赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

04月« 2011年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週土曜日はフリマ&里親会。

先月に続き先日のフリマ&里親会も雨天中止となってしまい

毎回お仕事やご都合をつけて足を運んでくださる予定だった皆様に

天候とは言え申し訳ないです

今年はホント天候に恵まれずトホホです

7月になると気温が高い日が多く、半日屋外で参加する保護犬が可哀想なので

6月中にフリマ頑張りたいと思っていますので今週4日(土曜日)、4日が雨天の場合11日(土曜日)、

そして6月 唯一の日曜日開催の26日も参加できればと思っています。

4日以降につきましては常時HPのTOPでお知らせさせて頂きます

今週4日は今のところ曇り。

現在里親募集中の
シーズー ♂ 一歩
2011052100350425d.jpg


20110520232115b9d.jpg
(クズル母さん撮影)

マルチーズ ♂ カリン
20110507154955098.jpg
20110530215527a94.jpg
(あべるママさん撮影)


2頭とも写真も可愛いですが、きっと会って貰った方がもっと良さが伝わるタイプ!

一歩は見れば見るほど可愛いお顔で愛一筋の懐っこい性格で

カリンはテケテケ歩く可愛さに細い体で意外な元気さとまったり部分と何とも言えない可愛さです。

是非里親会で実際に会ってその良さを知って頂きたいです。

(当日の体調によって不参加の場合もあります)

新入生のセレブ感漂う美人さんのリリーは4日に避妊手術の為不参加ですが
手術が終わり体調整えたら準備万端です!
2011053023131708e.jpg
20110531232017c41.jpg
(クズ母さん撮影)


そして、4日はお見合い大成功からトライアルの日程調整をしていたダックス優ちゃんのトライアル開始と


現在トライアル中のヨーキー もくのお返事を頂く日でもあり盛りだくさんの土曜日になりそうです^^

後はどうか、今週こそお天気が持ちますように(祈)

明日は新入りさんの引き出し予定。一気に3頭なので頑張るぞー

スポンサーサイト

お知らせ。

本日のフリマ&里親会は雨天中止となりました。

新入りは美人ポメ♪

今週週末はこちらに参加予定です↓

■ イベント情報 ■
●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 


保護犬たちの里親会に参加させて頂く事になりました
チャリティバザーも行いますので、是非お越しください

◇日時:2011年5月29日(日) 12:00~16:00
◇場所:箕面カルフール横 かやの広場
      大阪府箕面市西宿1-14-35

◇雨天中止になります
      


先月は雨で流れてしまったので今月こそは参加したいのですが
今のところ天気予報は限りなく雨予報です

今回もお手伝いに来てくださるボランティア様や予定を組んで頂いている預かり様や里親様など
沢山お声を掛けて頂いているだけに曇りでもいいので何とか天気が持ってくれるよう祈るような気持ちです。

当日は搬入や遠方から来て頂ける方のご予定もありますので朝9時には参加か中止かの判断をしたいと思っております。
決定はHPトップ、また赤い糸通信で報告させて頂きます。

さて、先週末1頭の新入生の引き出しでした。

同じ某所に3頭小型犬で収容されていた内の1頭。
他の仔は個人さんや他団体さんでお声が掛かりましたがこの仔だけはどこからもお声がありませんでした。

情報には「ポメラニアン」とありましたが、お顔が細く鼻が長くてポメじゃなくてスピッツののように見え、下半身はドロドロ状態。

写真を見た時個人的には「この仔ホントにポメかな~???」と

昨年から登録して入っている某所は外見は小さな写真1枚の情報なので大抵引き出してみないとみないとどんなお顔か大きさか分かりません。
実際に足を運んで見れば良いのですが、高速を使って往復100キロの場所で期限も短いのでそうそう簡単に行ける時間的余裕はなく

それに実際に見に行った後に見送れるか、自信がありません。。。。

若くはないという情報と外見はポメのMIXの気持ちで引き出しを決めた所

今回も引き出しからお店でトリミング&プチ預かりをして下さったT様と相棒のM様から頂いた

引き出し直後のメールを見て驚きました。

2011052015550001.jpg

え!?写真で見た仔と同じ犬?犬違いとか??(爆)
頂いたメールに写っていたのはそれはそれはとっても可愛いお顔のポメちゃん!

