を愛する人の夢であるはずのこと
多方面に関わっていた元所有者で、今回の経緯も複雑怪奇でした。

もともと身近な行政施設からの引出で手一杯で、それ以外は極力手を出さない、できる力もない。
また百頭を超える現場も少なくなくそのの中の数頭を引き受けても、
関わってしまうと最後の一頭が引き出されるまで
残っている仔の事が気になって気が気ではなくなるし・・・

人も犬もトラブルなく最後の一頭まで引き出せる繁殖現場の少なさは
多少なりともボランティアをしていると知ることもあるので自分の力でできない事に関わることが
身近な本来救いたい仔への影響することだけは避けたい事でした。

今回は20日の日から蘇る事4日前、2年前から新たな行政施設に入った際に
同時期に収容された仔たちを協力して保護したことがきっかけで知り合い
地域は離れていますが時折連絡を取り合っていた
個人ボラteam sippoを立ち上げた知子さんからの一本の電話でした。

話を伺い心は痛むものの最初は何もできるとも思えなかったのですが
猶予がない事、所有権の問題、誓約書に関わる意志の問題がスムーズに進みそうだったこと
一番は40頭前後で全頭なので、諦めるにしてもできることをしてから諦めてみたいと思えた事でした。

(最初にシニア2頭引き出した際の現場状況として送ってもらった写真)

CIMG2046.jpg
CIMG2042.jpg
CIMG2041.jpg
CIMG2054.jpg
(人が住んでいない山里の施設に入られっぱなしのバリケンにラブやゴールデンが2頭入っているのは衝撃でした。。。)

そこからはまずは仲間と相談して気持ちは一つになり、
お願いできる同じ一つの某所に入っている譲渡方法を任せて不安のない個人ボラさんへの怒涛の電話攻勢。

実際現場に行った事もない空を掴むような話で、
話を持っていく方が本当に犬と出会えるのか交渉が滞りなくできるのか確証が持てなかったので
持ってこられた方はもっともっと不安で心配も掛けたと思います。
まして頭数も現場で詳細確認でチャンスは一日。
何より20日という日にち指定まである一方的な話だったのにも関わらず
リ・スタートのチチさん ドックスマイルのチコさん レイラインのKさん
預かりの手配から当日引き出した仔を運ぶ車(搬送)の手配を数日でしてくださりました。

協力体制が整い先が見えたからにはレッドもチームしっぽも多少の無理ではなく大きな無理をしてでも
全頭引き出しにこだわろうと、自信はなくても気持ちだけで当日を迎えました。

そしてこの話の中には本来は保護ボラではないのに現場で犬たちを少しずつ引き出していた
繁殖には全く関係ない分野で所有者と知り合い(否応なしに・・)
犬たちの存在に心を痛め幸せになってほしいと動いていた方の力が大きかったです。

空を掴む話は当日の現場で現実に目にすることになりました。

(写真を撮る間もなく・・度落ち着いてから撮ったので残骸?です)
CIMG1833.jpg
CIMG1836.jpg
狭い中に押し込められて。。。
CIMG1829.jpg
CIMG2054.jpg

犬を苦しめた張本人に言葉そのままお返しします。
CIMG1835.jpg

現場に入ってかなり経過してから「こんなところにおったん!?」と
ゴミ山で隠れていたバリケンに居たダックス&コッカー。
CIMG1839.jpg
CIMG1838.jpg
(最後に残った仔や隠した仔いないか建物くまなく母さんが確認してくれました)

総勢20人以上の多くのボランティアさんが参加してくださりました。
CIMG1832.jpg

糞尿臭と格闘しながら洗って貰い、知子さん始め3名のトリマーさんももしゃもしゃの小型犬を綺麗にしてくれました。
CIMG1851.jpg

所有権放棄の書類は滞りなく、今後繁殖を二度としない、した際のペナルティの誓約書も取りましたが
そんなものがどれだけ実際に悲惨な繁殖犬を生まないことに繋がるかは行政が真剣に動かない限り
改めて説明することもないほどの虚しいものと分かっています。
悪質なブリーダーがどれだけ小さな命を殺しても、悲惨な目に遭っても法律で裁かれないか。
愛護法での起訴や罰則と取り締まりが虚しすぎるのでせめて万が一再開したらその資金があるなら
民事での引き出した仔の医療費請求を見据えて誓約書に記載しましたが
それが本当に繁殖犬たちを生まない、生ませないことへ力がないのも分かっています。

当日現場に居た全頭を引き出せ、これからは家庭での幸せ生活を送らせてあげれることに安堵をしても
42頭の仔たちをこのような状況に置いた張本人を裁くことも、根源を断ち切ることなど到底できず
ブリーダーの後始末に個人ボラが利用され、加担したと言われても仕方がないことだとも思います。
(まだまだ繁殖に使える若い♀が多く残っていて当日も業界関係者が数名来ていたので
   そこは後始末ではなく阻止できたと思っていますが)

全頭保護でも業界の中身を知るとボランティアとしても一飼い主としても
気持ちが100%すっきりすることがないのが繁殖現場の現実ですが
今は引き出せた仔の幸せだけを考え、
また引き出した仔がこれから普通の生活ができる、明るい未来があることが嬉しいです。
(お世話が大変でもやっぱりそこが原動力になります^^)

後で知ったのですが、この現場には数か月前から各方面で話がでていたそうです。
(知らぬは視野もキャパも狭いRedらしい~みたいな^^;)
今回はブリーダー崩壊と言われる中では小規模で、交渉も所有者同士の決裂で
結果権利を持った方が業界から足を洗い新たな生活をスタートさせていたので比較的スムーズで
そしてこの仔たちの存在を知った方が諦めず発信して
呼びかけさせてもらった方々がこの仔たちを救いたいと協力してくれたお蔭でできたことであり
身近な行政施設の仔を少しだけでも救いたいと細々活動しているRedでは
ブリーダーや繁殖現場に直に関われることはもう二度と無いと思っています。
(あってほしくないペット事情になってほしいです・・・)

そのRedが最初で最後になると思える繁殖現場に今回入った意味があるとしたら
一人では何もできない一飼い主で一犬好きだけで集まった者が気持ち一つで引き出したこの仔たちの存在が
ペットショップに並ぶ可愛い子犬の裏側には悲惨なパピーミルがあることを知らせ
犬を飼おうとしている方に少しでも多く知って貰い
どうか人間の勝手で処分に回る命に目を向けてもらい
飼う時には買うではなく譲渡という選択肢を一人でも多くの方に認知して貰えれるきっかけになればと思います。
そして法律や権限、罰則が有効ではない現状では
悪質な業者や業界に一番堪える、影響力を持てるのは
利益を生みお客様になる飼い主だと、
尊厳なく人間に命をもてあそばれる小さな命を取り巻く環境を少しでも考えて貰えればと願っています。

「わたしにも心があることを忘れないでください」

     その通りなんです。。。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  
     Redで引き出した仔の紹介などは次回に。












