赤い糸通信

もう一度幸せの赤い糸を繋げたい

12月« 2011年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入生。

すっかりブログを放置している間にredに新入生がやってきました。

スタッフのブログでもすでに登場しているので今更なのですが^^;

1/21に引き出し仲間入りしたのはダックス♂のビビ。

cimg9333.jpg

昨年末から待たせていたビビ。

上目使いに伺うようにじーっと見つめる視線が痛かった・・・。

待たせてごめんね。これからは幸せしかないからね。

ボランティアさんが綺麗に可愛くトリミングしてもらい汚れも過去も洗い流しました

timgd55564-2.jpg

現在スタッフ宅で様子見中ですが、紹介する間もなく早速お声が掛かってるビビ。
(ブログ放置しすぎだって事ですね

推定2才の若くて元気なビビですが、はっちゃけは通り過ぎたのか落ち着きもあります。

今度こそ一生離さない家族とのご縁を繋げるからね

そして避妊手術の際に乳腺腫瘍の切除もしていたひとみちゃん。

病理検査の結果は 良性 

検査機関からくる病理検査結果の報告書の難しい言葉と専門用語にはいつも

これって良性で問題ないって事だよね??と良性でも組織の説明とかでチンプンカンプンですが^^;

ドクターの「何の疑いも無い、段階的にも完全なる良性レベルって事ですよ」という解説でやっと大喜び♪

大丈夫。乳腺腫瘍のほとんどは良性。と分かっていても結果を聞くまではドキドキ。

避妊もせずに腫瘍が大きくなってきて複数できた時点で捨てられたひとみちゃん。

悪性でも怖がることはないのだけど、過去と一緒に綺麗さっぱり切り捨てた腫瘍が良い物でよかったです♪

timgd55437-1.jpg

ひとみちゃんの何とも言えないベビーフェイスのウルウルアイビームで素敵なご縁をゲットしようね~






スポンサーサイト

たくちゃんの赤い糸。

今年最初の引き出しの3頭の中にひとみちゃんがいましたが、

来週も待たせたダックスを引き出し予定。

何でこんなに多いいの?というほど捨てられるダッスクの多い事

ダックス以外の仔も沢山いるし、できればダックスは昨年保護してずーっとご縁を待っている

たくちゃんに本当の家族ができてから・・・と思ってしまうのですが

そうも言ってられないほど頭数が多いです


たくちゃんを保護してから何頭のダックスが入り、卒業していったか・・・。

若い仔も多いのでシニアの年齢になるとお声が掛かりにくいのかもしれませんが

シニアにはシニアの良さが沢山あります。たくちゃんの飼い主一筋の一本筋を通す性格もその一つ。

それにシニアと言ってもお散歩すたすた、食べ物絡みで発揮しなくてもいいところの身体能力もバツグン!(爆)

かといってハイパーでもなく空気の読める若い仔には無い落ち着きと、

飄々としたマイペースさも持ち合わせています。

20101121203116d96_20110119133458.jpg
穏やかな表情の可愛いお顔です^^

ドライアイの左眼だけは人工涙液の点眼が一生必要ですが、ドラックストアでも安価に購入可能な点眼薬。

それ以外は去勢も済ませ血液検査でも特に悪いところもない元気なたくちゃん。

8才~程度と思われる推定年齢ですが、長寿の仔の多い犬種。たくちゃんの犬生まだまだです!

できればたくちゃんのひょうきんさと可愛さに「年齢なんて関係ないです!」って言ってもらえたらいいんだけどなぁ・・・。

CIMG7798.jpg
(9才、8キロクラスのキャバリアより二回り小さい小柄なたくちゃん)

最初だけちょっぴり人見知りして、手を出すと後ずさりする事のあるたくちゃんですが

一泊一食の恩義を忘れない、一度心を許すとそこからは甘えん坊街道まっしぐらの性格

1600.jpg
仮パパさんの腕の中で脱力姿のたくちゃん^^

たくちゃんのどこかに繋がっている赤い糸を今年こそは繋げられるよう頑張らねばです!

落着いた年齢の仔、若い仔よりシニアの仔が・・そんなお話があったら是非お声掛けを宜しくお願いいたします








思わぬ?吉報!