pome.jpg

しかも退色やMIXで毛が白いのではなく
「ポメちゃん若く、ゴージャスな毛並みで珍しいパティーカラーの可愛い仔ですよ~♪」と報告が

=_iso-2022-jp_B_MjAxMV8wNTI0GyRCSl04bjgkGyhCMDEyNC5KUEc=_=.jpg


最近老齢がアダルトだったり、シニアと思って出して若すぎた若や、変なツルツル坊主カットで未知数シーズーかと思えば愛嬌あるお顔の一歩など
引き出してから分かる嬉しい誤算が続いています^^
(いつか痛い目に遭うかな?^^;)

臭いが酷く、毛の縺れが酷かったのをT様とM様がブラッシングとお迎えまでの3日間毎日シャンプーで綺麗にお手入れして下さりました
(いつも本当にありがとうございます!
縺医s縺上s縺ィ縺・035_convert_20110527142601
(ポメちゃん大人しくトリミングさせてくれ良い仔だったそうです^^)

医療措置では首の付け根に小さな化膿した傷があり炎症数値が出てきましたが
その他肝臓・腎臓数値な問題なく、フィラリア- 近日避妊手術予定。

耳ダニがいた為投薬治療中ですが、治療後移動予定の預かり様に「リリー」と仮名をつけて貰い

現在性格などフットワークの軽い 強力母さん宅で様子をみて貰っています^^
=_iso-2022-jp_B_MjAxMV8wNTI0GyRCSl04bjgkGyhCMDExMi5KUEc=_=.jpg
(母さん宅@美人さんのリリー♪)

強力母さん宅では「甘えたで人が居なくなると鳴きますが、お散歩はまだ歩けず室内でも凄くビビリでペペ以上かも」と
今までまともな生活を送っていなかったと思われるリリー。

ゆっくりリハビリして、体調整えて素敵なご縁掴もうね!




大型連休の初日にトライアルに入っていたプードルの大豆。

元々食が細く、食への執着も薄いのか食べたり食べなかったりがあった大豆ですが

預かりの桜子の母さんのお家でよく食べるようになり毛も伸び、少しふっくらしてお見合をしました。
(桜子の母さんありがとうございますm(--)m)

気になっていた先住のプードルのクッキーちゃんとの相性もまずまずで・・・

というより♂同士ですが相性良く^^

CIMG0109.jpg
CIMG0105_20110525153312.jpg
(お見合いでは楽しそうに遊んだりしていましたが、どことなしに不安そうに見つめてくる大豆)

お見合いは問題なく明るくて優しいママさんとパパさんに2人の可愛いお姉ちゃんのお家でトライアルに入りました。

大豆の事だからクッキーちゃんとの相性で問題なければ大丈夫。と思っていたのですが

トライアル中大豆はご飯をほとんど食べず

大豆の為に色々頑張って下さっていたママさんに心配を一杯かけました。

食ムラのある仔、食の細い仔、そして食べる事に執着や積極性のない仔もいるので

体調が悪くないようなら食べることはあまり気にしないよう偉そうにアドバイスをしましたが^^;

自分が細いのに本当に食べない仔を預かると心配ですからお気持ちは痛いほど分かりました。

(Redで保護犬当時食べなかったのはキングはラブのアンディでクイーンはシーズーのきらりちゃんかな・笑)

2週間経っても食の細すぎる大豆の様子に心配で心配で押しつぶされそうだったママさん。

不安や心配があるうちは譲渡はできないので、トライアルを中止するかもう少し様子を見て頂くか・・・

お気持ちを伺ってみると大豆を可愛いという気持ち、迎えたいという幸せにしたいというお気持ちは不安の中にもひしひしと感じたので

「食欲を気にせず大豆を見ていただく1週間」としてトラアイルの延長になりました。

そして1週間後のお返事は・・・・

ママさんから頂いたメールの一部抜粋です。

「大豆君、そのあたりから、ご飯食べるようになりました!
もちろん、ガツガツって感じじゃないですが、きっと安心しだしてくれたのかなって思います。

うまく説明できませんが、きっと預かりさんから、ウチに来て、ウチにも慣れてきて、慣れた頃に、また移動するのかなって不安もあったんですよね。当然ですよね・・
急にご飯食べなくて、元気なく、私達の顔色見てる感じが、いじらしく、かえって私達もその顔を見るのが辛いぐらいだったのですが、最近は、クッキーとおもちゃを取り合いしたり、走り回ったり、少しづつ、僕ここにずっと居れるのかなって、我も出して安心してきてくれた気がします。