里親会&バザーのお知らせ

本日の里親会&バザーですが天候不良と足場を考え
       中止とさせていただきます。


    箕面地域の予報では一日曇りで正午頃小雨、降水確率30%。

   雲どんより、足場も悪く、スタッフの地域では雨が降っている地域もあり不安定なお天気の為
    犬の参加は厳しいと判断し中止とさせて頂きました。
 

    ご予定を組んでいただいた中、本当に申し訳ありませんm(--)m
  
   

取り急ぎのご報告。

24日土曜日の箕面市の天気が今日の時点で曇りのち雨。降水確率40%と
雲行きが怪しくなっています(涙)
また明日から雨模様で(現在降り始めています)
降水量が多く前日夜の時点で砂地の足場がかなりぬかるんでいる悪い場合、
参加犬の負担になりますので中止も検討しています。
当日朝8時までには中止か開催かの決定をUPさせて頂きます。

  ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~

里親会&バザー前に準備もブログUPもままならない慌しい日々。

嬉しい報告も届いていますが、先に報告しなければいけないことがあります。

新たに抱えた犬のお世話に仕事の合間の通院とあまりの慌しさに頭がついていかず、
(仕事は決算月で
きちんとした言葉で、考えで報告をできる状態ではないので
取り急ぎで状況だけ、お伝えさせていただきます。
(お願いしたRedが放置していてはご協力頂いた方々が発信できないというご迷惑も掛けてしまいます)


20日の春分の日に繁殖犬42頭の引出でした。
話を知った時点で猶予がなく、1日での全頭引出を模索した3日間。
一日でもずれていたり、一頭でも残してしまうと次に会える確信がなく
実際現場に入った当日の出来事で残しておくと次がない状況でもありました。
電話でのやり取りで話を進め当日現地集合で初めて犬を見るという空を掴むような話&引出でしたが
無事当日全頭引出すことができました。

猶予の無い42頭の仔を救うために

Re:startさんが大型犬を5頭

Dog smileさんが大型3頭、小型5頭、

ley-lineさんさんが大型3頭

を引き出して下さりご協力頂きました。
本当にありがとうございました。

今回一緒に呼びかけをした チームしっぽ さんが 大型5頭 小型8頭
Redで大型6頭 小型7頭を引き出しています。

*4/23訂正:Dog smile さんが大型3頭で 合計42頭でした。
(書類は全頭放棄で 頭数を現場でカウント書き込んだので頭が回っていない^^;ブログ上の間違いです)
  
詳しいことは少しでも時間ができてから追々報告したいと思います。

<緊急のお願い>
黒ラブ ♂ 未去勢 (3/30 手術予定)4歳程度 明るく元気一杯。 人大好き、威嚇攻撃性なし
イエローラブ ♀ (4/4 避妊手術予定) 7歳程度 「私を見て!」の人大好きタイプですが落ち着きもあります。
ゴールデン ♂ 大き目? 5歳 人が大好き 落ち着きもあります。 
 
    

預かりをお願いできる方を急募しています。
 宜しくお願いいたしますm(--)m

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  


手術完了。

先週は元気と蘭丸の去勢手術でした。

元気は今後のケアや痛みを考え断尾と麻酔を掛けた際に
全身バリカンで根本から絡まった毛を綺麗に剃ってもらいました。(ドクターに感謝デス

cimg1792_2.jpg

ツルツルになり、何度かシャンプーしても染み付いていた糞尿臭とも綺麗さっぱりおさらばしました♪
断尾の痛みが暫くあるかもと伺っていましたが
腰痛骨折の激痛を耐えた元気だからか?
全く痛がる様子もなく当日からご飯をもりもり食べおもちゃを振り回し遊んでいました^^

保護した際は毛が絡み合い収容中の動けず垂れ流し状態で異臭を放っていましたが
毛量も詰まっていて毛並の良いモコモコな綺麗なプードルでした。
CIMG1328.jpg
(まだ痛くて動けなかった頃)
これからもっともっと回復していく足腰と共に毛も綺麗に生え揃っていくのを待つだけです。
あっ、すでに変化が見られたのは術後3日目に後ろ足で首の辺りを掻いていました!
前は掻くほど力を入れて動かすと「キャイン」って言っていたので後ろ足で体を掻ける様になったのも凄い回復です^^

すでに日常生活は何も困ることがないほどの元気。
術前から日々散歩もよく歩き、走る事もあり
CIMG1742.jpg
数段の階段は自分で上り下りできるし普通の仔と変わり無い散歩をしています。
CIMG1741.jpg
生活で骨折の影響を感じることがあるとすれば
後ろ足に力が入ること(バリカンを入れようとする・しっかりとお尻を拭こうとするなど)のみ
痛みを思い出すのか「うーぅー」と嫌がります。
元気の痛みを考えればお尻辺りに力が入る事への抵抗が暫くあるのは仕方がないです。
他はお顔のカットもブラッシングも抱っこも大丈夫でされるがままなので
一緒に生活する上で困ることはほとんどありません^^

順調な回復を見せ手術も済ませた元気、いつお声が掛かっても準備O,K!になりました
 元気 トイプードル ♂(大きめ^^;) 7.6キロ 推定4才
 フィラリア- 血液検査問題なし 吠えにくく、トイレシート完璧に近い優等生
 人に甘えたさんのとっても良い仔さんの元気の家族を募集中です!

元気の翌日去勢手術を済ませたのは蘭丸。
2012021320001934a.jpg

引き出し時は両後ろ足のパテラがガチガチに固まっていて長距離真っ直ぐ歩けず
触診で「これは酷いね」と言うほどでした。
2012_0112保護犬0028
そんな状態だったのでまずは両後ろ足のパテラの手術を先に考えていましたが
母さんのお家で生活する内に驚くほどよく動きよく歩けるようになりました。
蘭丸の1ヶ月~での歩けるようになる大きな変化から
自由に歩けず同じ体勢でいなければいけない生活を強いられていたのが
固まってしまった大きな理由と推測できました。
(どんな環境で生活していたんでしょう・・・)

パテラより母さん宅で開眼したエロの世界の方が顕著だったので
(しかも相手は孔明・かっくん・大ちゃんと♂限定^^;)
先に去勢手術をすませることになり、先週無事完了した蘭丸。
201202220109004de.jpg

パテラは蘭丸自身に痛みがなく、日常生活困ることないほど歩け動けているので
手術をするかどうかは悩むところでもあります。
パテラは段階や症状は差がありますが小型犬に多く、
パテラだからとすぐ手術をする訳ではなく
グレードが高く日常生活に支障がある場合や、痛みが酷い場合のみです。
(一般の飼い主さんでも痛みや支障が出るまでしない方も多いかと思います。)
またしてあげたくでも費用的な面でどんなに頑張ってもすぐにできないことも出てくると思います。
色々と迷いも出てくるところですが、
今は去勢を済ませたばかりなのですぐにはパテラの手術は考えていないので(最短で1~2ヶ月後)
その間に今の蘭丸を見て、先々パテラの手術が必要になってくる事も視野に入れて
それでも蘭丸を!と望んでくださるご家族との出会いがあればお話を進め様と思っています。

しかし先々に必要になるかもしれない両脚のパテラ手術ということがネックで(費用的にも気持ち的にも)
お顔も性格も何とも言えない可愛さの蘭丸のお声が中々であるようなら、
できる時期にきたら手術に踏み切ることも必要だと考えています。
(要はお声次第!?