新入生のダックスが入ってくる中、影が薄くなってはと

今年は絶対にご縁を繋げてあげたいたくちゃんの事を書こうと思っていた矢先に嬉しい吉報が入ってきたので急遽変更。

たくちゃん~もう少し待っててね~~

CIMG8184_20110117150246.jpg

トライアル中だったはっちゃけ坊主ことレオ。

トライアル1週間の様子伺いでお電話をした所、

すでにレオを家族として迎える気持ちです。と思わぬ?お返事を頂きました

レオは天真爛漫で本当に可愛い仔。

でもそのはっちゃけぶりとハイパーさは預かりさんの腕に青タンを作り(汗

破壊活動で数々の物を再起不能にさせるほど(大汗;

(Mママさん元気すぎるレオの預かり本当にありがとうございました!^^;)

ただレオのはっちゃけは全身で嬉しさや喜び、「ボク今幸せ~楽しいの~~」と表現しているようで

破壊活動をされても、ハイパーでも憎めないキャラでした。

そりゃ生後10ヶ月の間に全身熱湯で火傷は負わされるは、耳はカットされるは

レオにとって傷つけられない安心した生活はどんだけ幸せで嬉しいか・・・。

トラウマの微塵も感じさせないレオは保護時からもう一度犬生をスタートさせたようでもあり

「天真爛漫」という言葉がぴったりの仔でした。(天真爛漫が過ぎるほど・爆)

そこまでレオの良い性格を分かってはいるものの、レオのはっちゃけぶりを知っていると

どんなにご理解のある希望者様でも一抹の不安がどこかあったのも事実なので^^;

1週間にして正式譲渡のお返事を聞いた時はそれはそれは嬉しかったです^^

レオにお声をかけて下さったご家族はお父様のお仕事やお母様のボランティアなどの経験から

レオの背負った過去への捉え方、考え方も同情を超えた深い理解があり、

可哀想という気持ちを超えた、今のレオの性格や未来を一番に見て頂けるご家庭。

レオの傷痕を見るとどうしても「可哀想」と思ってしまうのが人情ですが、

前しか見ない天真爛漫のレオの家族にはレオに対して「可哀想」という見方で接して頂きたくなかったので

レオは本当にぴったりの素敵なご縁を掴むことができました

reo36.jpg
(お父様を筆頭にレオのはっちゃけを可愛いと言って下さる素敵なファミリーです^^)

大切なものを教えてくれたはっちゃけ坊主のレオ、ありがとうね。

今度こそレオが幸せになる番だよ。

もう二度と辛い事はないから安心して家族に甘えるんだよ。

レオ、red-string&保護犬卒業です






はっちゃけ坊主トライアル中。

今年初の新入生が入る中、

昨年あまりにその衝撃的な火傷痕で心を痛めたダックス・レオがお見合いを済ませトライアルへ入りました。

身体に残された消えない傷痕のあるレオでしたが、明るく元気なレオはトラウマなんて微塵も感じさせず、

預かりさん宅でも数々の破壊活動とハイパー伝説を披露

預かり様ブログでその様子も見て、レオを希望し待って下さった希望者様ご家族。

reo39.jpg

休日は少年サッカーチームの監督をされている体育会系のお父さんと優しいお母さん。

レオを楽しみに待ってくれた息子さんと娘さん。

大人4人ご家族の末っ子としてお留守番も少なく愛情独り占めの申し分ない環境。

reo33.jpg

布破壊活動好きのレオの為に預かりさん宅と同じ「象が踏んでも壊れないベット(爆)」を用意して待っててくれました。

レオのはっちゃけぶりはプチ預かりのスタッフも体験しているので^^;

多大な期待と希望者様へのプレッシャーは禁物とトライアルを静かに見守り中です

レオ、頑張らんでいいよ。

そのまんまのレオを見てもらいね

そして新年明けてからお見合いを済ませていたのはこのお方。

CIMG8955.jpg

有難いことにクオレには募集開始から数件のお問い合わせを頂き、皆さん本当に良い方ばかりで。

クオレの身体は1つしかないので仕方がないのですが、お断りするのが心苦しいほどでした

会う人会う人全てを骨抜きにするクオレなのでお見合いでも可愛さ炸裂でお父様をノックアウトして終了(笑

先日去勢を済ませ、抜糸後のトライアル予定です

で、最後は様子見のスタッフ宅からベテラン預かりさん宅へ移動したばかりのダックス福ちゃん。

思わぬぽんっとお問い合わせが入り、出産後子供と引き離されひとり捨てられ寂しい思いをした福ちゃんに

願ってもない大人ご家族のお留守番なしの一頭飼いのお話

CIMG8462.jpg


福ちゃんも今週の避妊手術&抜糸を待ちお見合い&トライアルの予定です

まだまだ待っている仔は沢山

一頭が決まればまた次の一頭が救える限られた活動キャパですが

こうして保護犬を家族に迎えようと目を向けて下さるご家族がいらっしゃる事で

次の仔へ命のリレーが繋がります

新年早々に掛けていただいたお声が素敵な良縁に結びつきますように!