何より、顔色を見てる感じが無くなってきました!
それが本当に嬉しいです。」

どこででもやっていけそうな性格と思っていた大豆ですが

慣れた預かりさん宅から移動してまた捨てられたのではないか、また移動なのか、このお家にずっといれるのだろうか・・・

大豆なりにとっても不安で、その不安が食欲に顕著に現れていたようです。

諦めず大豆と接してくれたママさんの頑張りとご家族みんなで大豆と向き合って頂いた結果

トライアル延長を経て不安のないお気持ちで大豆を迎えたいと正式譲渡のお返事を頂きました

先住のプードル♂ちゃんがクッキーちゃんなので
CIMG0108.jpg
(とっても美形で可愛いクッキーちゃん♪)

お姉ちゃんたちが一生懸命考えてくれ 大豆改め「ロッキー」となりました^^

安心したロッキーは元気で日に日に変化があり表情やお顔も変わってきている様子。

何ヵ月後かに会ったらお顔の変化にびっくりさせられるかもです

CIMG0113.jpg
(ママさんとお姉ちゃんの笑顔がとっても素敵なんですよ~^^)

じーっと不安そうな目で訴えていたロッキーはご家族がとても仲良くて明るいY様に迎えて頂き保護犬&Red-string卒業です





幸せ報告~♪

お久しぶりの更新です(大汗)

預かり様やスタッフが各担当の仔の事をブログで書いてくれる安心で

忙しくなるとついつい更新が遅れてしまします

まずは嬉しい正式譲渡のご報告を。

ご希望のお問い合わせの時からどんな事があっても幸せにします!のトライアル不要の勢いで

お見合いの席でも「今日正式譲渡でも」と、ママさんのつよ~いご意思でトライアルに入ったシーズー若。

DSC02192.jpg
(お家のウッドデッキがお気に入り♪)

トライアルに入った結果、やっぱりトライアルは要らなかったようで(笑)

1週間目にして正式譲渡のお返事で、お返事直後に飼い犬登録も済ませて下さいました^^

そして高齢という情報で引き出したらとっても若かったのが嬉しくて単細胞の私に「若」と単純に付けられてしまった仮名から・・・・

DSC02263.jpg

「小宇宙と書いてコスモ」君になりました
命名札の左横の名前の由来見えますか? お気持ちがたっぷり詰まったお名前を付けて貰いました^^

しつこい回虫の駆虫に腸炎も発症しまだ体調が万全でない小宇宙君の通院も頑張ってして下さり

保護当時毛玉大魔王で辛い過去を過ごしていたであろう小宇宙君に沢山の楽しみと

DSC02303.jpg
(ドックランで自由を満喫)

命名の由来通り沢山の幸せを下さっています。

宇宙に散り輝く星数ほどの幸せをくれる優しいパパママに迎えられ

小宇宙君 保護犬&Red-string卒業です

b0217621_1351519.jpg

小宇宙君に続いて本日嬉しい報告が入ってきていますがそちらはゆっくり次回で(ちゃんと近日UP目標

連休前の急な引き出しで新入り紹介をスタッフブログに丸投げしていたマルチのカリン。

CIMG9327.jpg
(引き出し当日のカリン。毛の下は皮膚の炎症が酷くまた骨と皮でした

預かり様のブログや他でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

カリンは某収容所に多頭飼育で放棄された仔。

他団体様も引き出して下さり今度こそ皆皆幸せになるはずでしたが

元飼い主が権利放棄を渋り、中々引き出すことができなかった為
残念ながら2頭は某所で、2頭は引き出し後懸命な処置を受けましたが体力が持たず
カリンの4頭の兄弟は命を落としてしまいました。。。。