一度見たら忘れられないお顔!と評判の蘭丸(笑)
20120222001359c23.jpg
24日の箕面に参加の予定なので元気一杯ぴょこまかちょこまか動く姿を見てもらい
素敵なお声を掛けて貰えればいいなぁ~ と願っています☆

  ちわわMIX? 蘭丸♂ 2キロ(だったかな?^^;) 推定5才 ご家族募集中です!
   
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

 術後経過に問題がなければ元気も24日参加です^^

里親会参加@しじみ姐さん。

毎週毎週週末になると崩れる天気に
ら、来週の土曜日は大丈夫だよね!?と不安になります^^;

24日の箕面ビソラでの里親会の為にお仕事を休んだり、遠方からだったり、
日程を調整して幸せ姿を見せに来てくれる予定の卒業生たち(今から楽しみです♪^^)
どうか、どうかお天気が持ちますように(祈)

来週は急遽でかなりの頭数の引き出し予定なので
時間があるうちに24日の参加する仔の紹介です。

あれは半年よりもっと前の(汗)収容中の姿。

CIMG7838.jpg
CIMG7837.jpg
 
表情がなく、触ったり抱っこしても感情表現も薄かったけど、今では

韓国語を話し、
b0217621_18241170.jpg
言葉使いもお上品になっているしじみ姐さんです(爆)
b0217621_17331193.jpg

収容時の写真でたけちゃん!?と思った方は「女の子やわい!」としじみ姐さんの鉄拳が飛んできます(笑)

お家にいてな~んの手を焼くこともありましぇーん。とてるさんが言うほど
(近寄る新入りさんへの渇!は健在ですが^^;)
落着いた生活を送っているしじみちゃん。
クッシングの疑い。がネックなのかもしれないけど
検査でも確定ではなく、現状では投薬も何の必要もなく日々まったりと過ごしています。

ミーティングで会うとパピーでっか?というほど
手を甘噛み(痛くない)して遊んでくる可愛さも持っています^^

若いこ仔、アダルト年齢の仔と違い
シニアの仔の穏やかで健康な一日一日はとっても貴重です。
まだまだ数年、5年以上だって一緒に過ごせるんだから焦ることはない。
 ご縁が繋がるときは繋がる!
   と思っているのですが
表情も感情表現も豊かになり、可愛さ満載のしじみちゃんの貴重な時間を
  早く本当の家族と過ごさせてあげたいと願っています。

b0217621_17164192.jpg
  しじみちゃんへのお問い合わせお待ちしています

     にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

   しじみちゃん24日参加予定です^^ 

ネバーギブアップ!@ボブの赤い糸探し。

シニア組みのご縁が中々・・・なんて言っていますが
実は一番長く滞在中なのはお若いこのお方です
CIMG0661.jpg
1月末に4度目のトライアルから帰ってきてからHPでは継続して募集を掛けていましたが
削除していたいつでも里親募集はやっと先日再募集を掛けましました。コチラ→「ボブ@募集」
昨年の5月に引き出したボブの今までの経緯をまとめてみると・・

今までご希望を頂いてからメール&お電話&お見合いでお話を重ねトライアルに入ったのが4度。
     (最初のお話はお見合いで流れたので)
1度目は 担当が帰った後の最初の威嚇・攻撃に初日で心が折れ、翌日迎えに行き

2度目は 最初~を乗り越えられ希望者様には日々甘えたになりましたが
     希望者様の人生の転機&引越しでお話が流れ2週間後に戻ってきて

3度目は 噛むのは先住犬ちゃんで経験済みのご家族でしたが
     ご家族が多いのがボブにとって誰についていいのか分からなかったのか
     噛む前に家族それぞれへの威嚇で3日目に迎えに行くことになり
     
4度目は 初日から希望者さまべったりで噛むとか攻撃なく、顔を触ってもO,K抱っこし放題という
     コチラが驚くほど初めての人への即甘えたの姿を見せてもらったのですが
     先住犬ちゃんへのボブの焼もち(ママを独占したい)で
     噛む事ではなく相性で1週間後に戻ってきました。

と、文字にすると中々の履歴です

ボブの事を書く際には「噛む」という事がどうしても表に出てしまうし
ご希望を頂いてもそこを一番にお伝えしなければいけないのですが、
実際にボブと過ごしていると威嚇や攻撃、「噛む」という姿は初日~の数日で
1週間目には大きな変化があり(早ければ3日目から)そこから一日一日を積み重ねていくと
飼い主と思っている人間には全くお口が出ることはなく、
反対に耳掃除やシャンプー、おもちゃを取っても、寝ている時に撫でても
何をしても大丈夫で、そのボブの姿を見ていると「噛む」仔ではないけど
嫌なことしたり〇〇をする時にお口が出る。という仔よりも 
飼い主には何をされても大丈夫な仔に思えます。
(病院とかシャンプーとかは初めてでもO,Kなボブ^^)

CIMG1252.jpg
しかし、信じるまでとは言え最初は威嚇やお口が出るし
日にちさえ経てばどうにかなるものでもないので(日にちは慣れる要素ですが接し方などが大きいので)
希望を頂いてから一~全てをお伝えできるものでもなく、
言葉を重ねれば重ねるほど伝え方を見失っていくような気がするので
初日~の対処の仕方や数日の様子の見方などはご希望を頂く前に目を通して貰えるように
預かり先での「ボブ記録簿」で細かに紹介しています。(以前の記載になるのでカテゴリー「ボブ」のみ)
それでも書いていることが全てとは思っておらず、
人それぞれやり方も考え方もあり正解は分かりません。
(4度目のトライアルでは初日から噛むことなくべったり甘えてたし^^;)

ただ一つ確かに言える事は
最初は噛む事、威嚇と向き合わないといけない仔ですが
それがずっとでも、何週間も続く仔ではありません。

これは預かりだからとか、少し犬に慣れているからでもなく
トライアルでも数日を乗り越えた希望者さんへ甘えるボブの姿から確信を持っています。

再募集にあたり流れたトライアルを経て内容をどう変更するかかなり悩んだのですが
結局はほぼ以前と同じ内容になりました^^;
内容は大差なくても、お話の進め方はこの10ヶ月で経験した事から自分自身が学び
今度こそボブに二度と変わらなくてよい家族との生活を送らせてあげたいと思っています。

お問い合わせを頂いてからのやり取りにはなりますが
お願いしたいのは数日~の姿ではなく、根気よく、時間を掛けて見て貰いたい。
それに尽きます。
最初は大変かもしれませんがそのボブが日に日に慣れ、信じてくれている様子
1ヶ月もすれば「あれ?ちょっと癇癪持ちだけどただの甘えたチワワ!?」となり
数ヶ月すれば「あれ?どこが噛む仔なんだっけ!?ただの甘えたチワワ~」と思える姿に
簡単で無い分、犬と飼い主との信頼関係という事を深く教えてくれ、喜びも可愛さも一入になる仔です。
数週間は長いかもしれませんが、この先の10年~と思われる今後を考えれば
威嚇するボブと向き合うのはボブと過ごす時間の中のほんの一時。と思って貰えれば嬉しいです。
CIMG0218.jpg
甘えたで人を信じきった姿を見れるまでボブに向きあって頂けるご家族さまからのお声をお待ちしております