新入生③ポメラニアンのチコ。

新入生最後の紹介はポメラニアンの仮名「チコ」♂ 去勢済み

2,5キロしかない小さなポメのチコは警察の期限切れで回ってきた仔です。

ケージの奥でブルブル震え、人の手にそっと寄ってくるまで数日掛かったチコ。

CIMG9055.jpg


性格的にも2.5キロの小さな体でも自分で脱走&長距離移動できるはずもなく、

何でチコの飼い主さんはお迎えに来てくれなかったんだろうね。

引き出したチコは抱っこ大好き、どこを触ってもO,Kの優しい仔。

ふわふわの毛並みのとってもいいチコでしたが、1ヶ月近く警察&某所にいたので尿臭が染み付き

毛元がかなりロット状の塊になってブラシもクシもバリカンも入らなかったので

残念ながら今年初の素人虎刈り決定に

CIMG9032.jpg

後日プロトリミングでパピーカット予定だったので心置きなく毛玉酷い背中は虎刈りにさせていただきました

大人しいチコは時間のかかった根元カットにも大人しく鳴かず・暴れず付き合ってくれました。

CIMG9058.jpg

隠せる背中は服で隠し毛玉と臭いとおさらば。これで誠意一杯

カットはともあれ^^;

チコは何かあるごとに首を傾げて?、??、???。

CIMG9042.jpg


見ているほうが「かわいいー!」と悩殺されてしまう特技を持っています。

心配した背中虎刈りも様子見スタッフにプロトリミングに出してもらいサマーカットでチワワ仕様で綺麗になっています^^

CIMG0080.jpg


推定2~3才の若さなの中に落着きもあり、天然系の性格。

抱っこが好きで、抱いていると目を閉じていつまででも抱かれています。

スタッフ様子見後、来週には去年から預かりに手をあげてくださった初預かりボラさんに預かって頂きます。

去勢も済ませお声が掛かるのをまつだけのチコ。

今度こそチコを離さないご家族とのご縁を繋げるからね!

紹介の時点ですでに準備万端のチコへのお問い合わせお待ちしています


    

新入生②コーギーの快(カイ)

新入生トリオの2頭目はコーギー♂、仮名は快@カイ。

CIMG9044_20110109125844.jpg

可愛いあどけないお顔をしたカイは年末の寒空の下、箱に入れられて公園に遺棄されていました。

箱に書かれていたのは1才のコーギ。

1才といえばまだパピーあがりの楽しい時期。

でもカイは捨てられる前も普通の環境ではなく、楽しめるような環境ではなかったと思われます。

何故なら1才のカイの身体は・・・

CIMG9037.jpg

毛の下はガリガリのガリガリ。♂のコーギーにして体重5.7キロ。

しかも異臭漂うカイはどれだけ不衛生な環境にいたのか身体は脱毛が酷くハゲハゲで

(写真は何度かノルバサンでシャンプーした後です)

CIMG9038.jpg
CIMG9040.jpg

肋骨や背骨や関節ごとの骨が浮き出て、耳や所々出血痕が顕著にみられました。

CIMG9039.jpg

脱毛部分が赤くないように、カイもさほど痒がらず疥癬や病的な脱毛ではありませんでした。

パピーの月齢にやせ細り免疫力が落ち、その上不衛生な劣悪な環境にいた影響が大きいと思われる状態。

現在スタッフ宅にてアレゲンレスの食事と栄養、まめな薬シャンプーでどこまで改善するか様子見中です。

恵まれたパピー時代を送れなかったと想像できるカイですが

人が大好きでぴたっと寄り添い、股や脇に顔を埋めてくるフレンドリーボーイ。

他犬にも人にも攻撃性の「こ」の字もなく、優しい甘えん坊のコーギーです^^

ケアをしながら快復を待ちますが、今の時期のカイでも、

いや反対に今の時期のカイと一緒に過ごす事が大切な絆になると

まだ1才のカイへお声が掛かればいいなぁ・・と希望を持っています。

CIMG9107.jpg

性格◎のコーギーカイへのお問い合わせ、お待ちしています

新入生はひとみちゃん。

昨日Red-stringに来た新入生のご紹介です。

まずはダックス♀ 仮名 ひとみちゃん 未避妊(1/14手術予定) 6才位 3,6キロ

3キロ台という小さい体以上にお顔の小さい女の子。

CIMG9053.jpg

つぶらな瞳で見つめられるとついつい見つめ返したくなっちゃいます^^

他犬O,Kのお声も出やすくなく、サークルもO,K。

落着いた中にもベットで遊んだり、元気なお茶目な一面もあります。

手の掛かりにくい可愛い仔なのに元飼い主はこの仔を「要らない」と

偶然その場面を見てしまい、大人しくじーっと人を見つめるこの仔の瞳が脳裏に焼きついてしまいました。

一度は一般の譲渡チャンスがあったのできっとお声がかかるだろうと思っていたのですが

残念ながらお声は掛からず、次に会った時は数頭の中で隅っこで小さく固まる姿に

「絶対に迎えにくるからね」と誓いその場を後にしました。

CIMG9049.jpg
(正面にきてじーっと見つめてきます^^)

小さく性格の良いひとみちゃんに一度目のチャンスでお声が掛からなかったのはもしかすると年齢?