言いたいこと、思うことは沢山ありますが今はカリンを含め生きている4頭のマルチたちの回復と幸せを祈る事のみです。

Red-stringで引き出したカリンは預かり様のあべるママさんの許で頑張っています。

065.jpg
20110507154955098.jpg
(あべるママさん撮影。カリン可愛い~^^)

保護から約1ヶ月。食欲もあり元気そうに見えても長期間の飢餓状態の影響か
食べても中々栄養吸収できずに太れず
016.jpg

保護当時貧血が酷かったので来週には様子見の再検査の予定ですが

カリン自体はお散歩も楽しみ日々元気に過ごしています^^

生きれなかった兄弟の分もカリンには絶対に幸せになって貰わなきゃ!です。


カリンへのお問い合わせドシドシお待ちしています

*カリンの日々の様子は預かり様ブログのコチラから→まあるい いのち
2011051512121968a.jpg

(あべるママさんのお家にはカリン以外にも家族を待っている甘えん坊で癒し系ダックスのミニィちゃんもいます~

新入生は個性派シーズー。

連休明けの火曜日にやってきた新入りはシーズー♂。

放浪し(多分遺棄)某所に収容され連休を寂しく不安な中で過ごしました。

某所の収容情報には体だけツルツルの丸刈り状態で写っていて(変なカットの仕方)

上からの手に怖がるそぶりもありまともな環境で飼われてはいなかったと思われます。

写真は体だけツルツルだったので濡れて寒がってるかな?と服やバスタオルを用意して行ったのですが

会ってみると2週間弱で結構毛が伸びていて最初「この仔ですか?」と確認するほど^^;

そんな引き出しが初対面だったシーズーの第一印象は・・

CIMG0183.jpg

ぶさいくっ!(爆)

最初本当にシーズー?何て思ったのですが^^;

引き出し直後でも車マナーバツグンで、よく見ると

CIMG0190.jpg

何か・・・可愛いかも!

鼻もピンクで全体的に色のうす~っい感じですが表情がなんとも言えない守ってあげたいオーラ満載。

そしていつもシャンプーやカットのお手伝いをして下さるPママ様のトリミングにより綺麗に可愛く変身

CIMG0202.jpg
CIMG0203.jpg

ぶさいくなんて思ってごめんね~

中々のイケメン・・・それは言いすぎか(笑)

中々愛嬌のどちらかというと第一印象より見れば見るほど、

接すれば接するほど可愛くなる味のあるお顔をしています^^

ともかく甘えん坊で他犬にも全く威嚇や攻撃性のないフレンドリーな仔。

少し痩せ気味ではありますが、とても元気でよく歩きよく遊び

病院の診察・検査も問題なし。

一歩 ♂ 体重5,1キロ(痩せ気味) フィラリア- 血液検査オールA.
耳ダニ・検便 問題なし 内外駆虫済み 

健康優良児なので早速去勢を済ませ募集開始の準備を整えています。

預かり先でも

20110512002508942.jpg

母さん命!の甘えん坊ぶりを発揮しているようです^^

現在性格や体調など様子見中ですがとても元気な一歩なので近々正式募集の予定です。

幸せに向って大きな一歩を歩みだした一歩に素敵なお声が掛かりますように!




幸せ報告③

日々の出来事に火曜日にはは新入生の引き出しもあったのにまだ連休中の報告で

中々ブログが追いつきませんが

幸せ報告最後は元気印のパピヨンMIXのりぼん。
(たくちゃんのご縁のキューピットでもあるりぼん♪^^)

某所で2ヶ月近く待ったんだから出れた時は嬉しくて仕方がないのもあったと思いますが

まぁその元気な事(爆)

CIMG9493.jpg
(走り倒してこの笑顔~)

引き出し初日は2ヶ月分の抑えた力を発散するかのように

夜中までじーっとする事なく動いていましたが^^;

りぼんはチャカチャカだけはなくそのフレンドリーさ、どんなワンにも友好的で明るくて

憎めない、愛すべきキャラの持ち主でした。

CIMG9577_20110512131146.jpg
(お散歩でアイコンタクトができいつもこの笑顔^^)