*3/24の箕面ですが知らない大勢の人の環境では吠えて威嚇するボブの姿しか見れないと思うので不参加予定です。
ボブに会いたいというご希望が入りましたら(他人には吠えて威嚇する姿も含め^^;)
連れて行くことも考えていますのでご連絡頂ければと思います

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ボブのお話の進め方が自分自身の力不足ではないかと凹んだりもしましたが
元々力などなく^^;ボブを迎えようと思って下さるご家族の力をお借りする気持ちで
ネバーギブアップ!ボブの赤い糸探しに全力投球です

小さな胡桃姫の卒業。

トライアルに入った時からご夫婦のお考え方と、◎の性格&愛らしさから
戻ってくることはないと思っていましたが
やっぱり正式なお返事を伺うと嬉しいし、ほっとします^^
温かい幸せを掴んだのは
CIMG1106.jpg
胡桃ちゃん!

目に色素沈着があったので正式に譲渡対象にはならなかったけど
とっても良い仔だったので短期間だけでも一般譲渡でUPして貰いましたがご希望は入らず
こんな仔がなんで一般でお声が掛からないのかな?と不思議だったほど
ほんわかとした柔らかい雰囲気をかもし出していた胡桃ちゃん。
CIMG1100.jpg
小さくてあどけないお顔で可愛い胡桃ちゃん。
引き出してからも被っていたものを脱ぐこともなく(笑)
てんてんさん宅でも桜子の母さん宅でも「良い仔さん~♪」と言ってもらっていました。
E883A1E6A183EFBC92-thumbnail2.jpg
他犬ちゃんとも問題なく、性格もやわらかく優しい胡桃ちゃん。
E883A1E6A183E9A090E3818BE3828AE38195E38293E381AEE58588E4BD8FE383AFE383B3E381A8-thumbnail2.jpg

そんなレディーの胡桃ちゃんをご希望してくれたのは
先住のダックスちゃんを保護犬から迎えられてとっても大切に飼っておられるご夫婦さま。
ご主人様から丁寧で飼育環境や先住犬ちゃんのことも掛かれたメールを頂きました。
胡桃ちゃんと先住犬ちゃんの推定年齢が近いので、
先々お別れする時が重なってしまったら・・という寂しさが唯一心配だったそうですが
奥さんとお話されて、2~3才の若い仔ならお声も多く早いだろうから、
落着いた年齢の仔で家族を待っている仔を迎えて幸せにしてあげたい。と希望を入れてくださいました。

お見合いでも落着いた環境に、先住犬ちゃんとも良い感じ。
胡桃ちゃんの事も可愛い♪ととっても気に入ってくださり、
保護犬への思いや幸せにしてあげたいという気持ちの強いご夫婦さまだったので
てんてんさんも胡桃ちゃんの幸せを確信してトライアルへと入りました。

胡桃ちゃんは落着いた方のダックスだったので(笑
相性や性格もすんなりと新しい環境に打ち解け、
環境の変化で中々のトイレトレーニングも気長に一歩一歩頑張ってくださり
春の卒業へと、家族へ迎えたいというお返事を頂きました。

ペットを飼うときにお金で買うのではなく一頭でも家族を待っている仔を迎えてあげたい。
先住犬ちゃんとの出会いから持ったご夫婦での強いお気持ちが
胡桃ちゃんの幸せに繋がりました。
 優しいパパママに迎えて貰い胡桃ちゃんRed-string&保護犬卒業です
CIMG1031.jpg
アピールする間もありませんでしたが、華奢なイメージとあどけなさで小さなお姫様のようだった胡桃ちゃんです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  春卒業目指して、メリートライアル、結ちゃん&陸のお見合いが控えています^^
 

新入り@たぬき・・ではなくポメ♀。

       ■ イベント情報 ■ 
●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 

2012年3月24日(土) 雨天中止
 10:00~16:00

箕面カルフール横 かやの広場にて
里親会&チャリティバザーを開催します。

春満開の心地いよい季節の開催ですので
皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします!!

当日雨天中止の際は
赤い糸通信にてお知らせいたします。

  ~   ☆    ~   ☆    ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆   ~

新入りさんのUPも出遅れています^^;

新入りさんはチワワ@シャネルと同じ所に収容されていましたが、
様子見に行ったときにあまりの毛玉&ボリュームに素人カット&シャンプーは無理と判断し
さくらっこさんが引き出しに走ってくれ(感謝)
預かって頂くゆゆままさん宅へ搬送して貰いました。
(ゆゆままさんはゴールドフィンガーのトリマーさん♪)

この仔も飼い主持込ですが、持ち込まれた際に「雑種」と伝えられていたそうです。
某所では雑種の仔も若い仔や性格の良い仔を譲渡対象犬としてUPされていますが
純血種に比べてお声が中々で決まりにくく、一頭でも決まれば次の仔を譲渡対象にできますが
それすらもままならない状態で、職員さんも雑種の仔にもチャンスをあげたいのに・・ともどかしい状態です。
Redでも中型~の預かりさんが少ないこと、若くない仔は引き出してから決まるまでもかなりの期間を要しているので
中型~の一頭の席が空かなければ次の仔を引き出してあげることができず
一番頭数も処分数も多い中型~の雑種の仔たちへ毎回謝ることしかできません。

そんな状態なので「雑種」と書かれた上に収容情報にも載らない持込で年齢が7才なので
本来は知ることも無く処分に回っていた仔でした。
しかし、持ち込まれた管轄から回ってきた箱を職員さんが開けて出てきた姿を見て
小型に入る大きさでもしかしてポメラニアン?と思って貰え、連絡が入った事で
翌日の金曜日に見に行き、この仔の存在を知る事ができました。

そして出会ったのが
CIMG1721.jpg
黒ポメちゃんでした。

毛玉女王で、ウンチがこびりついて潰れて何箇所も小判のような毛玉になり
触っても毛量の厚みに体つきも分からない状態。
持ち込むまで一緒に住んでいたはずの飼い主持込でも酷い状態の仔が少なくなく
飼い主の飼育の程度の低さに驚かされます。
そしてそんな飼育環境でもその仔にとっては生きれる唯一の飼い主である事が何よりも悔しいです。

申告年齢7才で白毛も出ていますが(黒と茶のポメをかけたのか退色でなさそうな茶色毛も混じっていました)
一日でも早くすっきりさっぱりさせてあげたいので、急遽のトリミングや搬送を
ゆゆままさんとさくらっこさんにお願いしてシャネルと同じ日の週明け早々の引き出しとなりました。

引き出してゆゆままさんにトリミングしてもらったポメちゃん。
(以下ゆゆままさんからお写真頂きました↓)
b0237894_1011942.jpg
バリカンが入らないほど糞尿で絡まっていた毛玉&毛量の多さに4時間かけてハサミカットして貰い出てきたのは
b0237894_1064941.jpg
ふふふ、たぬきちゃんのような可愛いお顔^^