お顔をみると3・4才ですが、歯も欠けることなく生え揃い綺麗ですが6才位の年齢。

ダックスは若い仔が沢山募集に出ているので6才前後というとそこそこなのかもしれません。

若さと落着きのあるいい時期だと思うんですが。。。

CIMG9045.jpg
(この程度の高さのテーブルやソファーにも飛び乗ったりしません^^)

そしてもう一つ考えられるのはこの仔に乳腺腫瘍がある事。(中・小2箇所)

避妊をせずに乳腺腫瘍ができると放置し捨てる。


捨てられるときひとみちゃんは元飼い主の背中をケージの中から鳴きもせずずーっと見つめていました。

過去は綺麗さっぱり捨て、乳腺腫瘍も綺麗さっぱり取り除き、

今度こそ最後まで愛情を注いでくれる本当の家族にその瞳を向けさせてあげたい。

CIMG9063.jpg
お家の中では振り向けばちょこんと立っているひっつき虫ちゃん

アイビームがハンパないひとみちゃんに一生見つめられたい里親さま大募集中です



















2011年初引き出しのトリオ。

三連休の前の本日、今年初めての引き出しでした。

初引き出しは3頭。

出会った年末から引き出すまでの長かった事。

見てしまうと即日出してあげたくなる気持ち。

「あの仔はもう少ししたら引き出せるんだから!」と呪文のように言い聞かせながら

未だに待たせる事に慣れないのは、まだまだ甘い証拠かな・・・。

それほど待ちわび、生きてて良かった!と思いつつ車に乗せるとほっとし、

「君たち臭っ!」と小雪舞う中思わず窓を開けて走る情の無さ(爆)

年末から待たせてしまった仔は

CIMG9042.jpg
ポメラニアン♂ 推定2~3才 2.5キロ

CIMG9051.jpg
ダックス♀ 6才前後 3.6キロ

CIMG9044.jpg
コーギー ♂ 1才 5.6キロ

数度のシャンプーとカット後のお写真は3頭とっても可愛い♪(ベトベト&異臭が嘘のように^^;)

こんなに優しくあどけない表情の3頭ですが

写真のお顔からは感じられないほど3頭それぞれの辛い境遇

今日は3頭の引き出し&シャンプー&医療措置であっという間の一日だったので3頭の詳細は改めて

引き出した時から里親募集開始!

写真でぴんっ!ときたらお問い合わせ宜しくお願いします






お年玉頂きました!

年明け早々に12月22日からトライアルに入っていたサンガの正式譲渡のお返事を頂きました

サンガはフレンドリーで本当に性格の良い仔。

環境の変化で少し戸惑ったトイレで心配をかけたりもしましたが、

ご家族皆さんで頑張って頂き、「いいご縁をありがとうございます」と嬉しいお言葉を頂きました。

お返事と共に頂いたサンガの写真。
グスタフ1

グスタフお散歩

全く手も愛情も掛けて貰えず、太るまで去勢ストップがかかるほどガリガリで耳や目の状態は悪く炎症をおこしていました。

引き出し当初は人の顔色を伺うように、申し訳なさそうに甘えていたサンガですが、

これからは命一杯甘えられる沢山のご家族に囲まれての生活です。

お名前もオーストラリアの画家さんのお名前をもらいサンガ改め「グスタフ」に。

ガリガリだったサンガは表情だけでなくお名前も高貴な名になりました^^

S様、年明けに嬉しい大きなお年玉をありがとうございました

これからもサンガ改めグスタフを宜しくお願いします!

サンガはグスタフになり保護犬&red-string卒業です







今更?の^^;

明けましておめでとうございます

今年も救える命との出会いを大切に

今年こそ念願の

心姫と

CIMG7642_20110104221403.jpg

たくちんの

CIMG8172.jpg


家族探しを頑張ります



犬という家族を向ける際には保護犬の検討をお願いいたしますm(--)m


今年も 気になる仔、迎えたい仔、気になる保護犬がいましたら

まずはお問い合わせをお待ちしています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。