初めての預かりさんだったK様もそんなリボンを可愛いですよ、良い性格ですよ。と

きっと大変な事も沢山あったと思いますがりぼんの良さを見て伸ばして下さいました

引き出し時の熱からエコーを撮り、薬を飲んでも解決せず、回復手術となり痛い思いもさせ

また募集をかけるまでの遠回りもさせてしまいましたが

ありがたいことに募集をかけたとたんに複数のご希望を頂きました。

その中でお話を進めたご家族様とお見合いをし、

その場で「今日にでも連れて帰りたい位です」とおっしゃって貰い

トライアルに入った後も持ち前の明るさと懐っこさで家中走り回るりぼんをご家族皆で可愛がってもらい

元気な中にも制止も利くし お散歩たっぷりしたら夜はぐっすり寝てくれますとすっかり馴染んでいるようで

正式譲渡のお返事を頂きました

犬を飼うのをご家族で楽しみにして下さっていた様、

すでにりぼんのいない生活はもう考えられないね~ とおっしゃってくれ本当に嬉しい正式譲渡になりました。

=_ISO-2022-JP_B_GyRCJGokXCRzGyhC_=_convert_20110512130231.jpg


沢山の笑顔と元気を振りまいて行ったりぼん Red-string&保護犬 卒業です

幸せ報告②

1年以上ご縁を待っていた心姫が2月に最高の幸せを掴みRed滞在が最長になっていたたくちゃん。

もうすぐ1年だなぁ・・・・という時、たくちゃんのご縁はひょんな所から舞い込んできました。

きっかけはリボンへのお問い合わせ。

しかしリボンはすでに複数お問い合わせを頂きお話を進めていたのでお断りのお返事をした所

家族を待っている仔たちの少しでも力になりたい

家族になってあげたいというお気持ちの返信を頂きメールのやり取りをさせて頂いていました。

その中で他の仔に混じりたくちゃんの事を書かせて頂いたお返事に

「ダックスとか小さい仔の純血種は人気でひきてあまたと思ってMiXの少し大きめの仔ばかりみていました。
年齢が高めという事でお声が掛かりにくい事ってあるんですね・・・」と。

聞けば数年前に高齢のダックスちゃんを看取られていた里親様。

若いリボンにご希望を頂いたので年齢も性格も全然違う仔をこちらからお勧めするつもりはなかったのですが

お気持ちや経緯を伺ってたくちゃんの事を紹介させて頂きました。

E3819FE3818FE5AD90E381A1E38283E38293EFBC9F-thumbnail2.jpg
(ダックス界のはるな愛~)

しかし、メールのやり取りで最初に書いて頂いていた家族構成の中のお母様とやり取りをしていると思っていたのが

ひょんな事から娘さん(お姉ちゃん)かも!?と思い伺ってみると、そのまさかと思ったお姉ちゃんで、

しっかりした文面と内容にてっきりお母様だと勝手に思い込んでしまいお話をトントンと進めていた訳です

お姉ちゃんのお気持ちは本当に温かく年齢を感じさせないものでしたが

まだティーンエイジャーで未成年でもあったので契約上でも、責任の面でも保護者であるお母様の同意と協力がないといけませんでした。

そこでお電話でお母様とお話した所、娘さんが不幸な境遇に置かれた動物に心を痛め、何かしたいと思い

もうずーっとネットで調べたり色々アクションを起こしていたので

お母様としても娘さんの思いが一時の感情ではないと、全面的に協力し契約書などもお母様とのお話になる事も了承頂きました。

ただその中でお母様の唯一の心配は若い仔ではなくたくちゃんのシニアと言われる年齢だけでした。

高齢のダックスちゃんを看取った後でもあり、お母様の心配や不安な気持ちは当然です。

15才とかそれ以上生きる仔も珍しくない現在で一桁なんてまだまだ!