翌日改めてバリカンを入れてもらい体もすっきりスリムになりました♪
(体系がぽっちゃりさんとカットしてもらって判明^^;)
b0237894_21204985.jpg
仮名「くぅちゃん」とつけてもらい、過去ともすっきりさっぱりおさらばです。

翌日病院で会った際にカット後初めてくぅちゃんと会い毛玉女王からの変身を見させて貰いました。
CIMG1750.jpg
たぬき顔の愛嬌あるお顔です。

他犬にはフレドリーさはありませんが^^;
人にはとってもフレンドリーで怒られてもどこ触られても良い仔さん♪
CIMG1749.jpg
ドアップにも耐えれるつぶらな瞳です(笑

血液検査・耳ダニ・検便問題なし。頻尿の症状がありましたが尿検査&エコーも問題なし。
小さなポメだったなずな嬢の倍はありそうな5キロクラスのちょっと大きめのポメで
退色が出やすいようでお顔の目&口周りが白い模様の様に出ていますが
愛嬌と可愛さたっぷりのくぅちゃん。
今度こそ、二度とくぅちゃんを毛玉だらけになんかしない、手放したりしない家族に迎えて貰おうね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

 体調面問題なしなので24日の里親会にくぅちゃんも参加します~^^

新入りチワワ♀@年齢詐称疑惑。

        ■ イベント情報 ■ 
●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 

2012年3月24日(土) 雨天中止
 10:00~16:00

箕面カルフール横 かやの広場にて
里親会&チャリティバザーを開催します。

春満開の心地いよい季節の開催ですので
皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします!!

当日雨天中止の際は
赤い糸通信にてお知らせいたします。

  ~   ☆    ~   ☆    ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆   ~

新入り紹介と幸せ報告のみになっている更新^^;
一息ついたらご縁を待っている仔の紹介を・・と思いつつ
(特にこのお方など↓)
CIMG1141.jpg

本日引き出しの新入りさんの紹介です。

「経済的理由で」聞き飽きるほど聞いてきた理由で処分に持ち込まれたのは申告4才のピチピチのチワワ♀。

CIMG1745.jpg

・・・・・・・・

頭の毛の退色、歯石、薄っら白い眼。
回ってきてホンマに4才?と職員さんがわざわざ電話で再度年齢確認した所
生年月日を言って4才と言い切った元飼い主。

CIMG1748.jpg

見る限り4才には思えず
ピチピチでなくパンパンのチワワ♀です

診察で血液検査など問題無しですが目はやっぱり加齢による角硬化症と右目は初期の初期の薄っすら白内障が入っているので6才~と推測できます。

申告通り4才で募集を掛けたらお声も早いと思いますが
個体差やケア環境の差が大きい歯石や退色と違い目にも症状があるので若い方がいいと思っていても流石に4才は言えません。

捨てる飼い主のその場での言い分だけで狂犬病摂取や飼い犬登録証提示ない申告でも
申告を無視することはできず、引き出す際や見に行く際に参考にもしますが
持ち込む理由を噛む。吠えると言って全く問題なかった仔もいるように
年齢も理由も無責任な飼い主の言いたい放題です。
何度申告年齢や性格でチャンスが無くなる状況になり、引き出して全く違うことがあったか・・。
最後の最後までどこまでも無責任で自己保身しかない捨てる人間。
振り回されるのはいつも小さな命です。

さ、年齢なんて気にせず(募集にあたっては大きいですが^^;)
6~7才なんでまだ倍以上生きる可能性の少なくない落着いた年齢。
良いご縁を探そうね!

健康面は過去の偏食が垣間見られるオデブ気味で、フードやウエットも食べません
人間の物を欲しがったり、ジャーキー系は貰うと食べていましたが
食べないから。とおやつや人間の物をあげていてはいつまでたっても偏食は治らず今後の健康面にも影響します。
目先の可哀想ではなく、この仔のこれからの一生を見据え何が本当に可哀想かを考えて
フードや普通のご飯の習慣をつけながらダイエットです。
血液検査がオールAなので今からでも適切な食事で健康維持を目指します!

経済的理由で病院にも行けず、フードも良いものあげれなかったと言い処分に持ち込んだそうですが、
はっきりと出産経験ありのお腹。呆れます。
生んだパピーはさぞかし可愛がられ、貰い手も多かったと思います。
そして母親は処分に持ち込まれました。

今度こそ二度と手放すことない、最後まで家族として過ごしてくれるご縁を掴もうね!
CIMG1743.jpg
 チワワ♀ 3.6キロ (肥満。適正2キロ代) 仮名 シャネル
今月避妊手術&歯石取り予定 血液検査問題なし 9種ワクチン摂取済み 内外駆虫済み 耳ダニ・検便問題なし

 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
 同日引き出しのもう1頭の新入りさんは毛玉女王でまずはトリミングに走って貰っています。





癒し系ぽんちゃんの卒業。

3月3日のひな祭りの日に家族に迎えてもらったのはぽんちゃん!
CIMG0817.jpg
癒し系で何とも言えないキャラの持ち主のぽんちゃん。
甘えたで、じーっと人を見つめ、前足で「撫でて」と控えめに催促する姿で
ぽんちゃんに会った人すべてを虜にしていくような仔でした。
CIMG1161.jpg
(このたぬき顔もなんとも言えない可愛さでした^^)

そんなぽんちゃんですが、飼い主が持ち込み時申請の「14才」という年齢から
一握りのチャンスすらも閉ざされそうになりました。
一緒に持ち込まれた動かず横たわっていたメリーにビビリでひたすら逃げ惑う凛ちゃんと同じサークルの中、
ぽんちゃんだけが人が近づくとじーっと見つめて尻尾フリフリして
「僕ここに居ますよ~撫でてくださいな」と人が通るたびに鳴くわけでもなくアイコンタクトでアピールしていました。
状態を見て高齢には見えませんでしたが14才という申告年齢はとても重たいものです。
でも、その不安を一瞬で「引き出します!」という言葉に変えていたのはぽんちゃんの持っていた魅力、ぽんちゃんの犬柄でした。

CIMG0627.jpg
絡まっていた毛のバリカンもシャンプーも大人しく本当に良い仔だったぽんちゃん。

チワワ3頭。と聞いていましたがぽんちゃんはポメ×チワワ?
そして血液検査もオールAと検査結果もすこぶるよく、目・毛・体つきや行動、見た目も14才に見えないので
トリマーさんやポメやチワワ飼いの方などに年齢をどう思うか伺い推定年齢は7~8才!?と
募集を掛けるにあたって年齢など色々なことを探っていました。

でも、ぽんちゃんと一緒に過ごしていると14才でも、7~8才でも何でもいいや!
ぽんちゃんはぽんちゃんだもの。
重たい申告年齢にこだわる気持ちが不思議と薄れていきました。

募集スペックでは推定年齢と一緒に飼い主申告14才を表示した上でご理解のあるご家族とのご縁を待ちましたが
驚くことにぽんちゃんには複数、何件もご希望を頂きました。
募集スペック上の写真でもぽんちゃんの魅力は年齢を諸共しなかったようです^^

肥満のこと、足腰のこと、年齢のことを見た上でご希望を頂いた方々のお気持ちは本当に嬉しかったです。
いつも心に留めている「年齢だけで諦めることなんて何も無い」
お声が中々のシニア組みを抱え、留めていることにセーブを掛けそうになっていた気持ちに勇気を貰いました。

希望者様とのやり取りで年齢の事や今後も足腰の事をお伝えしましたが
ぽんちゃんへのお気持ちが真っ直ぐだったのでトントンとお話が進みました。

残念な宿からVIP待遇だったももママさん宅を離れお見合いでは何かを感じ凹気味だったぽんちゃん。
CIMG1603.jpg
(ぽんちゃんにして珍しくぎこちない^^;)
CIMG1604.jpg
(ママさんのナデナデで段々落着いてくるぽんちゃん)

先住犬の10才のダックス君とはお互い近寄らずソツなく過ごし(さすが年の功(笑))
初めてのお家でも早速トイレ完璧を披露し、
持ち前の穏やかさ、落ち着きを見てもらい

「ぽん、ここで頑張ります!」
CIMG1608.jpg
トライアルに入りました。
そしてトライアル1週間目のひな祭りの日には
「ぽんちゃん可愛すぎて~」と嬉しい言葉と共に正式譲渡のお返事を頂きました。

ぽんちゃん何の手の掛かることもなく良い仔さんで
いつもお膝に甘えてきて本当に可愛くて
旦那さんにも私にも公平に甘えてくれ
旦那さんはぽんちゃんに会いたくて早く仕事帰りたがるし
本当にぽんちゃん可愛くて良い仔です!

と、ぽんちゃんベタ褒めでした^^
年齢や捨てられたことが可哀想で・・・。ではなく
ぽんちゃんの何とも言えない癒しオーラーにはまってくれるご家族がいいなぁ・・と思っていたので
1週間でぽんちゃんの魅力にどっぷりはまって下さっている様子が嬉しかったです^^

最後に「一緒に過ごしてみて年齢や後ろ足など気になりませんか?」と意地悪な?質問にも
全然大丈夫です!と心強い言葉を頂きました。

持ち前の癒しオーラーで会う人会う人を虜にしていったぽんちゃんは
ぽんちゃんの魅力にはまってもらい(笑)
年齢も体調面もご理解ある優しいご夫婦に迎えて貰いRed-string&保護犬卒業です
CIMG1609.jpg
(俊介君イケメンなのに写真ブレブレでごめんね~

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
    凛ちゃんに続きぽんちゃんの卒業。お次はメリー!?

猟犬卒業!家族ができたがんもの幸せ。

何かをすると何か一つが抜けている。
覚えておこうと気に留めているのに何かをするとすっかり忘れ去る。
そんな脳年齢の高齢化が進む今日この頃です
残念な脳なので、せっかく楽しみにしていた再会時にデジカメを忘れてしまいました(涙)
いいの、いいの。あなたの笑顔はデジカメじゃなく心に刻んでおくから!
CIMG1483.jpg
と言い訳を一杯した所で^^;嬉しい正式譲渡の報告です。

持ち込まれた際に「猟犬」と言われていたE・セッターのがんも。
ガンドック専門レスキュー団体さまのHPを時折見させて貰っていたので
予防やケア、ケガをしても処置もなく利用するだけ利用して簡単に捨てる悲惨さと飼い主の冷淡さ、
その命を助けたくても培われた行動や性格や頭数の多さから
簡単にどの仔も家庭に迎えて貰えると考えることができない仔もいる現実を知り
助けたい気持ちの中、経験ある預け先や移動先がない中での保護に不安がありました。

何度か足を運び接する中で「大丈夫」と思えましたがそこは素人判断で確信も自信も薄く、
何かあった際に自分が責任を持って預かれるかの答えが出せず(元気も大変な時で・・)
家庭での性格や行動が未知数なのに呼びかけ、お願いをするのは無責任な事かもしれないと分かっていながら
他の仔で行く際にもいつも良い仔さんだったがんもを見ると「何とかしたい」という気持ちが勝り
早く出してあげたい気持ちから保護前に里親様や経験ある預け先の呼びかけをしていました。

そしてそのUPを見てご連絡を頂いたY様と連絡を取るようになり、
引き出し前にがんもにも会いに行って下さりました。
今まで性格や行動、体調面などでそれぞれ色々抱えていた秋田犬やボーダー、ビーグルの里親になり看取ってこられたご家族なので
中型~大型経験値0の私の方が色々教えて貰ったり、お話を伺うほどで^^;
待たせていたがんもをやっと引き出してあげることができました。
CIMG1489.jpg
(シャンプー後フリー時におもちゃで遊んでる時の生き生きしているがんも^^)

今まで健康面でボロボロの仔、お口が出る仔、フィラリア陽性、、とどんな仔も家族に迎えてこられ
(実験動物だった先住犬ちゃんのお話、同様に実験に使われる仔の現状には人間の冷酷さを痛感しました)
ボーダーちゃんが癌で亡くなり、空いた席を家族を待っている仔へ繋げたいというお気持ちから
がんもの事も預かりというより、迎えるお気持ちでのお問い合わせでしたが
現在のんびり日々を過ごしている推定15才~のA.コッカーの先住犬ちゃんとの関係があったので
預かって貰えれば性格や行動をある程度把握した上で募集を掛けれるので
迎えて貰えるかは別として中型~大型犬種の経験者として預かりからでもとお願いしていました。
CIMG1498.jpg
(ご自宅へ行ってすぐにフレンドリーさを発揮するがんも^^)

お届けしてから掛かりつけ医でフィラリアの影響が心臓や他へどう影響しているか諸々の検査をして下さっていて
散歩後にびっこを引くことのある前足は負傷を放置で自然治癒していて長時間の運動は負担が大きく猟ができない状態が分かり
性格の良さなどではなく足の負傷で使い物にならないと処置なく捨てられたの?と腹立たしい中、
ケガが原因で捨てられたのならフィラリアがステージ1の状態の今捨てられて
これから治療ができるので良かったと思います。と言って貰い
その後も検査結果は問題ないのに薬によってや食事やおやつによってかもしれない下痢や嘔吐など、
猟犬としての不規則な生活で狂った体調を整えたり、去勢前に薬への体質を見極められると
通院してがんもの今の健康把握をしっかりとして下さっています。

引き出してから預かるだけでなく通院やケアなど全てお任せっぱなしの状態になりましたが
最初から迎える前提のお気持ちだったので自分の仔としてする事をしているだけ。というスタンスで
1週間も経たない内に体調面では下痢の通院が続いていましたが迎えたいというお返事を頂きました。
(通院続きの中、今まで迎えた中でがんもが一番健康面は何もない方ですと言って貰いびっくり^^;)