それにシニアにはシニアの良さがある!!と思っていても

里親募集の中では若い仔の方がお声が掛かりやすいのが現実。

20101121203116d96_20110510143856.jpg
(特にたくちゃんは色的にも顔の退色が顕著で高齢に見られやすく・・)

たくちゃんと会って頂けるか、お見合いに進むか1週間親子で話し合って頂けるようお願いしました。

1週間、スタッフ皆でいいお返事を頂ける様祈る気持ちと、

もしこれでお話が流れてもお姉ちゃんとお母さんがたくちゃんの事を真剣に考えて下さった気持ちに感謝!勇気を貰ったと思おう!という気持ちが入り混じっていました。

よくよく考えて頂いたお返事は、たくちゃんの事を書いてある記事からブログを全て読んでたくちゃんを可愛いと言ってくれたお姉ちゃんの気持ちは揺らぐことなく、

またお母様もお姉ちゃんの気持ちを尊重しながら、同じ気持ちでたくちゃんに会ってみたいと言って頂けました。

お見合いで伺った際家の中をてくてく歩くたくちゃん。

DSCF0331.jpg

たくちゃんへの接し方が素晴らしい!とスタッフを驚かせたRed史上最年少希望者のお姉ちゃん、

DSCF0339.jpg

DSCF0338.jpg

初対面の人に少し警戒する所のあるたくちゃんに臆することなく、そして優しく接してくれました

トライアル中も大した問題もなく、反対に良い仔すぎたたくちゃん。

長い預かりを快く引き受け、たくちゃんを家族の一員として接してくれたサンディママさん一家と離れちょっぴり大人しくなっていたたくちゃんの姿に

まだ家では自分を出せずに気を使っているのかな?・・・と心配してくれるお母様の言葉が嬉しくもあった2週間が過ぎ

正式にたくちゃんを迎えたいとお返事を頂きました。

たくちゃんを見初めてくれ、年齢も一生必要な点眼があっても気持ち揺らぐことなく迎えてくれたお姉ちゃん、
(点眼などのケアは全てお姉ちゃんがしているそうです!)

娘さんの気持ちを尊重しながら、全面的なバックアップをして下さったお母さん

素敵な家族に迎えられこれからたくちゃんお留守番ナシの甘甘一人っ子生活です

DSCF0324.jpg


1年を迎える前に たくちゃん大きな幸せを掴み Red-string&保護犬 卒業です



幸せ報告①

GWも終わり、今日からいつもの日常が戻ってきました。

連休中ほったらかしていたブログですが

嬉しい報告が続々と入っているので一つずつご報告を

一番バッターはペキニーズのかなでちゃん。

眼の負傷から眼球摘出という痛い思いをしましたが

そんな不幸を吹き飛ばすように募集スペックもない募集前にかなでちゃんを見つけてくれたパパ&ママさん。

手術前にお見合いを済ませてから、抜糸までの期間もかなでが来ることを楽しみ待ってくださり

預かり母さんのお家で術後の腫れも引き綺麗になってきた先月トライアルに入りました。

3D3Fiso-2022-jp3FB3FGyRCJCskSiRHGyhCLkpQRw3D3D3F3D.jpg
(保護当時が嘘の様に綺麗になりました^^)

先住ワンちゃんのトトちゃんもペギちゃんですが

ペギらしく気の強いかなでちゃんと違って(爆)

気の優しいトトちゃんが萎縮してしまわないか相性を心配しましたが

パパママさんのかなでちゃんを迎えよう。という強い思いと

かなでちゃんを可愛い。と思う気持ちで

かなでちゃんの気の強さも、手術後の眼の事も、女帝気質の性格も受け止め

正式譲渡のお返事を頂きました。

ホントは先月の箕面のフリマ&里親会もトトちゃん&かなでちゃんで来てくれるご予定で

トライアル中とは言え、もう大丈夫・・・・って思ってたんですけどね

出会った時は痛々しい姿で心を痛めたかなでちゃんですが

優しいパパママとお兄ちゃん、トトちゃんと素敵な家族ができました。

3D3Fiso-2022-jp3FB3FMjAxMV8wMzEzGyRCJUglUyUjJEgkKyRKJEcbKEIwMDk0LkpQRw3D3D3F3D.jpg


シンデレラストーリーを駆け上がったかなでちゃん Red-string&保護犬卒業です 

まだまだ幸せ報告続きます~^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。