今日、久々に会ったがんもは相変わらずのフレンドリーさに+して落着きもあり
ご家族にもすっかり慣れ、母さんっ仔に変身していました^^
(ここから携帯写真で小さい&写りが悪いです
20120304111111.jpg
アイコンタクト&甘え方バッチリ!
収容中、寒いだろうからと敷物を敷いてもらっても今までの習慣か?敷物を避けて地べたに寝ていたがんもですが
すっかり定位置の毛布で気持ち良さそうに寛いでいました^^
20120304101928.jpg
20120304104331.jpg
病院で看護婦さんや先生にも愛想を振りまき、点滴中もへそ天姿で性格の良さのお墨付きを貰ったがんも。
散歩で鳥を見たらスイッチが入るか!?と多少楽しみされていたそうですが全く無く(笑)
人にも他犬にも優しくまだ「ワン」という鳴いたこともなく、お留守番も家庭生活も問題なく優等生のがんもは
猟犬ではなく、家族に愛され愛す為に生まれてきたような仔でした。
そしてそのがんもの命を繋いでくれたご家族に引き出してからそのまま迎えてもらえるという
ラッキーボーイの幸せ姿を見させて貰い嬉しさで一杯でした。

ガンドックは初めてなので。と今までの経験に+して色々調べられ
躾というより家族と一緒に参加する。という気持ちでトレーニングの予定も着々と進んでいて
家庭犬としてのがんものこれからの日々はご家族の愛一杯です^^

呼びかけや引き出し程度しかできずに後は全てY様に託したがんもなのでRed-string卒業とは厚かましい気がし
   ご縁繋ぎの橋渡しをちょっとだけさせて頂いた。という事で
がんも、愛一杯のご家族に迎えて貰い小さくRed-string&保護犬&猟犬卒業です
  20120304111653.jpg
 元繁殖犬で通院や手術続きの状態を乗り越え10年。推定でも15才~の先住みかんちゃんの
    何にも動じない自由で貫禄のある姿が眩しかったです
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
    

未来が見えた@元気の状態。

毎週土曜日はカイトの通院日になっています^^;
CIMG1645.jpg
頭の剃りこみは目立たなくなってきていますが
耳中の数箇所のイボの切除と放置されていた外耳炎のWパンチで膿と炎症との格闘。
バタバタで動けないダメ担当に当たり
ラッキーママさんが弟さんに頼んでくれたり、搬送ボランティアのNさんやKさんが毎週交代で通院してくれています(感謝)
ホント、たかが(?)外耳炎なのにケアもせず長年放置で酷い状態にして
穏やかなカイトが悲鳴をあげたりウーというほどですが順調に回復中。
3週間ぶりに会ったカイトは元気一杯、フレンドリーで表現も豊かになって何だか性格が垢抜けていました^^
カイトが耳の痛みや気持ち悪さないよう、完治できるよう皆が頑張ってくれている。
もうちょっと我慢だけど、完治して素敵なご縁を掴もうね!
*カイト24日の箕面里親会に参加です♪


   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆    ~   ☆   ~   ☆  ~

 晴れて里親募集ができるようになったプードル♂元気ですが、気になるのは骨折、事故の状態だと思います。
CIMG1351.jpg
(体を自由に起こせるようになった時@横たわってた時から表情がぐっと変わりました)

立てずに横たわった状態で引き出しましたが外傷がなく、
事故とは断定できずヘルニアの可能性もありましたがレントゲンを撮って原因が判明。
   CIMG1477.jpg
 CIMG1476.jpg
 骨がぱっきり割れて離れるほどの衝撃、道に倒れ警察へ収容された経緯から事故と考えています。
割れてすぐ、遅くても1週間以内ならまだ骨を引っ付ける手術も有効的だったかもしれない。
今からボルトで固定などは骨が小さすぎるのと、今更固定して機能に変化があるとは思えにくい。
骨よりも腰椎が骨折するほどの衝撃で神経が断裂して2週間経っても立てないと推測できたので
切れた神経をどうすることもできず、外科的手術の有効策は無く。
CIMG1297.jpg
(痛み止めなどを服用しながら痛みが落着くのを待つしかなかったよね

元気の痛みは骨折した部分が尻尾や足の関節が(神経が)集中する部分だったので
折れた骨を摘出することで痛みの緩和は期待できましたが
結果で言えば今歩けている元気、細かい神経が断裂せずに繋がっていたので
骨の摘出手術で残った神経を傷つけて(切ってしまって)歩けなかったかもしれない。
今後も残って繋がっている神経を傷つけたくないので摘出手術は考えていません。
尻尾はピンと上がることなく(水平近くまであがり横に振れる事はあります)
立ち上がる時などの細かい動作にはぎこちなさがあるのである程度の神経断裂はあります。

元気には申し訳ないけど、痛み緩和の骨摘出手術をせず落着くまでの激痛を我慢したことで
レントゲンではどれだけ残っているか未知数だった下半身の神経を傷つけることなく劇的回復に結びついています。
場所が場所だけに痛みは相当なもので、痛みが完全に引くまでには数ヶ月単位を見なければいけないです。
ただ、自力で立ち上がる、歩く、排泄する際に痛がったり、泣き叫ぶ事もなくなったので
大きな刺激を与えない限り普通に日常生活を送れるので、後は日和薬と気長に見るしかないとも思っています。

CIMG1501.jpg
(1~2週間程度はシートを交換するだけで下半身を動かされる痛みから泣き叫び無我夢中で噛んできていたので
 持ち上げるのは最小回数にする為にビニールシート・マット・タオル・シート のセットを2~3重にして
 排泄で汚れるたびにタオルやマットを横に引きずって移動して綺麗な方へシートを持ち上げ移動。を繰り返していました。 それでも鳴いて痛がっていましたが。。。)

エリカラが意味無いほど必死に下半身を触る手を噛もうとして暴れ、
回数も多く下痢Pでもお尻がちゃんと拭けないので反対にエリカラナシで噛む際に腕を咥えさせるつもりで
ダウンジャンバー+手袋で防備して頭や体が動かないように脇で固定している間に済ませたり
何が良いのか、やりやすいのかの試行錯誤だったのですが
痛い下半身さえ触らなければお顔カットも耳掃除も体のハサミ&バリカンもさせてくれていた元気。
CIMG1381.jpg
(糞尿で絡み合った根本の毛を何とかしようと素人の滅茶苦茶カット&バリカンです
CIMG1380.jpg
カット中に大好きなピーピーおもちゃで遊んだり
CIMG1385.jpg
撫でて♪と甘えてきたり良い仔さんの元気。
下半身の痛みさえなければお口が出るなんて無かった元気。
排泄ケアの時の姿から清潔に綺麗にしてあげれないので感染症をおこさないかの焦りもありましたが
元気の感じていた痛みのレベルを考えると烈火のごとく泣き叫ぶのは当然でした。

想像の付かないほどの痛みを乗り越えてくれ、症状が落着き歩けるようになったので
今月去勢手術に合わせ尻尾の根本からの断尾を予定しています。
去勢だけなら急ぐことはありませんが、下痢や水便が続き拭く際に尻尾を動かすと泣き叫んでいた元気。
(あまりに悲痛な泣き叫び方にどこで痛がるか包帯で軽く巻きゆっくり包帯を持ち上げていました)
下痢は治まりましたが軟便気味などで今でもお尻を拭く際に尻尾を上に上げようとすると痛がります。
(最初に比べたら可愛いものですが^^;)
コーギーの様に根本から断尾することでこれからのケアや尻尾に触れると痛がる痛みともおさらばできます。
歩行に影響する神経への影響もない部分です。

今ある尻尾が無くなるのは寂しいですが(それも見栄えでパピー時に断尾されていますが・・・)
完全に骨折の痛みが引いても、お尻を触られることは当面拒否反応を示すと思われるので(当たり前)
今後の手入れやケアを考えても尻尾は無い方が飼い主さんの負担軽減になり、
元気にも痛みの軽減や清潔に保つ為にプラスです。
CIMG1531.jpg
たった2・3週間前の姿が嘘のように痛みが和らぎ日々歩き、付いて周り「撫でて~」と甘えて来る元気の姿は
 今でも夢のようで実感が薄いのですが^^;
夢を夢で終わらせないよう、元気に本当のご家族のお迎えが来るまで、
素敵なご縁が繋がるまでここから頑張らなければです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  明日は超フレンドリーなあの仔に会ってきます♪^^

未来が見えた@ボク元気です!

嬉しい正式譲渡の報告が残っていますが、この日曜日に会いに行くので報告はその姿も合わせてで^^
今日は新入りさんの紹介です。
新入りと言っても実は引き出しは先月初めでした。
その状態・様子から紹介することなく胸の中でのみ生きた証を残す覚悟をしていた仔です。

この1ヶ月近くの事を、
この仔の事を、
どう紹介すれば良いのか書いては消し、書いては消しだったので
正直な気持ちとして仲間に送ったメールを使わせて貰います。


事後報告ですいません。
 実は2/6に仕事の帰りに〇〇へ他の仔を見に行った際に事故?動けないプードル♂を見てしまい
 その場で引き出しておりました(大汗
 病院の検査&レントゲンで第7腰椎骨折と分かり事故と判断。
 ぱっきり骨が割れているので衝撃からそこら辺りの神経断裂の可能性も高く、
 手術はできず(10日以上経っていて固まっている為)
 このまま動けず、寝たきりや強制排泄でしか生きれない可能性がありました。

 当日~下半身を触るだけで烈火のごとく泣き叫ぶので自宅へ連れて帰っても動かすだけで相当の痛みで
 洗うことはおろか、強制排泄が望ましいのに排泄の管理もできず
 ご飯はあげれても排泄は垂れ流しで清潔にするにも動かすのに痛みで必至に抵抗&噛姿に
 生かせてあげる自信もなく、この状態が長く続き苦痛だけの生活になるなら・・・と
 覚悟を決めて一日一日を過ごしていました。

 そして抗生剤や化膿止め、痛み止めを服用して3週間。
 劇的回復を見せ、現在自力トイレ完璧、ご飯、おやつ、お出迎えと自力で歩いて生活しています。
 まだ痛みは0でなく 下半身に刺激がくると怒るので下半身バリカンや小まめなシャンプーはできませんが
 その他はフレンドリーで攻撃性や噛んだりもなく、性格◎の仔です。
 推定年齢は3才、4~5歳が妥当かもしれませんが目は黒々、
  歯もしっかり生えそろい歯石も酷くなく若い仔です。7キロクラスのデカイトイプーです。  
 
  ここまで回復し歩き始めると諦めることは何もなくなり、
全力でご縁探しをしてあげたいと気持ちが固まり募集に向けてUPしていこうと思っています。
 私の力不足で生かせてあげれず看取るならそのままにしておこうと思っていましたが
 募集を掛けれる状態になりましたのでRedの保護犬としての仲間入り宜しくお願いいたします。

仮名は全く浮かんでこず、日々「元気になれ」と口にしていたら「元気」で反応するようになっているので
 本当のお名前は家族につけて貰うとして「元気」と呼んでいます。

↑以上↑
1週間の公示期間でお声なく不甲斐ない人間に引き出されてしまった元気。
 生かせてあげれる自信を持てなかったのが本音です。

ボク「元気」です!
CIMG1424.jpg

収容情報に載る所では事故による負傷や持病や年齢からか「動けない・立てない」と記載がある仔、
中には「カテーテルが入れられていて排泄している」と書かれていた仔、
「旋回行動が顕著」とある仔、酷い傷の状態が書かれている仔。
高齢や持病の様子だけでなく、様々な状態が書かれている事も少なくありません。(反対に言えば多すぎます)

文章でも写真でも見てしまうと可哀想。と思うし、引き出してチャンスをあげたい、助けたいと思いますが
自分が現状で受け入れて世話できるか、また先々の事、一生の事、他の仔への影響・・・
感情だけでは無責任になると色々な事を考えます。

今までも何度自分はどれだけ冷たい人間だろう。。と思いながらあえて動かなかった仔もいます。
そんな中で不意に出会ってしまった元気には心準備も冷静な判断もなく引き出していました。

期限は切れていたので当日引き出せましたが、警察→某所と最初は痛みでご飯も食べれず
出会った時も抱っこや下半身に触ると激しく痛がっていました。
CIMG1278.jpg
服を着て、首輪と半分が切れたリードを付け倒れて警察へ収容された元気。
迷子札があればお家に帰れたのに・・・・。
何より飼い主は必至に探していないのだろうか?
何故私が出会うまでの10日間でお迎えがなかったの?
(引き出してからも飼い主からの連絡があれば伝えて貰うようお願いしていましたが未だにありません)
CIMG1277.jpg
痛みの中、知らないおばちゃんに連れられ痛いこと一杯されてどれだけ不安だったか。。。

骨折から2週間以上は経っていましたが横たわり動けない日々。
CIMG1279.jpg
そこから引き出して3週間弱、骨折から1ヶ月程度になると立ってびっこを引きながら室内を歩き始めました。
gennki.jpg
元気が自分の力で諦めかけていた私に生きる力を見せてくれた瞬間でした。

これから本当のご家族とのご縁を繋げる為に
歩けるようになるまでの3週間のこと、
今の状態、これから先々のことなどUPしていこうと思っています。
元気は激痛の中頑張り、生きようとし、予想もしなかった劇的回復を見せてくれ
一人の胸の中の証ではなく幸せを掴むためのスタートラインに立てました。
CIMG1391.jpg
(まだ立てずに這っていましたがおもちゃで遊ぶ余裕と元気は出てきてた頃)


昨日3週間ぶりに通院で外へ出た元気は嬉しそうにお外を歩いていました^^
CIMG1627.jpg
トイレポーズも完璧(笑)
CIMG1624.jpg
(シート認識ばっちりで室内でも粗相少なくしてくれる優等生デス)

久々のお外、楽しいね♪
CIMG1626.jpg

骨折をしているので痛みは数ヶ月単位で長引きますが
ここまでくれば生活に支障と感じることは何も無く、元気には未来しかありません。
頑張った元気にとびっきりの幸せを掴ませてあげたい。
Red-stringの仲間入りをしたプードル元気を宜しくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
元気の前で涙を見せた事はないけど、記事書いていたら泣けてきました
    ホント元気よく頑張ったンです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。